2011年05月31日

ぽちぽちが止まらない

2011_5_31.jpg

他にも色々と休みの日にはKG-Chartでの刺繍図案作りで暮れてしまう。
肝心のちくちく作業がお留守になりがち。

図案本をめくっては気に入ったパーツをぽちぽち打っては
自分でレイアウトして遊ぶ。
糸色変えて遊ぶ。

元々センス無いんでたいしたもんは出来ないんだけどハマる。
大好きなSajouやAlexandreのクラシックなアルファベット図案は
それそのものがとっても出来が良いので何とか格好にはなる。
すごいわー。
今はまだまだ刺してるだけで楽しいんであんまりレイアウトとかには拘らない段階かも。

これが生地に移ったらどーなるんやろかと刺すのも楽しみやけど
時間が足りん・・・。
posted by lan at 20:00| 兵庫 ☁| Comment(4) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

猫とバラ

2011_4_275.jpg


明石松江海岸を散歩した時に居た猫。
オス、去勢無し、最近珍しいタイプ。
ちょっとだけ人差し指でツンツンさせてもらう。
漁師町だけあって、ちょっとワイルドな猫多し。


2011_4_277.jpg

デパ地下で買った「野生のさくらんぼ」とやら
小粒だけれど柔かくてとっても美味しかった。
オッちゃん実家近所のおうちからもらったのとそっくり。
当時小学生だったボンは食べ終わった種をお皿に載せて
「これ植えて」とおばあちゃんに渡した。
「私が生きている間に実がなるかねぇ」
と言いながら植えてくれたさくらんぼの木はやっと50センチくらいに育って
菜園のキンカンの隣にこの前移植されたらしい。
さくらんぼをくれたご近所さんは昨年から鳥と競争で中々口に入らなくなったとこぼされていた。

2011_4_274.jpg


ベランダのコーネリア。

他にマダムピエールオジェ、ローブリッター、オールドブラッシュや緑色に咲くのやミニ系もみんな花盛り。
ベランダでコンテナやけど、皆さん頑張り屋さんです。

オッちゃん実家でじーちゃんが借りていた菜園を続けて借りるのだけど
貸主がもっと広くしてやろうと耕運機で畝を追加してくれたらしい。
そんな植えるもんないしとオッちゃん困惑。

じーちゃんはバラが大好きだったので供花用にバラ栽培を薦めた。
昔からの田園地帯の中の古い墓石も残る墓地にひときわ目立つ洋風の墓石は
これだけが南を向いて立てられている。
自分が作った菜園と家の方角なのだ。
バラを作ればお墓からも見えるし、いいのではないかとオッちゃん。

昭和の香り高いハイブリッドティ系がお好きだった。
オールドローズは大嫌いだと言い切られたので全く話が合わなかった・・・。

じーちゃんのためにブっとい茎が真っ直ぐ気をつけしてて、分厚い花びらしたドでかいバラを植えるがよい。
沢山咲かせて田舎の和風の墓地にある洋風墓石をバラで埋め尽くすがよい。
と悪態をついていたのだけど本当に植えたと昨日電話で話していた。

相原バラ園でアドバイスを受けて3株選んだらしい。
オッちゃん幼少時の以前の家ではバラに凝ったじーちゃんが、昼休みに戻って世話を焼く程だったと聞いていたのに、現在の庭にはミニバラすら無いのが不思議で、
姑は「おとうさんバラ好きだったから飾ってあげない」と
写真の横にはユリやかすみ草を供花にしていたと聞いたけど、苗選びには一緒に行ってたらしい。
何があったんか知らんけど、畑のバラは綺麗に咲いてくれますように。
posted by lan at 14:39| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブックカバー

2010_4_271.jpg


2011_4_272.jpg


だいぶ前に友人に贈ったブックカバー。
鳥好きの彼女に鳥図案を贈るのにワクワクして、ちくちく作業はとっても楽しかった。

気分屋なので、好きな時に好きな図案を刺すのが最高に幸せ。
そのせいで上達への道は険しく遠い。。。

それとはまた別の話やけど、数日前に初めて気がついたのが

眼鏡を外すと手元が何て良く見えるのか!

これまでC&Sのアンティーク風リネンの2目を×が自分の限界だとあきらめていたけど
老眼に気が付いてなかっただけだった。
同僚からは呆れられ、刺繍を始めて1年少しだけど、どーしてもっと早く気付かなかったの、わし!
今更仕方無いけど、これからもっと細かい事が出来るのだからと自分を慰める。

確かに布と目の感覚は近くてプリントした図案との距離は遠くて
そりゃー面倒臭いのだけど、手元が見えるのだから良しとして
てへ♪まだまだイケそうで嬉しいっす♪

2011_4_27.jpg

次はこの図案♪
いつもちくちくを楽しんだら、出来上がったのは人にあげてばかりだったけど
最近自分のんで作りたいのようなんが出てきた。
ヘタクソ期のは他人の所にやって、マシになってからは自分用ってのが
人としてどーかとは思うけど、気分屋だから仕方無い。


posted by lan at 13:48| 兵庫 ☔| Comment(6) | ぷち・ちくちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

作ったものと買ったもの

Check&Stripeの広幅リネンでタック入りのイージーパンツ

2011_4_232.jpg


2011_4_234.jpg


くるぶしまでのロング丈で、後ろポケットにSajouのイニシャル刺繍を入れた。
さらさらしていて履き心地抜群。
それもそのはずの、ウエスト総ゴム仕上げ。
お腹の部分にギャザーが寄らないよう、脇と後ろでギャザーを寄せてゴムを縫いこんだ。
ユルくなった体にはそれなりのものを纏うのだ。

2011_4_235.jpg


3年程前に百貨店で買ったドイツ製のコットンボイルでスクエアネックのギャザーブラウスも作った。
結構高い生地だったけど、やっぱし着心地が良くて満足。

2011_4_23.jpg


元気出すためにレッドワークで刺繍のバッグ、裏地はソレイヤードの赤にした。
ここまで刺すのに結構時間がかかったけど楽しかった。
何で”B"なのか?
同僚達にはビューテホーのB!と言い切ったけれど、ブサイクとかビンボーとかボンクラとか他にマイナスイメージの言葉も浮かんでしまう。元気出すんだ、わし。
毎日の通勤にはこちらにお弁当&水筒を入れて通う。

嬉しかったのは仕事帰りに寄った古本屋で、ひそかに敬う画家店主がホメてくれたこと。
調子に乗って同じパターンで花柄レーヨンのパンツと白リネンでスタンドカラーのギャザーブラウスも作る。

調子乗りついでに先日お邪魔したのが須磨のchou chou AnnexeでのEarlGreyさんのミニ個展。
ヘタクソでもクロスステッチ大好きアピールにと、このバッグとパンツで行ったら
優しくホメてもらえて、色々お話をするきっかけが出来たと思う。
綺麗、細かいのに!センス良い!そんな手仕事の品を実際に見る事が出来たのが何より嬉しかった。
こんな人の娘に生まれたかった。。。

アンティーク手芸関連のお店ってのがどーしてもわしには敷居が高くて、ええ、ビビりなもんですから・・・。
でも、こちらの店主は本当に気さくで物知りでそれを裏付ける充実した品揃えが嬉しくて
非常にお安くなっていたアンティークボタン大量と渋めの赤いリネンを購入。
アンティークのリネン類はどう生かしたらいいのかまだ、よくわからないんで新品のやつで。
早速地直ししたんで何を作ろうか思案中。
良い生地です、本当に。

2011_4_237.jpg



そして、わしは”ホメられて伸びるタイプ”でごわす。


posted by lan at 10:47| 兵庫 ☁| Comment(12) | ぷち・ちくちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

いい事もある

昨日、今日と仕事お休み。
雨ばっかし降るけれど、気分転換にお掃除&模様替え。
ベランダのバラも咲き出すわ、ぐんぐんとつるが伸びてるわで支柱を立ててやったりと
珍しく脱力していない休日を過ごす。

2011_5_11.jpg


いつでもゴロ寝モードはやめ。
ラグお片づけ。
元気を出そうと赤いモノを引っ張り出した。
専業主婦期に作ったダイニングチェア用座布団カバーとテーブルセンター。
おそろいでカウンターキッチンのカフェカーテンやノレンを作ってたのも出して元気モードにシフトするべぇ。
その昔、じーちゃんが初ボーナスで買ったらしい柱時計のゼンマイもきっちり巻いた。
時計の隣にこの前、明石のアンティークショップで買った、すみれの絵のバースデーカードも飾る。
お店の人がクローバーや蹄鉄のラッキーアイテムも描いてあっていいですよ、と言ってったっけ。
けちけちと1輪だけベランダのバラも切って飾ってみたり。

ガラスのランプシェードも全部外して洗った。
驚くほど埃まみれでこの下におったんかと思うとゾッとしたり。
ラグが無くなってぐっと掃除がしやすくなったんでこれからはもっとマメにやろう。
PC前も片付けてメールチェックしてたら頼んでいた刺繍本が届きそうやったんで
ワクワク待ってたら郵便屋さんが来た。
いつから紀伊國屋はゆうパックになったんやと出たら
書留届く。

当たったよ〜〜〜!

滅多に懸賞応募やらせんのだけど
友人作品がビッグコミックに掲載されたんでアンケート応募していたのが。
現金ごせんえん♪

5分後にはヤマトのあんちゃんから刺繍本が届けられた。
こちらは2ヶ月近く待ちに待ったやつ。

2011_5_112.jpg


嬉しいす、嬉しいす。
信じて無いけど、カードのラッキーアイテムのお陰?
これで雨がやんで晴れてくれたら洗濯もんがカラッ乾いて言うこと無いねんけど、贅沢は言いません。

一昨日は満開の藤棚の下でじーちゃんの遺骨を持って立っている夢を見た。
時々、無償に悲しくなる。
暇だとめそめそしてしまうので仕事が有ってヨカッタと思う。
明日も頑張るでー。
posted by lan at 13:55| 兵庫 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

じーちゃん亡くなる

そう遠くなく起こると思っていた事が起こった。
オッちゃん父亡くなる。

一昨昨日、職場に危ないから親族集まろうと連絡が入り、
補欠参加で試合に行っていたボンと合流、そのまんまで松山に駆けつけた。
朦朧ながらも、まだ意識のあるおじーちゃんを励まし励ましボンも何度も手を握り、
「頑張って」と言い残して、昨晩遅く神戸に戻ってきた所に亡くなったとメールが入った。

急な留守だったので乾いていたベランダの植物に水を遣り、喪服の用意やら出かける
支度をしに戻ったようなものだなぁ。
エエ天気やのに、本葬はわしの誕生日やし、じーちゃん、ほんまにやってくれるわ。

じーちゃんが元気で、わしが今の仕事に就く前は、GWは家族揃って帰省していた。
街に出たついでにバースデーケーキを買って帰ってくれるのだけれど
いつも風呂敷を持参してた。
デパートの中のケーキ店で買うもののケーキ屋さんのロゴが入った袋を持つのが嫌で
風呂敷を店員さんに渡して包ませていたっけ。
頑固でお茶目で我儘で、優しかった。
息絶え絶えになってても、最後まで超マジメで必死だった。
奇跡を祈ってそれは起こると自分達に信じ込ませて病院を後にしたのだけれど。

ボンは普段通り登校させて、夕方合流して松山に向かう。
悲しすぎて昨日から二人とも言葉も涙も出ない。

がんばるぞー、一応長男のヨメだっ。
posted by lan at 13:16| 兵庫 ☁| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする