2016年09月01日

パリ 5月24日

 24日 8時頃起床で朝ごはん



2016-5-24-18.jpg


スーパーで買ったパンケーキをトースターで温めて、目玉焼きとハム、チーズ、野菜だの代り映えしませんが。
オレンジジュースはスーパーの入り口に自動のオレンジ絞り機があって、ペットボトル1リットル分で4ユーロ。

翌々日はアヴィニョンへ移動するので駅の下見とチケット発券にリヨン駅へ。
スーツケースゴロゴロでの移動なので歩く時間とかもチェックする。


2016-5-24-17.jpg


手前のリュックのあんちゃんがボン。

お昼はニコラスフラメルのレストランに行きたいのでアパート集合の約束をして別れた。
アリーグルの蚤の市に行きたかったのだけど、道がわからなくて断念。やってない?まあいいや。

そこから近かった『DAMES』


2016-5-24-12.jpg


2016-5-24-13.jpg


2016-5-24-15.jpg

2016-5-24-14.jpg

 布を少々とカードを購入。
いや、クラクラしたでござる。
そこから更にてくてく歩いて・・・






2016-5-24-8.jpg


12時オープン、わしが店の前に行ったときは数分前でシャッターが下りていたけれど
気付いたモニーク・リヨネさんがさっと開けて中に入れてくれた。


2016-5-24-11.jpg


2016-5-24-10.jpg



超絶にクラクラしたでござる。


2016-5-24-9.jpg


わしの買い物の計算をしてくれているモニークさん。
本にサインをもらったり、おまけをもらったり、有頂天になったんはええとしても
アパートに戻るのに少々道に迷った事もあって、ボンとの約束時間に1時間ちかく遅れてしまう。

ボン、いつも時間を守るハハが遅れているので、何かトラブルにあったかと心配して
大使館の連絡先を探していたと言っていた。
すまん・・・でも、大使館の電話番号を探しながら
「あんなん、さらっても仕方無いのにな・・・」とも思っていたらしい。
ニコラスフラメルは間に合わなくなったので
適当にそのへんでランチする。

13ユーロのランチはこちら。

2016-5-24-7.jpg


2016-5-24-6.jpg


熱々の野菜ポタージュに大き目のクルトンとエダムチーズをたっぷり入れて、
お肉、やや硬めやけどお味は良かった。

ボンと別れてまた手芸店巡りへ

2016-5-24-4.jpg


なかなか見つからなくて、HISの人に聞いたら
「いつも前を通るけど、だいぶん前から閉店しているみたいよ」と

いえいえ開いてます、と〜っても薄暗いからそう見えるっす。
欲しいモノは特には見つからなくてレースを少々購入、カード不可。


そんでもって『SAJOU』


2016-5-24-5.jpg


素敵です〜、でも高い。
こちらでは布少々とポストカードを購入、元気があったら日本に宛てて出そうと思っていたけれど
何せ22時迄明るいので部屋に居る時間が短くて結局出せず仕舞。

7時頃に『カタコンブ・ド・パリ』に行っていたボンと落ち合って、ノートルダム寺院のコンサートへ
その前に少々散歩。

2016-5-24-1.jpg


フォーレのレクイエムは古楽が得意なアメリカ人指揮者と合唱は子供達


2016-5-24-3.jpg


2016-5-24-2.jpg


素敵な夜でごわした。
コンサートの余韻を味わいながらまた散歩してアパートへ戻る。

2016-5-24.jpg


くたくたになりながらも頑張って作った晩ごはんにありついたのは23時過ぎ。
超カンタンに生パスタに瓶詰のトマトソース、平たい桃と。
慣れない外国の店で、それも深夜に食べに行くよりはしんどくても作る、その方がわしはエエんです。
生パスタはもちもちで、ソースのお味も良かったっす。
もちろん桃ウマす!

死ぬほど遊んでいる感じで、こんなにええんやろか?
と、この辺りで貧乏性ならではの不安がちょっと・・・。
明日はパリ最終日、明日もコンサートが有るという贅沢さ。
貧乏性のわしは有頂天⇔不安を行ったり来たりになる。


posted by lan at 23:45| 兵庫 ☀| Comment(2) | フランス旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしいですね、こういうお店、もうクラクラでしょうね〜〜(笑)1時間遅れたら途方にくれてたと思うよ、ボン。いい旅ですね〜〜〜!!
Posted by <ハーモニー>生駒 at 2016年09月02日 05:02
☆ <ハーモニー>生駒さん

手芸店が徒歩圏内というアパートの立地のおかげでもあって充実の一日でした。
でも、パリではこのクオリティの手芸店が結構かたまった場所にあっても維持できているのが、こちらの手芸事情を思うと驚きです。
モニークさんの店では会計がレジ通してチ〜ンではなくて、一品づつカーボン使った納品&請求書に手書きをしてから
電卓で合計だったので、ほんとに時間かかりました。



Posted by lan at 2016年09月02日 14:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: