2016年07月03日

制作中

2016-7-1.jpg


ポーチ次々と出来上がり中。
どのくらい商品を用意すればいいのか?こげな苦労を重ねて
果たして売れるのか?
売れなくても「カワイイ〜♪」くらいは声をかけてもらえるのか?

やってみなくちゃわからない。

本日のお題は帆布を使ったトートバッグ。
しかし昨日はポーチ12個作れたことが嬉しくてワインで軽く打ち上げ
ややアルコールが残っている所にご町内一斉清掃に出て、ちょっと疲れてまだアイドリング中っす。
ちゃんとやれよ、わし。


posted by lan at 12:20| 兵庫 ☁| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

バッグ2個

 出品用のワンマイルトート2個完成。
巾着型のバッグのつもりで始めたけれど、靴袋になりそうになって
結局この形に落ち着いた。
形が決まるまでに右往左往して時間がかかってしまったけれど
決まってしまえば2個目はすぐに縫いあがる。
裏地もリネン、ポケットもつけて材料は全て水通し済。
ガンガン洗って使ってもらえるようにと思いながら作ったけれど
売れるやろうか〜、てかもっともっとつくらんとあかんよ〜。





2016-6-25.jpg


スペースは90センチ四方程度のテーブルらしいけれど、1週間程度あるので
もし売れたらどーなるのかなー。
殆ど作品の在庫が無いので、その程度のスペースを盛りだくさんにするのも難しい。
有給とって頑張るしかないべ。
体調が整わないやら、家族が揃うので折角の休日も
自分の時間が持てないやらで、作業が遅れに遅れている。

ごたごた言わんとがんばんべー。



posted by lan at 22:33| 兵庫 ☁| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

えらいことです

 ひばりのピーチクパーチクも聞こえてのどかな朝。
本日はしっかり荷造りをせねば!こんなこと(ブログ更新)をやっている場合ではないって!

2016-5-19.jpg


 今年も綺麗に咲いた、ローブリッター♪
マダムピエールオジェはイマイチやったけど、この子は強健で助かる。

昨日、メールをチェックしていたら、応募していたハンドメイドイベントの審査が通ったと知らせが入っていた。
7月6日から1週間程度、うめだ阪急に自作の品を出させていただける事になった。
うめだ阪急やし20ブースやし、あかんやろーと思っていたのが通ってしまったので
旅行中もそのことが頭から離れなくなりそうで、う〜ん、て感じ。
ていうか、作品作り間に合うん???
イベント出店は初めてなので、どのくらいのボリュームが必要かもわからないし、
詳細は6月初旬に連絡があるらしいけど、ああ、自分が申し込んだとはいえ気が重い。

4日間は店に立つ。
有給はまだ残ってるからOK(旅行の後でちょっと気を使いそだけど)
大阪なら電車で1時間もかからない。
でも売り上げから召し上げられる委託料は百貨店なりの高率で
超弱小・時間の無い手作り好きオバちゃんでは、とてもお金儲けにはなりそうに無い。
でも、沢山の人に見ていただけてどんなお話しが出来るかで
今後作っていくものの参考にもなるので、頑張りますよ。

旅先で良いネタが有るといいなー。
その前に荷造りね、そう、人間足元が大切よ♪
posted by lan at 09:15| 兵庫 ☀| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

ミシンと仲良し♪

51liGVOZ3UL._SX367_BO1,204,203,200_.jpg


気に入って、すでに数枚作ってしまった。


2014-4-11.jpg


こちらはそのうちの一着、リネンのダブル打ち合わせのコート 裏地無ですが。
以前から買いっぱなしになっていたアンティークのボタンをつけた。
リネンはええっす!アラが目立たないし、バッグに入れていてくちゃくちゃになってても来たら
くちゃなりに何とかなるし。(自分で思ってるだけかも)

まだまだリネン生地があるので、次々と作って、今シーズンは服は買わずにいたいものです。
一昨日ユニクロでコットンパンツ990円買っちゃいましたが。

今はハンドメイド小物の販売は開店休業状態で、気分が”洋裁モード”になってしまっています。
パターン本を購入しても実際に作るとなると、なかなかスイッチが入らなかったのですが
小物作りを頑張ったせいか、容易にこのスイッチが入るようになりました。
何が嫌ってパターンを写し取るのがすっごく嫌だったのですが
これが不思議、数着すいすいと写し取ってしまいました。
裁つのも縫うのも楽しいです。
部分縫いが難しくても腐ること無く頑張れます。

進歩してる?この年でも進歩するんやね。
販売出来るモノを作るのは、気負ってしまってちょっとしんどかったのですが
手仕事をこなすスキルは上がったと思います。
お陰でフランス旅行の飛行機代程度は手元に入ってきました。

しかし服を作ると生地が余る・・・。
帽子も作ってみようかと

51tyurM8daL._SX402_BO1,204,203,200_.jpg



余ったリネンで帽子を作ろうかと、またまた本を購入。
シンプルで縁が大きくて軽くて涼しくてバッグにたたんで突っ込めるのが理想。
旅行に持っていきたいねん。
昨年のスペイン旅行では帽子を忘れてしまって、
バルセロナでは大丈夫だったけれど、グラナダではきつい陽射しが堪えてしまって
帽子を探し回ることになってしまった。
シンプルなのが欲しいだけなのに、それがなかなか見つからず、
旅先ではそういう時間てすごく勿体無い感じがしてしまった。
4月のスペインであんなんだったら、5月〜6月のプロヴァンスは絶対帽子要るやろなと確信。

出発まで後1カ月。
安く行きたいからと早く予約するので色々調べる事が出来たけれどまだ足りない気がする。。。
12泊14日出かけるだけなのに半年近く前からドキドキやらワクワクやらするのんは疲れる。





posted by lan at 19:26| 兵庫 | Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

ちくちく完了

2016-4-12.jpg


 相変わらず手は動かし続けて、何やら刺しているけれど
これを形にするのがなかなか・・・。
大きながま口にしようかと思ってはいるのですが。

5月にフランスに行ったら手芸店巡りをするのが楽しみで
もちろんモニーク・リヨネさんのお店にも行って、サインしてもらおう!(マジかっ?
モンマルトルの生地屋街も楽しみっす。
どんどんと街から生地屋さんも手芸店も消えていっているので
パリではどーなんだろー、どんなお店がしっかり商売として成り立っているのやら興味津々っす。
我が国発刊のソーイングブックがフランス語でも多数発行されていて
評判もいいらしくて、多分作り方とかの説明がとても丁寧だからというのもありそうだけど
そんな丁寧なのが無いのに、手作りをする人が多い?謎だわ。
それともやり方がわからないからお店への出入りが多くなって
それが商売に結び付いていくのかなぁ。。。






posted by lan at 21:40| 兵庫 ☁| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

最近作ったもの


 ちくちくと何とかやってますが、時々何が作りたいのかわからなくなってくる。
そう、毎度思いつきと行き当たりばったりでやってるからねー。
同じモノは作らないというか作れない(苦笑
ありがたいことに出品すると、たいていご購入下さる方がいらっしゃる。
でも、出す前には「売れへんやろなー、売れたら嬉しいけど、あかんかなー」と
それなりに悩んでたりするのですが。

こちらはあまり、反応が無いグラニーバッグ。
どこがアカンのかわからない。
わしはめっちゃ気に入って買ったヴィンテージプリント。
裏はパッチワークにして組み合わせも同じ頃のヴィンテージプリントを当て、レースも古いものを使っている。
作る時は売れ残ったら自分で使うというのが前提なので
出品するものはどれもお気に入りなんやけど。
販売する以上は自分が好きなものの反応が良くないのって、ちょっと気になるなぁ。
販売サイトからお客様の反応というがメールで入ってくるのだけど、
他は良いのにこのコだけスルーされていて、ちょっと悲しい。。。
ちなみに前回アップしたがま口バッグは早々に行先が決まったというのにね。

「ええよ〜、おかあちゃんがちゃんと面倒みたるさかいな。あんたは安心だけしとったらええんや。」
て、気持ちです。




gb.jpg




  こちらは昨晩アップしたマルシェバッグ。
古い(1930年頃)のキッチンクロスにモノグラムを刺繍したもの。
作っている時は楽しいのなんの。


mg.jpg




どうしてわしはこんなんを作りたいのんか自分でもわからない。
市販でなんぼでもええもんあるのに、こんな面倒臭いことせんでもええやんか。
と自問するんやけど、やりたいねん〜。

いっぺん、生地や糸の顔見るんも嫌になるくらい、やってみたらええんやろか。
仕事もあるからエエ加減にセーブが効いているのかもしれない。

旅行前に手持ち生地消化と旅費の足し前提で始めたけれど、片付くはずがリビング片隅とはいえ
アトリエ化してしまい、散らかっていく一方なんを気にしながらも今日作るモノを考え中。
たいしたアイデアも技術も無い、手仕事好きおばちゃんでしかないのだけど
とりあえず、続けていきたいなぁ。


2016-3-13.jpg



 最近素気ないニコちゃん。


2016-3-18-1.jpg


 パソコンをしていると膝に載せろとうるさいモンちゃん。
こちらはわしの膝の上にいるところを撮った。偉そうだわっ!
今作業しているノートパソコンのラップトップを閉じると多分、こちらに疾走してくると思う。
毎度、そんなんでちょっと疲れる時もあるねん。














続きを読む
posted by lan at 10:21| 兵庫 ☀| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

がまぐちバッグ

gamabag.jpg



 初めて作ったがま口のバッグ。
大きいので金具は縫い付けです。
このローズプリント地が使いたかったですが、どうしても刺繍を合わせるのが出来なくて
ヴィンテージレースを合わせました。

しっかり縫い付けるのっていい感じです。
ボンドと口金をきつくして締めるだけではちょっと心許無いと思っていたので。
初めてにしてはちゃんとできたので嬉しいっす♪
posted by lan at 16:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

バッグできました

 本日お休み〜♪

ランチはボンと一緒にパスタをいただきました。

2016_1_26.jpg

 牡蠣とブロッコリーとトマト しいたけ ベーコン、ちょっと贅沢めですが、この一品のみです(笑
年々外食が億劫になってしまっていて、なんとかして家で美味しいモノを食べる努力をしてしまいます。
久しぶりのお休みなのでワインもいただいてお昼寝もしました。


bag4.jpg


 また、バッグの出来上がったのを販売サイトにアップしました。
前のはアップして2日程で購入いただけました、嬉しい。。。



こうして小銭が貯まったのを狙ったようにPC不調がやってきたとボヤいていたのですが、
予備で用意していた(オッちゃんがT芝のPCサポートにだまされた?)
ACアダプタに付け替えたら以前の調子を取り戻しました。
父に買ってもらって7年ず〜っと愛用しているので、やっぱり使いやすいです。
でも、Vistaのサポートは4月迄、やっぱり新しいPCは必要なのでWIN10はお迎えします。
旅行資金も貯め直しです、がんばろー♪












posted by lan at 19:11| 兵庫 ☀| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

バッグを作ったり

 以前に仕上げたサンプラー刺繍をバッグに仕上げてtetoteに挙げてみたり
何となく頑張っております。


bag1_3.jpg

5月に出かけたいフランス旅行は蚤の市でのリネン小物やらが目当てなので
きっと色々買い込むに違いない、在庫を減らしながら
旅費のたしにもしたいという下心・・・でも、ぼちぼちとですが売れてきています♪

そんな中でPC不調(泣
本当はMacOS欲しいけれど、愛用のクロスステッチソフトがWin対応のみ。
泣く泣く本日新しいPCをポチりました。
仕事でもWIN10対応が増えているので、自宅で実機を使うのもいいかもとは思います。

今使っているVistaは亡き父が買ってくれたものですが、いきなり電源が落ちます。
頻繁です。
今も冷や冷やしながら使ってます。
itunesも対象外OSになってしまって久しいですね。
ボンのMacAirで更新してもらってますが、やっぱしヤですね。
自分のPCで管理したいっす。

天国のおとーちゃん、Vista一杯使ったから許してにゃ。
も、7年になるでやすよ。







posted by lan at 23:23| 兵庫 ☀| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

初めて売れる(涙

2015113.jpg



 ハンドメイド品の販売サイトに少々だけ作品をアップしてみた。
写真が冴えない(撮り直したい)・・・と思いつつ昨晩アップしたのが本日売れて、有頂天中。
友人のお店に委託しているのや同僚も標的にしてはバネポーチなんぞがちらほら売れているのだけれど、WEBで大きなものが売れたのは初めてなので嬉しい。
価格も強気(わしなりの)で、難しいかなと思っていたアンティークホームスパンリネンのポーチも売れた。
この調子で旅行資金稼ぎ、がんばろー。

試験勉強もなっ。



続きを読む
posted by lan at 20:04| 兵庫 ☁| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

良いのが出来た♪

本日も充実しておりました!
「EARL GREY」 ayaさんのワークショップでピンクッションとマグネットを作らせてもらう。
初めて行った大阪心斎橋のヴォーグ学園の講習で、これまで何度となくお邪魔した「chouchou *annexe」とはいささか勝手が違ってましたが、さすがayaさん!しっかりとおやつ有り!


20141127.jpg


ピンクッションの詰め物には脂肪分がええ感じで残ってる羊毛が用意されていました。
これなら永らく安心して使えます。
この羊毛、余分にいただけたので、また作れそう♪

刺繍に必死だったため、折角楽しそうな人達とご一緒の教室だというのにあまり話せなかったのが少し残念ですが、色々参考になった事があったのでそれはそれで良かったなぁ。
速乾性ボンドすばらしいっす。
試行錯誤の末に得たテクニックやコツを易々と教えてもらえて、やっぱり嬉しいなぁ。
配られた講習用のキットも受講者のテンションが上がるように可愛く趣向が凝らしてあって、もう見た瞬間に手前の腕はさておき、良いモンが出来上がる予感しかしないもんね。
ヴォーグ学園の都合で写真撮影が一切禁止されていたんで、記録できないのが残念。
キットの一式を納めた小さな紙袋に押してあるヤドリギのスタンプに講師の気持ちが込められてる気がして、力が入りましたよ。

必死で頑張ってピンクッションもマグネットも講習中に仕上がった。
手作りのおやつが美味しいのは重々承知、ボンの食べさせたくて持ち帰りさせてもらった。

帰りにはリニューアル後の阪急百貨店に初めて立ち寄って、大きさにくらくらしつつもDMC815番やお惣菜を買う。
それと喪服も。
最近太っておりまして、9号サイズのこれまでの喪服がちとキツイ。
丁度「大婦人服市」とやらで良いモノがお安くて11号サイズの喪服購入。
嬉しくも無いけれど、このお年頃だと年々お亡くなりになる方が増えているもんで、用意が出来ているとホッとする。

たまのお出かけも良いもんです♪


21411271.jpg


ニコちゃんとおこもりも好きやけど。



posted by lan at 21:59| 兵庫 ☀| Comment(4) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

春なので

こちらに引っ越してきて間もなく1年になる。
マンションベランダから父のささやかな花壇へと住処を移した植物達は前より元気になっている。


20130506.jpg


アネモネ、パンジー、デモルフォセカ、ヒメノボタン、新入りのテマリカンボク。

201305061.jpg


アネモネ、オールドブラッシュ。
まだ咲いていないけれど、マダムピエールオジェやローブリッターも元気。
残念ながらコーネリアとマダムイザークプレールは枯れてしまったけど。

昨年こちらに移った時はどのバラも花盛りで、父は「急に天国みたいですわー」と非常に喜んでくれた。
毎日枯葉や花ガラを摘んで、雑草もこまめに除いて、よく手入れしてくれていた。
私道に作っている花壇なのでご近所の人が通りすがりによく眺めては褒めてくれるのも父には嬉しい様子だった。

今年は寒くて、開花が遅れているけれどバラ達は去年よりもぐっと充実して咲いてくれそうな気配。
父は今度は天国から見てくれてるやろうか?


201305062.jpg


パープルのリネンでワンピースを作った。
寒いのでなかなか袖を通せないでいたけれど、明日あたり着れそうかなぁ。
暖かくて明るい季節になると元気が出てくる気がする。

posted by lan at 22:52| 兵庫 ☀| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

生地が好き

ネットで買ったアンティークのホームスパングレインサックは己の拙刺繍のための資材として。
その昔100年くらい前に穀物袋として活躍していたらしい。
農園か家庭で麻を栽培⇒収穫後水につけて腐らせる⇒たたいて繊維取り出す⇒糸に紡ぐ⇒織る

書くと簡単だけれど、現代では環境汚染もあってこの川につけっ放しで腐らせるとかはご法度とか。
他にもっと凄い環境汚染ありそうやのにね。
ターシャ・チューダーの本に過程を映した写真が少しあったけれど、大変やぁ。

2013316.jpg


2010317.jpg



こちらは未使用なのか?とてもコンディションが良い。
脇の縫いはもちろん手縫いだけど、内側も念入りに縫い込んであって、挽いた粉が入らないように?丁寧に仕上げてあって、紐も手編みやろうか、目的がしっかり反映されている丁寧に作られた昔の道具には感動してしまう。

刺繍図案がアンティーク好みだもので、生地も図案と同じ時代のものが欲しくて手に入れたけれど、別のものを作るにはこの袋の形にハサミを入れることになる。
それが勿体なくて、とりあえず刺繍だけでも袋の形のままで入れてみたいと思ったものの、最近主に作業をしているのは通勤電車だの勤務先の昼休みだの主に出先なので断念して数か月。
でも、aya師匠はやってました、さすがっす。

わしの場合は電車の座席で穀物袋を広げて作業しているオバサンて変やろー、多少の変は構わんけれど、やっぱしかさばるもんを持ち歩くのは重たいし。
このままクッションとした何ぞ入れて使うのもオシャレときいたけれど、我が家でそれをやりようものなら、絶対程よい高さにクッションを巻き上げてられて心地良い枕化したところにはオッチャンとボンの汗だの顔の脂をなすりつけられる、絶対に。
それが嫌なんで、とりあえず箪笥に避難させている感じ。

2013318.jpg


で、新たに購入したのが35センチ幅4.5メートルのこちらもアンティークのホームスパンリネン生地。
ああ、まだ気楽に使えそうで嬉しい。
今刺しかけのテーブルクロス生地は現代のものだけれど、安いもののせいか、よく異物が織り込まれてて、でもこの古い生地にはネップがあってもそんな異物は無い。
人の手と目が行き届いた生地だから大事に楽しませてもらいたいと思う。
なでても全然ちくちくしないから、作業中頬ずりするかも。
ああ、嬉しいなぁ。
でも、モノ増えていくなぁ、わしのアホー。。。
posted by lan at 22:33| 兵庫 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

3メートルのリネンで

先日のエアコン工事来訪を待つ間に作ったもの。

ワッシャー加工されたクリーム色のリネン地でワンピース

2011_7_11.jpg


2011_7_112.jpg


ローウエストに2.5センチのゴムを2本並べて通してブラウジングしたので
こういった服につきもののマタニティドレスのような感じは無いと思う。
夏の気分が満喫できます。

残り1メートルでセーラーカラーのブラウス

えり付けどまりには前にchouchou*annexeで買った”お楽しみパック”に入っていた
イニシャル刺繍のリネン地を切り取って縫い付けた。
布片はコンディションが良く無かったのか、刺繍とその周辺だけが入っていたので
どうつかったものか放ってたのだけど、洗いがかかっているリネンに当てると
不思議に良い感じ。

このお店で先日は「小さな小さな蚤の市」という催しがあって
どしゃ降りの七夕さんの日、同僚達と有給をとって出かけた。

USEDとはいえ、fogのリネンワンピースなんぞはかえって柔らかく着心地良さそうになって
1000円とか、かな〜りお安くてあっと言う間に完売していた。
同僚も何点か購入していた。
買い物が済んで、一同お隣に有る老舗の焼き鳥屋さんでランチにありつく。
料理を待つ間、いそいそと全員買ったものの店開きを始めた。

ワンピースとドイツ製の恐竜のクッキー型のセットを買ったKさんは

「あ、うちオーブン無かったっけ・・・」

ワンピやカーディガンやドレスデン製の人形を買ったIさんは、人形を箱から出して

「麦わら帽子で黒いネクタイしてるから、てっきり美少年人形だと思っていたのに・・・」

お人形の下半身はグレーのギャザースカートで下には白レースがついた長ズロース姿やった。
1900年頃の良家の子女制服姿と言う感じ。
手縫いでズボンを作る気になったらしい。端切れ提供OKっす。
でも、二人とも嬉しそう。

わしは服は全く買わずで、生地(リバティ3M、ブルーストライプ3M、ウールチェック1.2M、クロスステッチ用アイーダ、フィードサック)ボタン、イニシャルテープ等とイタリア製の赤いローファー1500円がお気に入り。
(翌日セーラーカラーのブラウスと合わせて着て行くと「かわええ」とホメられてオバちゃんやけど嬉しかった)

この後、元町のカフェでお茶したり、SALEをやっているお店やらをうろうろひやかしたりしたけど、3人とも楽しかった買い物で始終ニコニコしっぱなし。

最後に行ったジュンクでは迷っていたブラックワークの刺繍本を勢いで購入して、楽しい一日は終わり。

chouchouさんには催しとかやってない平常営業日にゆっくり行ってみたいと
いつも思っているのになかなか行けて無い。
そのうちお邪魔するわよっ!
posted by lan at 10:57| 兵庫 ☀| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

リベンジ、紅茶シフォン

100.jpg

101.jpg


ショボンケーキ改め、シフォンケーキ。
やっとフツーに出来上がった。
多分、小沢のり子さんのレシピ?。
簡単で分量さえ間違えなければ成功率は高いと思う。

卵黄の泡立て無しでスピーディ。
でも、今までの中で一番しっとりの出来上がり。
posted by lan at 04:34| 兵庫 ☁| Comment(4) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

紅茶ショボン・ケーキ

このところボンは休日の勉強には図書館を使う。
古めのレシピ本で作りたいレシピがあったらしく、ノートに書き写して帰ってきたのはコピー代が惜しかったかららしい。

昨日一緒に作ってみた。
「アールグレイのシフォンケーキ」

20101013.jpg

どうも分量に間違いがある気がする。
こんなに膨らまないシフォンケーキは初めて。

だからショボンケーキ
コピー代惜しまなくても良かったのに・・・。
ジュワっとして、もっちりと、シフォンケーキにはあるまじき感触。

茶葉は張り込んでマリアージュフレールのアールグレイを10グラム使った。
味はいいからとご満悦のボンが殆ど平らげた。

次はやっすーいティーバッグでリベンジしよう。
茶葉を刻むのが意外に面倒臭かった。
posted by lan at 22:32| 兵庫 ☁| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

色々やってみたくなる秋

涼しくなって、職場の移動のことなんぞも落ち着き始めて、
何だか意欲だけ湧いてくる季節でございます。

出かけたいとか、何ぞ作りたいとか、どれも出来てないけど。

松山帰りのオッちゃんが栗(かなりの上級品)を持って帰ったんで渋皮煮を作った。
シーズン中2回目。
栗ご飯も茹で栗もイマイチ。
面倒臭いけど、やっぱし渋皮煮やで〜、食後に酔っ払った勢いで始めてしまった。
熱湯に漬け置いた栗の鬼皮剥きでは酔いで手元が狂いまくり、結構渋皮むいてしまったり。

一度やってみたかった。
濃い紫みたいな茶色みたいな栗を湯がいた汁にいつも刺繍に使っているリネン2メートルを投入。
勢いだけで大鍋につっこんではトングでぐりぐり混ぜてなんとか染めた。
布大きかった、半分にしときゃよかったと後悔しても後のおまつり。
焼きミョウバンなんて準備も無いから、そのまま洗濯機で水洗いして脱水して干して。
なんちゃって草木染めは、むらむらな染め上がり。

201010121.jpg


いつも使っているリネン刺繍のやりかけたやつと渋皮染めのリネン。

写真ではムラ具合がよくわからないけど、実物はもう少しピンクがかった不思議な味わいの仕上がり。
刺繍せん方がええ?いや、したいし。
ムラ染め刺繍糸ってあったっけ、いやしかしパリッとした色の糸が良いだろか。
何を作りたいかよくわからんけど、何かしたいの。手を動かしたいの。
ついでに頭も働くし。
posted by lan at 13:44| 兵庫 ☁| Comment(4) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

朝ごはんじょ♪

本日お休み。
ボンにどこかに出かけるかと尋ねるけど、昨日はキャンプから戻ったばかりで、家でまったり過ごしたいねんて。

「はなまるマーケット」でやってた簡単パン。
”イーストを使わない40分レシピ”とやらで作ったピザ風パンが今日の遅めの朝ゴハンになった。
激しく反応した理由には賞味期限をはるかに過ぎたプレーンヨーグルトの使い道に困っていたという事実もあったりして。。

結構いけたのでレシピをどぞ♪

薄力粉 150g
ベーキングパウダー 大さじ2分の1
砂糖 大さじ1
塩 小さじ3分の1
ヨーグルト 60g
牛乳 60cc
溶き卵 2分の1個

上記をざっくり混ぜる、あくまでざっくりでお願いします。

ピザ風パンならオーブン180度余熱、食パンとかなら150度とか言うてたような・・・。
クッキングシートにざっくり(くどいな)
混ぜたタネをでろっと広げて、ピザソースだのソーセージだのチーズ、好みでマヨネーズ(まよらーのわしは入れた)
30分程度焼く。

↓これだす。

2010329.jpg


興味がある方、他にもバリエーションが豊富にあったのでHPでチェックしてくだされ。
(おかんは即キッチンに籠ったので全部チェックできてない)

これまでは強力粉+薄力粉、イーストだのエキストラバージンオリーブオイルも使って真面目にピザ生地を作るんで

「いつものお仕事レベルを落とすみたいで、お母様、ちょっと嫌なのよね」

と保険?をかけるようなセリフをつぶやきながら作ったのだけど、自家製のパンとしていただくなら、手軽で相当美味しいと思うのでオススメでございます。

全くレベルが違う話で恐縮でございますが、秘かに神戸に帰ったら久しぶりにピザを作ろうと思ったきっかけ。
青山を散歩した時に見つけた超んまい屋台のピザ屋さん。
バンの車内の自分で作ったという薪窯で焼き上げてくれる。

pizzaman-2010-03-15T12_20_47-1.jpg

PIZZA MAN

↑画像はオーナーのHPから拝借(ゴメンネ)
ナポリで半年、帰国してから3年修行したとか。
真夏もガンガン薪をくべてピザ焼いてるらしい。
チェーン化して、神戸にも出店してくれんかなぁ。



 
posted by lan at 12:31| 兵庫 ☔| Comment(8) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

ミシン、久しぶり

本日おかん仕事はお休み。
ボンはおかんと一緒にふとんを敷いて(厳密に言うと万年床)寝ていたけど、自分の部屋で寝てもらうようにベッドを買った。
以前は高床式のベッドを使っていたのだけど、やっぱし道具としてなりたたんというか、寝心地も悪いし、収納しにくいしで散々手を焼いた挙句に処分した。


今回は無印のフツーのにしたのだけど、ベッド下にはボーイスカウトのリュックやキャンプ用具も突っ込めて今のところいい感じ。


で、カーテンを縫った。
材料のブルーのダンガリーは100均で買ったやつ。
フリンジを作ってパッチしたのは『check&stripe』の端切れセットの一枚。


2007_9_10_8.jpg


宿題をするボンの横でミシンを軽快に踏む。
殆どまち針なんぞ使うことも無く、あれよあれよと出来上がり♪
ボンは家庭科の簡単なエプロン作りでもかなり手こずったらしく、久しぶりでおかん、尊敬してもらった(笑


ベッドの上のくまのぬいぐるみはボンが小学校低学年まで抱きしめて
一緒に寝てたやつ。
オッちゃんに叱られた時は、このくまに顔を押し付けて泣きながら寝てた時もあったっけ。
今はもう抱いてる所も見ないし、ボロっちくなってるんやけど捨てられへん・・・。
posted by lan at 18:08| 兵庫 ☀| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

簡単やけど・・・。

先月中頃、元気が出てきたんで、久しぶりにビーズ・アクセを作った。
テレビを観ながら作れるような他愛ないヤツやけど。


2007_7_4_1.jpg


気に入ってるインド製のプリントブラウスに合わせてピンク&パープルのビーズつなげただけネックレスとバーゲンで買ったローラ・アシュレイのブルーの花柄ワンピに合わせてブルー系のビーズのネックレス。
制作スキル0集中力無しでもOK。


花柄ワンピを2着買ったのでそれに合うカゴ型のバッグを探してた。
1シーズン楽しく使えたらいいから安くてお弁当箱が引っくり返らない形で可愛いのを希望。


今日『Double Day』で見つけた、何と2100円!
しかし中が丸見え〜〜〜。
弁当や箸箱、財布も見えたら危ないし、しかし可愛い。


2007_7_4.jpg

久しぶりでミシンを出して中袋を作ってみた。


やる気さえ有れば材料と道具は立派に揃っているのがわしの部屋。
材料ならまだまだ有る。
出て来いやる気!
posted by lan at 20:50| 兵庫 ☔| Comment(3) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

ボン、2日留守。

今日の夕方からボンはおばあちゃんちに泊まりに行く。
土曜日は、おばあちゃん近くに住む従姉妹の運動会を観て、
日曜日はそのうちの一人がお誕生日なんでそのお祝いの会では従姉妹全員が勢ぞろいする。


いきなり「マドレーヌ40個ばかし焼いて。みんなで食べるから」と言われた。
ボンにはいつも留守番ばかりさせて可哀想やしなーと日頃から思ってる。
たまにはこのくらいは「やってやろうじゃん♪」と、出かける用事があったけど、キャンセルさせていただいて本日、久しぶりで作ったのが↓


2006_9_29.jpg


嬉しそうに持って行きよりました。
お皿に2個のってるのはオッちゃんの分。
はちみつ入りのしっとりした仕上がりのレシピで。


アマゾンから届いた子供向けの料理本。


2006_9_29_1.jpg


2006_9_29_2.jpg


「お料理しましょう」これは2巻。
わしが小学生の時に初めて買った料理本。
当時のものはもう油シミやら各種調味料やらついてボロボロになってどっかに行ってしまった。
今回はボンのために購入。


我が家の今でも定番になっているメニューが結構ここに載っている。
本当に古い本で多分子供向け料理本はこれが最初やないかな。
これ以降も色々出てるけど、やっぱしこの本が好き。
『ドライカレー』や『洋風つくねやき』なんか眺めていると今のボンと同い年くらいの弟を思い出す。


こいつがアホでドライカレーの日には動けなくなるくらいドカ食いして腹痛で泣いてた。
で、それを毎回やる。
今は彼んちの定番料理になってるらしいけど、お嫁さんに聞いたらやっぱしお腹がはちきれそうになるまで食べてるらしい。。。
posted by lan at 18:35| 兵庫 ☀| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

昔の作品

pa.jpg


ボンとおそろで作った夏服の写真を見つけた。


パイナップル柄のレーヨンでわしはワンピース、ボンにはアロハ。
木のボタンにボタンホールは手かがりで。
麦藁帽子はボンがお腹に居た時に行った、ハワイのバナリパで買ったやつ。


夏のお出かけはこのスタイルで行くのがわし、大好きやってん。
ボンが6歳くらいまではサイズもいけてたんやけど。
友人のところに男の子が生まれたんでワンピもシャツも一緒にプレゼントした。


写真には残って無いけれど、ブルーの朝顔のプリント手ぬぐい(1枚100円やった)でアロハを作ってやったり、オッちゃんの襟が擦り切れたワイシャツをボンのボタンダウン・シャツにリフォームしたりと、かなり楽しませてもらった。
今はユニクロやGAPがあるけど昔はシンプルで可愛い服が手に入りにくかったのもある。


フルタイムで働き出して忙しくなると、あの頃の暮らしが懐かしいな。
posted by lan at 17:40| 兵庫 ☁| Comment(7) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

復習 オフルームビーズ

yubiwa2.jpg


今日習ったレシピで使う玉を代えたら、今度は魔女リングが完成。


「これで殴られたら痛いやろうな」と、ボンがつぶやく。
posted by lan at 18:47| 兵庫 ☀| Comment(8) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだっけ?手法のビーズリング

今月のビーズ教室は純銀クロッシェとは違う手法でゴージャスリングを教えていただいた。
ビーズ用の細い針と糸を使う。
わしのはオーロラ加工の透明スワロで作ったんで『雪の女王』みたい。
女王が好きやねー。
関係ないけど、電気屋さんの派遣仲間では『時給の女王』とも言われてる。
売る商品やメーカー、派遣会社によって違うそうな。
仕事の大変さは同じやと思うけど。
旅行目指して仕事も頑張ろうっと。
しかしなんで女王やねん。。。(王女さまとか姫とかさ〜)


yubiwa.jpg


わし作のリング。


yubiwa1.jpg


手タレは2日に結婚式を挙げたばかりの新妻のりサン。
彼女が作ったのはブルーのスワロ。


写真はうっちーさんに教えられたやりかたを真似て撮ってみた。
むずかしいわ〜。


いつも思うけど、本だけじゃわからへん。
ていねいに教えてもらえるからちゃんと作品になって嬉しい限り♪
posted by lan at 15:59| 兵庫 ☀| Comment(10) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

大作!純銀クロッシェ

本日、純銀クロッシェでは大作のチョーカー完成!


beads_neck.jpg


前回作ったピアスとお揃いにした。
でもって今回初めて硫黄を溶かしたお湯につけてアンティークっぽくするのにもチャレンジ。
向かって左はキラキラ銀線の時、右は硫黄処理後。


beads_neck2.jpg


この斑がわし的には味わい深くて好み。


かなり時間をオーバーしてしまって講師のkazuさんには申し訳無かったけれど、楽しかったです。
ほんま、ありがとうございました♪


会場に用意していた集会室が時間オーバーになった為に続きを我が家でとお願いしたのですが、この日のウチは何か臭かった。
すみません、臭かったでしょ?


野菜カゴで玉ねぎが腐ってました。。。


皆様がお帰りになってから匂いの元を発見。
臭い家ですんませんでした。
posted by lan at 08:07| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする