2010年10月22日

22日の晩ごはん

201010221.jpg


パンの耳のキッシュとカプレーゼ。
オッちゃんの希望で、何故かカモボコ。
以前から気になっていたパン耳レシピを初めて試した。
写真では向こう側だけど、意外にデカイです。

ポルチーニのリゾットが食べたくて、生クリームを買って帰ったらオッちゃんがいつものパン屋さんで多量ににパンの耳をもらっていた。
で、キッシュ。

本物のは油が多いので、その昔パイ生地から自分で作ったのでも胸焼けがしてしまっていた。
パンだと幾分かマシ?
好評だったので、オッちゃんが耳さえもらってくれればリピ有り。
でも、美味しくしたいと思うと生クリーム、パルミジャーノおろしたりだの結構カロリー高いなぁ。
posted by lan at 20:57| 兵庫 ☁| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

21日の晩ごはん

20101021.jpg


チキンの焼いたの、ポテトサラダ(オッちゃん作)ツナと野菜のスープ煮。

焼いたトマト美味しい。
スダチはオッちゃんが松山から買ってきたもの。
規定外商品らしいけど、袋にたっぷり入って100円。
色んな野菜が彼の地ではお安くて、この野菜不作の高値って・・・。
これだけ流通が発達した時代になって、でも、何が不自由にさせているのか?

ナゾでございます。
posted by lan at 21:36| 兵庫 ☔| Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20日の晩ごはん

20101020.jpg

メンチカツ(オッちゃん作)、キャベツ千切り、トマトサラダ、ミネストローネ(キャンベルの缶)、厚揚げ焼き、ビゴのバゲット。

油モノ続く。
ビゴのパンにメンチカツとキャベツを挟んで、こればっかしでお腹が膨らんでしまった。
食器はお気に入りの1200円セット。
実はディナープレート8枚1200円セットってのも購入していて、最近はこんなんもお店っぽくて良いなぁとボンも言う。
角皿のセットを初めて使った時は

「ベネツィアのユダヤ料理レストランでこんなんやったねー」

と喜んでくれたので、ごっつい、いい気になった。
モノは言い様でございます。

一昨日あたりからオーディオの調子が悪くて、それまでもちょっと高温割れてるかなぁと思ってたらスピーカー片チャンネルの音が出なくなった。
ケーブルを繋ぎかえると音が出るんで断線したな(以前のアンプを経て何十年か使ってるものだとやっと気がついた)でアマゾンでポチっ。
届いたケーブルに繋ぎ換えたら両スピーカーからちゃんと音は出るものの、立派に音がこもってる・・・。
これまで使っていたのは赤っぽい金色線の。
今回購入したのは銀色で前のより太くて、でも、どう見ても立派な感じやねん。
ケーブルごときと思っているのでこだわってなかった。
3年前にセレッションのスピーカーを購入した単品売りをしている電器店で電話でたずねると、やっぱしケーブルやないかと言われる。
仕事の帰りにその電器店のオーディオコーナーに寄って、あらためて状況説明すると

「震災前から使っているサンスイのアンプが怪しい」

と言われ、ビビる。
MCカートリッジ切り替えのついたアンプは今でも安いもので8万円するのね、そーですか。

でもねー、治ったよ。
ケーブル換えただけで。結局。
しっかり音、抜けました。
あまりの辛さにビゴで焼きたてパン買ったのだ。

ああ、良かった。
posted by lan at 05:25| 兵庫 ☁| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19日の晩ごはん

20101019.jpg


栗原はるみレシピのさつま揚げ(玉ねぎが美味しい)、トマトサラダ、にらたま、豚汁。

久しぶりに食器購入。
最近は重みがあるのより明るくて軽いのが好み。
箱に入った、電子レンジ、オーブン、食洗機OKのがご近所のアウトレットで9ピース(大角皿×2、角鉢×3、角鉢×4)1200円!

震災直後に購入した24ピースセットの食器達はまだまだ綺麗なんだけど、全く使わなくなっていたのでこの際、処分することにした。
金彩がフチについているので食洗機や電子レンジ不可で使いにくかった。

あの当時は大事にしていたアンティークの食器達がほぼダメになってしまっていたので、ヤケクソというか、わざわざ真逆なものをデパートで選んで我慢しようとしていた気がする。
好きなものだけに絞って、荷を少なくと思いつつも行ったり戻ったりが情けない?
posted by lan at 04:51| 兵庫 ☁| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リベンジ、紅茶シフォン

100.jpg

101.jpg


ショボンケーキ改め、シフォンケーキ。
やっとフツーに出来上がった。
多分、小沢のり子さんのレシピ?。
簡単で分量さえ間違えなければ成功率は高いと思う。

卵黄の泡立て無しでスピーディ。
でも、今までの中で一番しっとりの出来上がり。
posted by lan at 04:34| 兵庫 ☁| Comment(4) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

紅茶ショボン・ケーキ

このところボンは休日の勉強には図書館を使う。
古めのレシピ本で作りたいレシピがあったらしく、ノートに書き写して帰ってきたのはコピー代が惜しかったかららしい。

昨日一緒に作ってみた。
「アールグレイのシフォンケーキ」

20101013.jpg

どうも分量に間違いがある気がする。
こんなに膨らまないシフォンケーキは初めて。

だからショボンケーキ
コピー代惜しまなくても良かったのに・・・。
ジュワっとして、もっちりと、シフォンケーキにはあるまじき感触。

茶葉は張り込んでマリアージュフレールのアールグレイを10グラム使った。
味はいいからとご満悦のボンが殆ど平らげた。

次はやっすーいティーバッグでリベンジしよう。
茶葉を刻むのが意外に面倒臭かった。
posted by lan at 22:32| 兵庫 ☁| Comment(2) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

色々やってみたくなる秋

涼しくなって、職場の移動のことなんぞも落ち着き始めて、
何だか意欲だけ湧いてくる季節でございます。

出かけたいとか、何ぞ作りたいとか、どれも出来てないけど。

松山帰りのオッちゃんが栗(かなりの上級品)を持って帰ったんで渋皮煮を作った。
シーズン中2回目。
栗ご飯も茹で栗もイマイチ。
面倒臭いけど、やっぱし渋皮煮やで〜、食後に酔っ払った勢いで始めてしまった。
熱湯に漬け置いた栗の鬼皮剥きでは酔いで手元が狂いまくり、結構渋皮むいてしまったり。

一度やってみたかった。
濃い紫みたいな茶色みたいな栗を湯がいた汁にいつも刺繍に使っているリネン2メートルを投入。
勢いだけで大鍋につっこんではトングでぐりぐり混ぜてなんとか染めた。
布大きかった、半分にしときゃよかったと後悔しても後のおまつり。
焼きミョウバンなんて準備も無いから、そのまま洗濯機で水洗いして脱水して干して。
なんちゃって草木染めは、むらむらな染め上がり。

201010121.jpg


いつも使っているリネン刺繍のやりかけたやつと渋皮染めのリネン。

写真ではムラ具合がよくわからないけど、実物はもう少しピンクがかった不思議な味わいの仕上がり。
刺繍せん方がええ?いや、したいし。
ムラ染め刺繍糸ってあったっけ、いやしかしパリッとした色の糸が良いだろか。
何を作りたいかよくわからんけど、何かしたいの。手を動かしたいの。
ついでに頭も働くし。
posted by lan at 13:44| 兵庫 ☁| Comment(4) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

おばちゃんの宴

7月から定例で続いている、おばちゃんの宴(仮称)アラフォー独身女子&シングルマザーが主で集う。
昨晩も楽しかった。
ツキイチでそんな同僚5〜6人と仕事帰りにメリケンパークに集う会。

始まりは朝のテクテク仲間と旧居留地のオサレなオープンカフェもあるリストランテ前を歩いている時に

「こういう所で集うのもいいかもね。」
「でもオサレやし、気ぃ使いそうやな。うちら小汚いし。」
「高いやろなぁ、意外に美味しくないかも知れんし、でもズルズルおったら悪いような気がするし。」
「まあまあ人数集まったら予約やの突然キャンセルやのなった時に面倒くさいし。」

てなことで、飛び入りOK、ドタキャンOKで気遣い無し、お財布への負担も少なく、時間を気にしなくて済むしと空気も良い海辺で集うのを試した。
当日各自で惣菜、アルコール、箸、取り皿も用意、手作り持込、デパ地下購入も何でも有りで集ってみると楽しかった。
海に沈む夕日を眺めてからは一番星、ポートアイランドやポートタワー、ホテルや街のネオン、運が良ければ遠くに打ち上げ花火が上がっていたり、飛行機のライトを追ったり。
寝転んで星をぼーっと見ながら飲んだり食べたり、お喋りはとりとめなく続くし。
昨晩のメニューは、ローストビーフ、スモークサーモンサラダ(お手製)、三田屋のハムサラダ等サラダ6種、チキンナゲット、チーズコロッケ、握り寿司、鉄火巻、ねぎとろ巻等、海老唐揚げ、チヂミ(うどん入りのお手製)、青菜キムチ(お手製)フルーツ盛り合わせ、スモークチーズ等等。

遠くでサムルノリの太鼓の練習をしているのが聞こえてきては奏者の人数が増えたり、
それが結構上手くてBGMになる。

さすがに昨日は少し寒くなってきたのだけど、毎月定例になって来たのでやっぱ来月も集いたい。
どーしよーかと。

皆様揃って、外がいい!

これから海は益々冷えそうなんで東遊園地あたりかなぁ。
体はほこほこ暖かくして、ほっぺたはつべたいのが気持ち良さそうなんで是非やろう、
何とか考えようぜ!と散会。

野良おばちゃんの会、楽しいよ。
posted by lan at 10:40| 兵庫 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

簡単になったけど

職場に改変があった。
希望していた部署に移動することが出来た。
今回の仕事内容は超簡単なもの。
とにかく、改変が多いので続けられそうな部署という選択で。

これまではリモートツール使って相手のパソ画面共有までしてあれこれサポートしていた。
開けるまで何が待っているのか、ほぼ不明。
胃に来る感じだけど、解決すると気分良し。

これからはお決まりの設定と正常性確認のみ。
今までの苦労のお陰で本当に楽になっていると思う。
ほぼ、シナリオ通りに終わる。
物足り無いと言えなくないけど、余裕が出来た。

休日に放心しなくなったから。
余裕ついでで本日はボンと部屋の模様替えをした。

これでいいのだ!と思うけど物足りない感はつきまとう。
その分、人間関係が面倒臭くなるらしいけど、多分大丈夫。

仕事ごときで全力使い果たすのは終わりだぃ!

涼しくなってやっとお出かけモードが入るけど、あいにくお休みたんびに天気が悪い。
そのうち晴天に当たったらどこかに出かけよう。

この前の日曜は弟の誘いで父も一緒に六甲山に出かけた。
六甲ガーデンテラスのレストランのテラス席(ここの眺めは本当にええです)でランチしたりオルゴールミュージアムに出かけたりと楽しかった。

秋の山野草が綺麗でヒメシャジンなんぞも見つけて小躍りしたものの、
しっかりカメラのバッテリーを忘れて写真が撮れなかったのが残念だったりしたけど。

父の祖父は大石で酒樽の箍(たが)の工場を持って沢山の職人をかかえていたらしい。
六甲山に行く前に行った「沢の鶴資料館」で往事の大きな樽の展示とか父も一緒に見学した。
箍なんてと思っていたけど、見事なもんです。

幼少期の事はよく覚えているらしく、当時の小学校の担任や校長の名前もスラスラ出てくる。
写真を見ては懐かしそうに父は色々と喋りだして止まらない。
大石川はすっかり変わってしまってるけど、昔はここで水浴びをしてお風呂には入らなかったとか。
父の従兄弟には畳職人とかもいたっけ。

そんなことを思いながら、相変わらず昼休みには刺繍。
弟のおヨメさんにあげたリネン刺繍のバッグは喜んでもらえたようで、
行く先々でホメてもらっているのだと、良いおヨメさんは言ってくれる。
水彩画したいなぁと紙と筆を買ったけど、まぁ焦らずいきます。
ホルベインの透明水彩絵の具は確か10年前のが・・・。
使えるかなぁ。。。
posted by lan at 22:28| 兵庫 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする