2016年05月19日

えらいことです

 ひばりのピーチクパーチクも聞こえてのどかな朝。
本日はしっかり荷造りをせねば!こんなこと(ブログ更新)をやっている場合ではないって!

2016-5-19.jpg


 今年も綺麗に咲いた、ローブリッター♪
マダムピエールオジェはイマイチやったけど、この子は強健で助かる。

昨日、メールをチェックしていたら、応募していたハンドメイドイベントの審査が通ったと知らせが入っていた。
7月6日から1週間程度、うめだ阪急に自作の品を出させていただける事になった。
うめだ阪急やし20ブースやし、あかんやろーと思っていたのが通ってしまったので
旅行中もそのことが頭から離れなくなりそうで、う〜ん、て感じ。
ていうか、作品作り間に合うん???
イベント出店は初めてなので、どのくらいのボリュームが必要かもわからないし、
詳細は6月初旬に連絡があるらしいけど、ああ、自分が申し込んだとはいえ気が重い。

4日間は店に立つ。
有給はまだ残ってるからOK(旅行の後でちょっと気を使いそだけど)
大阪なら電車で1時間もかからない。
でも売り上げから召し上げられる委託料は百貨店なりの高率で
超弱小・時間の無い手作り好きオバちゃんでは、とてもお金儲けにはなりそうに無い。
でも、沢山の人に見ていただけてどんなお話しが出来るかで
今後作っていくものの参考にもなるので、頑張りますよ。

旅先で良いネタが有るといいなー。
その前に荷造りね、そう、人間足元が大切よ♪
posted by lan at 09:15| 兵庫 ☀| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

晩ごはん

 もうすぐフランス〜♪
本当に行けるのやろかと、何度もネット予約した飛行機だのアパートだのチェック。
ネット上は大丈夫やけど、先方から紙に印刷されたもんとか送ってもらってないと
昔々の感覚しか持っていないので、超心細い。
そういいながら、いつも出先ではちゃんと予約も出来ていて、失敗だのは無かったけれど、やっぱり心配。


ドライカレー、サラダ代わりにほうれん草入りのジャーマンポテトと。


201-5-17.jpg

そろそろ面倒臭い荷造りもせにゃならんというのに、ブログ更新している場合やないです。

アパートで自炊するための細々したものと出先でちくちくのネタも要る。
今回は調味料も持参することにしたので、ちょっとだけ面倒な感じがしていたけれど
ダイソーに行ったら小さいマヨネーズや丸大豆しょうゆもあって簡単やった。
エビチリのソースや八宝菜系の調味料だの天ぷら粉も持っていくことにした。
出先でいただくランチはフレンチ系になるので、それ以外のお味がほしくなると思う。

以前、ヴェネツィアで泊まったアパートには調味料も揃っていて、
とても使いやすいキッチンに、持ち込んだお米を炊いてインスタントやけどバラ寿しを作ったり(もちろん錦糸卵有)
市場で買ったムール貝を蒸したり、みそ汁を作ったり、お肉を焼いたりだの山盛りのサラダ、とにかく楽しかった。
物価の高いヴェネツィアで自炊が出来るのが、家族3人ともなると経済的で本当に助かった。
同じノリかと昨年のスペインで取ったアパートは
バルセロナは前に宿泊してたらしい人が残していった中国の調味料があったくらいで
塩もオリーブオイルも無かった。
最寄りのスーパーが開いている時間とスケジュールが合わないために
食材購入が出来ず、持ち込みのインスタント食をいただいた程度で、調理とまではいかなかった。
グラナダやマドリードのアパートも全く調味料とかは無く
まあ、熱を出していたので環境が整っていても何か作れていたかはビミョーやけど。

ウィーンやプラハではキッチン付きのホテルに泊まって
こちらも全く調味料類も鍋も無かったけれど電子レンジがあったので助かった。
鍋は海外対応の電熱のお鍋を持参していたので野菜を沢山入れたラーメンとかでホッとしてた。

で、結局イタリアが親切ってこと?
初めて泊まった海外のアパートが良かったので、あれがわしの標準になってしもうたってことか〜。

今回泊まるアパート、口コミではまあまあ設備が整っているらしく
マレ地区のアパートはバスティーユ広場に近く、マルシェも充実しているらしいので、ちょっと期待♪
ボンはカメラを持って散歩♪散歩♪と歩き回るのが楽しみらしい。
パリ到着翌日に「ヨーロッパ・美術館の夜 La Nuit Européennes des Musées」
18時から24時までルーブル美術館なんぞも無料で入館出来るらしい。
夜の美術館にタダで!ええのんですか!と少しヨロコブ(いや、かなり)。
この時にルーブルに行くかオルセーにするかで話し合い中、結局現地で決めることにした。
昨年のスペイン旅行の折はプラド美術館も夜間が無料になっていたのでボンとウシシ♪と入ったっけ。
12泊14日旅、すでにスケジュールぎっちりっす。
体調整えて、満喫したいっす。

オッちゃん、猫と留守番頼むで!
posted by lan at 11:30| 兵庫 ☔| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

がま口バッグ

2016-5-5.jpg

試作品のがま口バッグ。
口金は29センチ幅でマチをぐるりと付けたので、お弁当も水筒も余裕で入る。
ショルダーバッグにもなるので、しばらく通勤時の相棒になりそうっす。
作ってみるとさすがに色々と訂正点が見えて、やっぱり作らんとダメやなぁと思う。
この金具を5個も用意しているので、販売用に旅行から帰ったらぼちぼちと作ろうかと
上手になりたいわぁ。


今日はオッちゃんとボンがやっと帰ってた。
オッちゃんは3日〜5日、2泊3日でボーイスカウトの子供たちとキャンプをしながら自転車で琵琶湖1周して
ボンは先月の30日から同じくスカウトのウッドバッジ研修3泊4日に行き
その帰りに琵琶湖のキャンプに合流。
二人とも真っ黒のヨレヨレで、夕食後には早々とベッドに入ってしまった。

ボンのウッドバッジ研修は相当楽しかったようで、ちょっとテンションが高い。
真剣で同じ思いで、それなりのスキルが有る仲間とのキャンプと訓練は非常にスムーズで有意義だったそうな。
とても良い刺激を受けた様子で、そういう経験が出来て良かったねぇ、と心から思う。
でも通算6泊7日のテントのキャンプ生活が続くと
さすがに家のベッドや食事が恋しかったとまだまだ甘いヤツかも。
posted by lan at 23:25| 兵庫 | Comment(0) | ぷち・ちくちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

ちくちくちく・・・

201-4-26.jpg



2016-5-2.jpg


 ちくちくは続く。。。
同じ図案で二つ目完成、次はまた違う色合いでちくちく中。
帰国したらウッドボウルを使ったピンクッションに仕立てる予定。
飛行機でも旅先のアパートでも手を動かすつもりだけど
昨年のスペイン旅行の時にはソーイングケースに収めていた
コウノトリ型の糸切ばさみがセキュリティチェックに2回も引っかかって煩わしかったんで
ちいさなハサミを買わないとー。
その前のウィーン・プラハではひっかからなかったのになー。

沢山作って、販売もがんばりたいと思ってる。
来年はイタリアに行きたいので、資金を作らねば!
ボンは多分来ないだろうから、またおひとり様になりそだけど、全然オッケー♪
これまでとは、やや違った見方で回りたい、やっぱりトスカーナかな。

販売目標で小物作りを始めたおかげで、自分の技術が上がったような気がする。
購入下さった方が気持ち良く長く使っていただけるようにと仕事が丁寧になったし
そのおかげで自分のモノを作る時でも以前程億劫に感じる事が無くなって楽しくなった。
いい年になっているけれど、それでも頑張ったら”何か”がちゃんとついてくるのを実感している。

オバちゃんやけど頑張るだよ〜
続きを読む
posted by lan at 11:51| 兵庫 ☔| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする