2011年11月22日

本日の

本日お休み

昨日オークション落札した引き出しが届いたいたのでどこに置こうかと掃除を始める。
結局リビング模様替えになって、腰痛い・・・。

2011_11_221.jpg


幅60センチくらい。
アンティークのボタンやレース、端切れを入れる、わしにとっては宝箱♪
すでに一杯。
お安く手に入れたけれど、引き出し金具が気に入っている、嬉しいなぁ♪

午後は以前申し込んでいた京刺繍のワークショップへ。
楽しかったけど、やっぱししばらくリネンでちくちくを続けたいと思った。
ガサツ生活しているわしにはデリケートな絹のよっていない糸は扱うのが厳しかった。

2011_11_22.jpg


今日の晩ごはん
ステーキ、野菜のクリーム煮、切っただけフルーツトマト

オッちゃんからクール宅急便が届いた。
一番上にホッケがあったので鶏牛蒡ご飯予定だったのでピッタリだと喜んでいたら
下から牛ヒレステーキ肉が出てきて、ボンの目の色変わる。

ホッケは明日いただこう。

しかし乾燥ひどいのかな、勤務先のデータベースに入る指紋認証も難儀するようになってきた。
他のおばちゃん達も大変そうや。
今日のワークショップでも絹綿をぎょうさんこしらえてしまった。
下腹部の脂が指先に欲しい今日此の頃。
posted by lan at 22:36| 兵庫 ☀| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

楽しみ♪

同僚49歳と6歳年下男性が12月に結婚式をするそうな。
すでに同居している彼女は彼の手作りのお弁当でダイエット成功。
いつも野菜が多いお弁当箱のフタを開けては嬉しそうに写真を撮っていた。

結婚祝いはペアエプロン決定。
材料費は皆様負担でわしは手仕事負担のみ。
リネンで作ったエプロンのイニシャル刺しゅうはみんなで一針ずつ参加を提案した。

仕事の帰りに都合が合う面子3人でCheck&Stripeでリネン地を購入。
合言葉は

「泣かそうぜ」

渋めのピンクとブルーの柔らかなリネン、これから水通しして地直ししよう。
明日縫えればいいなぁ。

ずっと彼女の幸せが続くようにシングルマザーも負け犬世代もシングル目論み中某おかんもみんなが祈っている。
posted by lan at 21:30| 兵庫 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

スイーツ系男子

最近、お菓子を作るのが楽しくなり出したボンのマドレーヌ

2011_11_18.jpg


この前は紅茶シフォンを焼いて持って行き、明日はマドレーヌを焼いて持って行くらしい。

レシピは「マドレーヌを焼きにパリへ」
タイトルに怖気をふるってしまっていたけれど、同じマンションのママ友がこの本を買っていてレシピをコピーしてくれた。
はちみつを使うせいで出来上がりはしっとりしている。
薄力粉100gに対してバター120gという、メタボレシピだけれど失敗が少ない。

以前、ボンの従姉妹会でリクエストされて箱に一杯、50個くらい焼いた折、姪達と一緒になって目の色変えてはパクついるので、カロリーを考えてくれと止めたのだけれど、誰も言う事をきいてくれなかった。
今回自分で作ってみて止められた意味がやっと理解できたと言っていた。

前は紅茶クッキーを持ってきたクラスメイト男子に張り合って紅茶シフォンを焼いて持っていった。
今回はファオンダンショコラを持ってきた部活女子に刺激されたらしい。

また、お菓子焼くのかなぁ。
ヘンな奴、勉強では張り合う気持ち無さそうだし・・・。
posted by lan at 22:30| 兵庫 ☁| Comment(4) | ボンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

おばちゃんず 京都

初めて同僚達とお出かけ

行き先は京都♪
ツアコンはわし。
最初は気の会う3人くらいでと思ってプランを練っていたけれど、ひとりが「多い方が楽しい」
そう言ったのでツアコンは他にも一応声をかけてみた。

秋の京都 昔の手仕事鑑賞とメルスリーツアーがコンセプト、それでご賛同いただけるならと用心深く誘ったつもりが興味無さそうな面子も加わってしまい、結局5人が集合。

前もって地図とコース案内を作って各自に配った。
用心したのがユキ・パリスミュージアム。
わしには宝箱やけど、興味の無い人には入場料も勿体無かろう。
興味が無い人は周辺銀閣寺や南禅寺に行くと良いよ、後で落ち合おう、てな内容をコース案内にも書いて渡してあるのに興味無い人もついて来てしまった。

で、ミュージアムの中では案の定大声で「わからん、どこがええのか」を連発。
延々PCでのDVDコーデックやら操作で困った時の話をし続ける。

人数が増えた段階で”自分が楽しい京都”はとっくに諦めたつもりだったけれど、やっぱ、今思い出しても腹が立つ。
来るのは勝手だけど、人の邪魔はいかんよ。
来月はリベンジに再訪を予定。

ちなみにこの彼女、わしに一緒にヨーロッパ旅行に行って欲しいと言っていた人。
lanちゃんが好きに動いてくれたら、私は黙って付いて行くから、とかも言ってたなぁ。

「むこうの空港出たら、そこで別れるんやったらええで。そこまでの段取りやったらするけど」

と言うと

「そんなん無理や。ひとりやったらどこも行かれへんやんかぁ」

そういう人こそ文句が多いのかなぁ。
強く断っといて良かった。

お昼は「不老園」でランチ

2011_10.jpg


ご夫婦だけでやっているお店で、丁寧に作ってくれてるから仕方無いけど、出てくるのに少し時間がかかります。
ハンバーグの陰に隠れているけれど、付け合せの野菜も美味しかった。
小鉢類もどれも薄味できちんと作ってある。
色んなお味が楽しめて1400円。
ご飯の炊き具合も良かった。

困ったちゃん達は南禅寺に行きたいからと分離、午後からは当初の3人で御所一般公開を回ってからやっと手芸店巡りを始めた。
久しぶりで家族以外の人物のスナップ写真も撮った。
ひとりは下のお嬢ちゃんがボンと同い年で京都は数十年振り、写真を撮ってもらうのも久し振りだと喜んでくれた。
わし、写真嫌いやったけど、最近は撮っていてもいいかなと思うようになった。

こちらの地図をプリントして持って行った。
ほぼ網羅したと思う。

女子でお出かけなんぞ飲み会以外、数年やったことが無かったと思う。
気が合う人となら楽しかったのを思い出した。
この三条界隈には素敵な手芸店が多くて、見るだけだったお店もあるけどすごく良い刺激を受ける事が出来て良かった。
京都、今まではあまり好きでなかったけれど最近好きだなぁ。

ちなみにミュージアムにはユキ・パリスさんが入り口にいらっしゃった。
オーラが違うマダムがその人で秋と春はこちらにいるのだとおっしゃる。
ミュージアムのものの写真を撮らせて欲しいと言うと、やはりダメで、でも技法とか知りたければわたくしがご説明差し上げますときっぱり。
わしの刺繍バッグをえらく誉めてくれて、ちょっと有頂天になる。

ミュージアムを見終わってから、1階のショップをうろうろ。
再度バッグを誉めてもらって再び有頂天。
友人はユキさんのスカートに目が釘付けで、ついにどこで買ったのか尋ねていた。
コムデギャルソンでございました。発音も違ってて、うう、カッコ良い・・・。

モノグラム刺繍サテンステッチのぷっくりのやり方も説明してもらった。
もう、嬉しくて、きゃぴきゃぴしてしまった。恥ずかしい。

ミュージアムを出てから「不老園」目指して哲学の道を歩きながらみんながつぶやいていたのは

「モノも人もほんまもん見たわ、違うわ〜」やった。
posted by lan at 10:01| 兵庫 | Comment(6) | うろうろ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬支度

2011_11_172.jpg


肘掛椅子の背当てクッションカバーとパッチワークでひざ掛け、出ていないけど赤いクッション2個作った。
これからもっと冷え込んで来るけれど、色で暖かくなれればと赤多用。

2011_11_171.jpg


こちらの刺繍はおとなしめ。

マタルボン刺繍糸を使ってみたところ、ふかふかしていて良い感じ。
元町の乙仲通に出来た北欧系の手芸屋で買ったやつ。
パッチワーク生地はこの前京都に出かけたときに「BOBIN ROBIN」で買った端切れ。
これまた買ったばかりのロータリーカッターで初めてピースワーク生地を裁った。

もっと早く買ってりゃ良かった・・・と思った。
スカッと切れて気持ち良い、でも油断大敵、ちょっとだけ指も切った。
ミシンでだーっと縫って、キルトワークだけちくちく手縫いのスピード仕上げでひざかけ出来上がり。
裏は「Check&Stripe」でこの前買ったフレンチコーデュロイを当てているのですごく柔かくて暖かい。

マタルボンの糸や、このコーデュロイみたいなふかふか手触りのものは作業していると手が弾むというか、そんな手触りが嬉しい季節になったのだとあらためて思う。

次はボンのななめがけショルダーを作る。
posted by lan at 08:47| 兵庫 | Comment(4) | ぷち・ちくちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

ダウンベスト

2011_11_16.jpg


「アッとパターン」でキット購入。
リバティプリントとイタリー製ツィードでリバーシブルのダウンベスト完成。

ボタンはドイツのアンティークメタルボタン。
エーデルワイスのレリーフ模様のを2個持っていたのを使いたくてフラップポケットに使用。
ボタンホールは久しぶりで手でかがった。
職業ミシン用のボタンホールキットも有るけれど使い方を忘れてしまったし、思い出すまで練習するにも2個だけだしと、ちくちくやってみた。
ポケット付けがちょっとズレてるけど、次回は気をつけよう。
後ろのはみ出しはここが少し長くなるデザインなんす。


リバーシブルのオープンファスナーが、どーしても見つからなくてパターン発売元の「アッとパターン」さんに泣きついてしまった。
ツィードもリバティも気に入っているのでどっちでも着られるようにしたかったんで親切にも工面してもらえて助かった。

来月初め到着予定ででダウン・ハーフコートのキットを頼んでいるのでダウンベストを作るのでいい練習が出来たと思う。
しかし、折角作るからと生地で妥協しないから結局買うより作る方が高くなってしまう。
貧乏してるのに、ええんかいなー。
でも楽しいわ♪
ハーフコートもリバティを使うつもり。
posted by lan at 18:24| 兵庫 ☁| Comment(4) | ぷち・ちくちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

あめちゃんポーチ

2011_11_4.jpg


最近、赤が気になる。
これはテトラポーチというらしい。
昔飲んでた牛乳パックと同じ懐かしい形。
適当に作っていたら、ファスナーの向きが違う・・・。

ま、いっか。

赤い色って確かに元気が出る気がする。
おばちゃんの元気の元でコミュニケーションツールのあめちゃんを持ち歩くのにぴったり♪

ついでに入れてるあめちゃんにピラミッドパワー入らへんかなぁ。
ピラミッドには一面足らんからムリかなぁ。

裏は残っていたリバティプリント。
友人がくれたものなんで、1個は彼女にプレゼントしちゃおう♪

表地のコーデュロイはCheck&Stripeで購入。
芦屋川店でバイアステープを見つけて色に一目惚れしたものの
生地在庫が無くて、北野店に電話で問い合わせてもらった。

久しぶりに阪急芦屋川北の商店街を散歩した。
電池が切れた腕時計を持っていたところ、おじいさんが細々やっている時計店を発見。
「電池交換すぐやります」の張り紙にとびついて、おじいさんに交換を頼む。

目の前で時計を開けて電池を交換してくれたけど、なかなかフタがしまらない。
おばあちゃんが出てきて、

「しまらへんの?ふん、そうやな開きにくかったんやったらしまりにくいわな」

おじいちゃんはずっとごそごそ作業していたのだけど、突然

「おしっこ行って来る。おしっこしてからやるわ」

と作業場で立ち上がった。

おばあちゃんが気を使っている様子がイタイけど、
少し散歩してからまた取りに来ますのでと、店を出た。
震災前にこの界隈に住んだ事があって、北側の被害はまだましだったけれど
道も広くなったり、だいぶん変わったなぁ、としばしぼんやり。
店に戻ると時計は出来上がっていたけど、
おじいちゃんが手を洗って作業してくれてたんか気になるねん。

これも又久しぶりの阪急電車に乗って三宮へ。
てくてく歩いて北野のお店はやっぱり感じが良くて結構長居する。
リバーシブルのダウンベストのサンプルがあった。
リネンとリバティのリバーシブルになっていて、ダウンとリネンの組み合わせにうなる。
わしも作る予定やけど、ツィードとリバティしか頭に無かったから。

ポーチを作った、この赤い生地を沢山買い込んだので、
部屋の中が明るくなるようなものを沢山作る予定。

これまでバカにしていた赤っぽい花柄とかが最近好き♪
年がいくと可愛いものが好きになるらしい。

まずはパッチワークやるぜぃ♪ミシンでやけど。




続きを読む
posted by lan at 14:12| 兵庫 ☀| Comment(4) | ぷち・ちくちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする