2015年03月28日

眠いのに寝られんのす

 何のことは無いのす。
遠足前の子どもと一緒、お出かけが嬉しくて寝られない。

明日出発だろわいよ、何だかばくばくするわー。
荷物大して無いけれど、スペイン初めてで、色々予約をしてしまっているのがちゃんと機能するのかなぁ。
ボンとケンカしないでいけるかなぁ、とか、ヤツが鈍臭い事をしてイライラしないかなぁ、とか相変わらずわしは心が狭い。
今日も仕事やけど、浮ついて失敗せえへんかと気になるナリ。

頭の中では持っていくものはしっかりわかっているつもりやけど、荷造り面倒臭いにゃ。
バッテリー充電もせねば!行って楽しいといいなぁ。
とりとめなく色々考えて寝られないっす。
パスポートのコピーしたよな、胴巻きにユーロ入れたし、パスポート有効期限もおっけ。
飛行機でする刺繍の用意もしたし、靴下入れたよね、望遠レンズも入れたよね。。。
リポビタンと洗濯物干すヤツ買わなきゃ。

ああ、取り留めない。
行くと夢中になって、十日間なんてあっと言う間なのはわかっているけれど。
そろそろ寝よう、やっぱし。


続きを読む
posted by lan at 01:19| 兵庫 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

気が早いボン

ボンが車を買った。
免許取得途上というのにローンも通って、オッちゃんが松山から乗って帰ってきた。
結構改造が入った4輪駆動車で。
わし、車を持つのが嫌で自身は免許もとっていない。
生涯公共交通機関利用のみで暮らすと固く誓っているけれど、男子はやっぱり車が好きやね。
オッちゃんもボンも有頂天になっている。

オッちゃんには松山に居る間はあちらで使うために買った軽四があるので、買い物なんぞはやはり車を使う。
こちらに戻ると歩くのが相当億劫になっているので一緒に動く時は多少イライラしてしまう。
こちらでも自家用車を使うとなると彼の足は終わるんやないかな。
「これでコストコにもホームセンターにも行けるねぇ。」
とか言ってみるけど、どうしてもマイナスな事しか浮かばんわし。
数分毎に電車が来てくれるJR駅まで歩いて10分強、バス停なら1分の所に住んでいるのに、贅沢品としか思えんよ。
頻繁に病院に連れて行かないといけないお年寄りも居ないし。

父が入院していた病院がド僻地でバスは1時間に1本で、そこからかなり歩かなければならなかったけれど、有難くバスを使わせてもらっていた。
一緒にバスを待っていたおばあちゃんが「昔はもっと本数があったのにね」と嘆いていた。
道路を行く乗用車に乗っているのは殆どがドライバーがひとりだけ。
ああ、勿体無い、でも仕方無いのかなぁ。
バスの時間にこちらが合わせなければ、目的地近くまでしか行けないからとかあるんやろうけど、公共交通機関利用派としては先が心細いっす。

ちなみにオッちゃんの事故歴は知っているだけでも、
●ハワイのハナウマ湾駐車場でレンタカーがカーブに激突、にっちもさっちも動かなくなってしまって即、別の車に代えてもらった。
(家族全員無傷やったけど、車は惨憺たる状態に)
●愛媛の山奥のドライブインで他所の車をこする。(ちゃんと謝ってお金も払いました)
●イタリア スポレートでshinlaiさんの買ったばっかしのパンダをこする。(許してくれました)

車を買ったのはボンなのになぜかオッちゃんの悪口になってしまった・・・。
しかし彼も乗る気満々なんで心配なんすよ。
ボンの彼女にボンがスペインお出かけ中にでもイケアに連れて行って欲しいとか頼まれて嬉しそうに引き受けてるし。
若い女子にデレデレなのをひがんでいる訳では全然無いんやけど、車に関してはマイナス思考がどうしても働いてしまって、事故に巻き込んだらどーすんだ?とか。

浮かれポンチの父子がずっと無事でありますように、ボンがオッちゃんと同じ轍を踏みませんようにとハハはお祈り中。







posted by lan at 10:24| 兵庫 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

準備続行中


 旅行プラン作り頑張ってる中。
短期間のスペイン滞在だというのに盛り沢山、強欲だ・・・。
バルセロナとマドリード、どちらも滞在中に蚤の市があるので楽しみにしつつ、プラハの入場有料蚤の市のゴミっぷりが凄かったので、同じ噂のスペインに期待しないよう自分をなだめ中。

アルハンブラ宮殿とピカソ美術館のチケットも無事にとれた。
当日でもええやんかと思っていたのだけれど、足を運んだもののチケット売り切れで入れない事が実際に多いらしいので必死だった。
Web予約でも土日は早々に売り切れてたし。
で、そこまでして見たいんか?と言われたら正直う〜ん。。。
いや、やっぱ見たいんで取れて良かったす。
プラド美術館はPM6時以降なら無料らしいので他で高くついている分、元をとるべく日参してしまいそうな関西の母子。

レストランメニューのスペイン語一覧を作って見たり、空港からの移動を調べたりーの、結構時間がかかる。
ボンはわしに相変わらず丸投げのまんまやし。
大体出来たかなぁ、そうそう確認していたら海外旅行保険の日数を間違えていてこれも訂正完了。
そういえば昨年のウィーンで到着時にスーツケースの鍵が崩壊していたのん(開けられてなかったので事故?)保険きいたんやないかと昨日気がついた。
速攻買い替えたけど、ホテル近所のかばん屋にはドイツのメーカーの高いのしか無くてあの出費は結構痛かったんだ。
頭の血の巡りが悪いにも程があるぜ、わしのばかやろう!


2015309.jpg



 魅惑的なポーズのニコちゃん 牧神の午後のニジンスキーみたいやね。





posted by lan at 18:27| 兵庫 ☔| Comment(2) | 家族で旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

旅行準備中


今月末頃にはボンとスペインに出かける。
本当はイタリアやフランスに出かけたかったとこやけど、ボンはサグラダファミリアとサッカーが観たいと・・・。
それぞれ費用は自腹なんで相手の好みも尊重せねば!
番犬代わりのボンが居るから一人では出来なかった夜歩きも多少は出来そうやし。
何とか準備進行中、毎度ネットって便利。

バルセロナ⇒グラナダ⇒マドリード 飛行機も短期貸しアパートも移動のためのLCCや高速列車も予約できた。
マドリードでのサッカーやサグラダファミリアのチケットも取れたというのに惜しいのがアルハンブラ宮殿とピカソ美術館のチケットが取れなかった事。
どうしてもVISAが通らなくて、ダメ元でアパートにメールで頼んでみた。

昨年のウィーン・プラハ旅行記もまだのまんまで写真を眺めていたら、プラハ最終日の夜のコンサートの行きしなに出会ったストリートミュージシャンの写真が出てきたのでどうしているかとYOUTUBEで探してみた。

「Trouble Notes」というバンド なかなか良かった。

201536.jpg

ウィーン最終日の夜は楽友会ホールでパーヴォ・ヤルディ/パリ管弦楽団のコンサートがあった。
この演奏で初めてメシアンが素敵に聴こえて(友人達お勧めのCDで聴かされたのはイライラが募った)、ブラームスのドイツレクイエムも素晴らしくて、早速パーヴォ・ヤルディのファンになってしまった。
プラハ最終日の夜はスメタナホールでパーヴォ・ヤルディがフランクフルト放送楽団と共演するってので、ミュシャがプロデュースしたホール見たさもあってホテルのパソコンを使って慌ててチケットを取った翌日、コンサートに向かう道中の広っぱで、このバンド頑張ってはってん。

今回のスペイン旅行ではカタルーニャ音楽堂でモーツァルトがあるので(ヤルディでは無いけど)こちらもホール見たさ半分でチケット予約済。
またレクイエム・・・。


この「Trouble Notes」2015年の新曲が「Catalonia Callong」。
スペインでも会えるんかしら?(無いやろけど)妙な縁を感じるなぁ。





 

 楽しみでごわす。


posted by lan at 15:54| 兵庫 ☁| Comment(4) | 家族で旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする