2009年07月31日

7月30日の晩ごはん

2009_7_30.jpg


冬瓜のそぼろあんかけ、漬けマグロ(またかよっ)、出来合いの餃子、写ってないけど前日残りのゴーヤチャンプルとかオッちゃんリクエストのミディアムに焼いたたらことか。
冬瓜も派遣先近くのショップ99でライムと一緒に購入。
アボカドは貧弱なのしか売ってないのでこちらは毎度果物屋さんで買う。
しっかり食べ頃のが陳列棚の奥にあるので毎回傷み無し。
スーパーのは圧されまくってるから包丁を入れた時にがっくりさせられることが多いもんね。
皮が黒いから熟れてて柔かいのか痛んで柔かいのかわかりにくい!当てもんみたいやと思ってた。
少々根は張ってもさすが果物屋さん、わしがアボカド品定めにはいっているとピッタシと横について”あんまりいじるなよっ”と無言のプレッシャーをかけてくる。

31日は仕事がお休みやからどこかに行こうかとボンに声をかけたら

「エヴァ、もっぺん行って、おかーさんと散歩する」

うぁ、おかん別に2回も観たくないけどなー、散歩かぁ。
暑いよな。

とかボヤきつつ散歩コースを考える。
posted by lan at 08:06| 兵庫 ☔| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

7月29日の晩ごはん

2009_7_29.jpg


ゴーやチャンプルー、山口とうふ店のがんもどきと野菜の炊き合わせ、鰆の塩焼き、オクラ入りやまかけそば。
おともはやっぱし焼酎のロック。
posted by lan at 08:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

へべれけ~♪

27日は同僚紹介のお店で昼飲み。

sakanaya.jpg


神戸駅北西、ディープなエリアのさかな家。
この前の散歩の時に前を通りがかって気にはなっていたお店。
彼女に美味しくて安いからと誘われて期待満々で出かけた。
昼飲みならビール生中ジョッキやチューハイが何と250円!
ホルモンメニュー以外も多彩でこれがまた安くてんまい!!
バリバリ食ってガンガン飲んだ。
色々頼んで酔ってるしはしゃいでるしで写真失敗しまくり。
↓はホルモン鍋850円。
食べつくしたあたりで残ったスープにうどんかゴハン投入は選べる。

2009_7_27_3.jpg


うう、夜7時頃に家に着いたけど、記憶が余り無い。。。
デジカメもよう忘れんと持って帰って来たもんや。
家族には大顰蹙。
ええやん、たまには。
posted by lan at 23:58| 兵庫 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月28日の晩ごはん

2009_7_28.jpg


納豆&ねぎを詰めて焼いたお揚げ、漬けまぐろ、米ナス豚味噌かけ。

米ナスもショップ99で購入。
やっぱしトロトロで美味しい♪

最近はもっぱら焼酎ロックで晩酌。
”おっさん”にどんどん近づいている感じ。
posted by lan at 08:34| 兵庫 ☁| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

7月26日の晩ごはん

2009_7_26.jpg


お昼休みの散歩でショップ99に寄ったら、ライムを発見、購入。
これで頭の中はタコス!タコス!
カルディでトルティーヤも購入して準備万端整う♪

残業を1時間だけしたけれど、帰宅後に食事の支度をする身にはそれだけでも結構タイトになってしまう。
ああ、タコスに決めといて良かった・・・。

それとおぼろ豆腐の冷奴、デザート桃。

オッちゃんがユニクロで購入してプレゼントしてくれた手塚治虫の『ヒョウータンツギ』プリントのTシャツと黒のスキニーで出勤。

「今日はおねーさんっぽいですね」

同僚に言われたが、かなりおねーさんを通り越しているオバちゃんの場合は

「若いですね」

と同じ意味でしょうか?
posted by lan at 11:28| 兵庫 ☔| Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

7月25日の晩ごはん

2009_7_25.jpg


素揚げのかぼちゃ、トマトサラダ、ミンチかつ、山かけそば。

この日はピーマン肉詰めのつもりで挽肉の解凍をかけて仕事に出た。
大雨のせいでボーイスカウトの予定がキャンセルになったオッちゃんはその挽肉を見て、ミンチかつを作ろうと思ったらしい。
でっかくて分厚くて美味しい。

仕方無い、近々チャンジャオロースでもしようか。
posted by lan at 08:51| 兵庫 ☁| Comment(3) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

7月24日の晩ごはん

2009_7_24_1.jpg


すきとじうどん、トマト&スナップえんどう、また湯葉豆腐。

3日前のすきやきの残りにおだし、たまねぎとうす揚げ、うどんを入れて卵でとじた大鍋焼きうどん。
カッコ悪いけど、美味しいわ。

この日のランチは出店で350円の買い弁を持ってメリケンパークへ。
木陰で買い弁の袋を敷いたところに腰を下ろして食べだしたら
こちらにまっしぐらに向かってくる黒い物体が〜!
弁当持ったままフリーズ・・・。

2009_7_24.jpg


とんぼやった・・・。

カメラを出して撮ってたら、足指がチクチクする。
靴下を脱いだら蟻が3匹。

わしの足の香はそないにスイーツか?

弁当くらいゆっくり食わせてくれ。
posted by lan at 08:43| 兵庫 ☁| Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

7月23日の晩ごはん

2009_7_23_1.jpg

さすがに二度食いが堪えてやる気無くす。

フルーツトマト、茹で黒豆枝豆、山口とうふ店の湯葉豆腐、ステーキ(安売りの和牛ロース)、焼きパプリカのマリネ。

新しいカメラで撮影。
この場合ネックになっているのは”いかにウマ気にみせるか工夫をこらすやる気”かと。

面倒くさがりにはハードルが高いよ。
posted by lan at 08:59| 兵庫 ☁| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ボンとデート

『ハリーポッターと謎のプリンス』
今日は三宮まで観に行った。
ボンと一緒。

自宅近くのシネコンでもやっているけど、映画が終わってから散歩がしたいらしくて三宮は彼がリクエスト。
中二になっても一緒に街をそぞろ歩くのを嫌がらない。

「ぼくには反抗期って無いのかな?」

と自分で不安らしい。
でも、晩ごはんの時にはあまり喋らないけど、散歩だと色々喋ってくるので結構楽しい。
相変わらず女っ気は無さそう。
SAKIちゃんはどーなったんやろー?

映画は評判通りのロードオブザリング・・・。
ダンブルドアがガンダルフとだぶるってば。
最終章を読了してしまっているので安心して観終わった。
面白かったす。

イグレッグでランチをするか散歩しながら気になるところを選んで二度食いするかの選択は後者をボンが選ぶ。
和民の南に新しく開店した様子の讃岐うどんの店できつねうどん。
思いのほか美味しくておだしも全部飲み干す。
ずるずる南側を歩いて、結構良さ気なお店が増えてるしで
ヨロヨロとなったけど結局同僚に

「パンが美味しいの。」

昨日教えてもらったお店でパン食いました。
RICO O'KEEFFEちょっとわかりにくくていいかも。
会社のほん近く(笑)
おしゃれで静かです。
雑貨店舗の奥にイートインコーナーが設けてあるのだけど
テーブル、椅子、荷物を入れるバスケットとか食器、
テイストは同じながら全部がバラバラにしてあるところが落ちつく気がする。
最近多いねー、このパターン。でも好きかも。

2009_7_23.jpg


カフェなんぞ滅多に行かないオバちゃんやけど、ここの雰囲気やったら大丈夫。
ちなみに本日も氷とウーロン茶を入れた水筒がバッグに入っている。
自販機のお茶さえ滅多に買わないもんね。

ここから神戸駅まで歩くことにして
途中『戦没した船と海員の資料館』に寄った。
玄関掲示板には「軍艦はありません」と張り紙が。

2回目やけど、前はお昼休みに寄っただけなのでゆっくり見学するのは今日が初めて。

武器も持たされず、過酷な条件の元、軍に必要な物資を運ぶ民間船。
空爆や機雷で沈まされた船たちのおびただしい数の写真が展示されている。
通常なら船員として乗船する世代が兵隊として駆り出されているため人員が無いからとボンと同じ年くらいの子も沢山船員として船に乗り、当時の14歳だけで数千人が命を落としている。
未だ沈んだままの船や人骨の水中写真の展示は生々しかった。

出る時に受付にいたボランティアのおじさんが、ボンにマッチ棒やつまようじ、かまぼこの板を使ってていねいに作った小さな船をくれた。

コンビニで買った、みかん味のアイスバーを食べながら元町本通を歩くボンを眺めてたら、今はええ時代なんやなぁとしみじみ思う。
posted by lan at 18:57| 兵庫 ☁| Comment(6) | ボンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

楽しいって〜♪

新しいデジカメ、楽しい♪
とにかく撮る。
アホみたいに何でも撮ってまふ。
例がオッちゃん・・・。
ボンにも被写体にされて一番画像が多い。

人気者だねぇ・・・♪

本日も昼休み弁当かっくらってから散歩♪
一応、神戸旧居留地、絵になる景色は多いです。
まだアップするような特別な写真は撮れませんが。

でも、何が嬉しいかというと
バシャバシャ!っと撮れるところ、その手応え。

もっと早く買っていれば良かったと思うけど
今やっと買って良かったとも。

本日はアマゾンからソフトケースが届いた。
持ち歩きしやすくなる。
まだまだレンズとか周辺の色々なものはさておき
オツムが許す範囲で楽しみますよん♪
posted by lan at 20:31| 兵庫 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

D5000届く

EOS KISSやらオリンパスE620だったっけ、
おのれの懐が許す限りで初心者にも使いやすそうなやつでと迷ったけど
なんとなくD5000でポチる。
KISSやって、そんなん恥ずかしいやん。
オバちゃんやし、そんなん首から下げるん照れるわ。
オリンパスって蛸みたいな感じするし
明石出身やからそのへんちょっとナーバスか?
あまりに無知で内容がよくわからんので判断基準は”語感”
ほんまにええ加減やと自分でも思う。

電源関係のトラブルにはポチってから気づく。

まあ、いいや。
ほんまにええ加減やなー。

19日に注文して連休だというのに21日にはもう手元に届いている。
すばやい対応に驚くし、こういう早さは本当に嬉しい。
その上、職場近くのカメラ屋さんより3万円以上も安い。
ほんまはそんな3万円くらい惜しまないで
カメラ屋の熱心なおじちゃん達に操作を教えてもらったり
他のモンと比べた説明にもじっくり耳を傾けたりしながら
小売店で買うのんがええのんやろうなぁ、と思いながら
結局ネットショップで買ってしまった。
そんな関わりがもう面倒くさいし
何と言ってもビンボーやもん。。。

食事後にリビングでうたたねをしているオッちゃんが
撮影ターゲット。
ボンは

「ぎゃはは〜マヌケ面連写〜〜〜!」

とはしゃぐ。
オッちゃんは何も気づかずイビキをかいて寝こけている。

そのうちお互いの遺影も撮らねばね。
posted by lan at 23:02| 兵庫 ☁| Comment(4) | 散財日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

おねだりしくじる

昨日は父と電器屋さんデート。
三宮に昔からあった星電社という電器屋さんがヤマダ電機に変わったんで見に行こうかと。
父は電器屋さんが相変わらず好きやけどオツム上は今の機械にはほとんど対応不可。

どーしてもわし、デジイチ欲しくて欲しくてこの数年悩んでいて
いつも使ってるGX8はオッちゃんがボーイスカウトに持って出ることもあって、
だからといってもう一台コンデジ追加ってのもなー。

「欲しいよね。デジイチ。
ボーナスも無いというのに張り込んでみてもよろしいでしょうか?」

オッちゃんからは思い切って買ってもよいのでは無いかと色良いお返事♪

新しく開店したヤマダ電機、果たしてデジイチお安いでしょうか?
電器屋さんに行くのも久しぶりやし、嬉しくてこの日は自分で買うつもりで電器店をハシゴしようと出てきた。
現物も見たかったし。
キャノンでもニコンでもオリンパスでもペンタでも
何でもええよ、掘り出し物あるやろか?

・・・と期待して行ったけど、どうもタイミングが悪いのか
高い〜〜〜!
いえ、下調べした時の価格基準が価格.comからやから無理無いけどでもポイント引いても高いなー。
ソフマップもっと高かった。。。

8月越したらお安くなりますかいな。


「何でも欲しいもん言うてみぃ」

父が言ってくれたのでダメモト(大方の察しはついているので)で

「デジタル一眼が欲しいねんけど。」

と言ってみた。が・・・。

そう言われて、鵜呑みにして、おずおずと本当に欲しいものを告げても買ってもらえた事って
この父親との歴史上には殆ど無い。
おもちゃでも道具的なものでもね。
自分の好みやらが全てで相手の価値観は視野に無い人だったのを思い出した。

トラウマ復活。

「カメラぁ?アホなこと言いなさんな。
あんなん景色やら撮って何になるん。
lanさんのそういうところ、私は理解できませんな。
服でも買うたげよか?」

服なんて要らないっす!
ブサイクでダサイままOK!

父の相手全否定モードスイッチもオン。
オッちゃんとボンが関わっているというのにボーイスカウトも嫌いだ。

「あんなんは階級社会で嫌なんや。
ああいう活動してる人、私は軽蔑しますわ」

昔、かつての同窓生にスカウトが居て
貧乏子沢山家庭の5男坊だった父はたいそう見下されて嫌な思いをしたらしい。
しかしそれはそいつの心の貧しさから来る差別であって、スカウト活動とは全く別だと説明しても硬くなってしまった偏屈頑固爺の心はほぐれない。

もっとカメラ売り場をウロウロしたかったけれど
一旦マイナスモードが入ってしまった父の暴走は止まらず解除不能。

幼い頃誕生日とかに(毎年では無かった)

「今日は何でも買ってあげるから」

と言われ、子供なりに値段では遠慮しながらも本当に欲しいものを言っても、あえなく却下され買ってもらえなかった事を思い出して、あの頃と変わらない父に呆れながらもやっぱ腹も立てているわし。
小学生では経済的な部分は全く親の支配下でどうにもならない頃。
期待してワクワクして電車に乗ってお店の売り場に行ったらこれかぃ!
それでもなんぞか買ってもらって嬉しく無くは無いけど、大事にはしたけど、満たされませんねん。
どっか。
もうあれから何十年もたってるのにな、まだ思い出すねん。
おとーちゃん自分の価値観を押し付けてくるのは変わらんな。
ついでに相手が大事にしているものをめっちゃけなすところが最悪や。
父にとってはつまらないものでも、当時の私(弟も何度も同じ憂き目に会っている)にとっては大事だったもの、父は自分にとって価値が無いと思えば楽しみにそれのことばっかし思って待っていた子供との約束なんぞ、いともアッサリとスルーして自分が良いと思う、私達にとっては全く意図しなかった別のものを毎回押し付けてくれてた。

わしも今よりもっと年をとったら昔々のことばっかし思い出して
自分とは別の価値観を持って生きている身内に対してあんなに制御不能状態に怒り出したりするのだろうか?
父とは別に暮らすようになってもう何十年も経つ。
別れてからの年月が一緒に過ごした年月を遥かに超えているというのにあの時の辛かったことばかりがこんなにフラッシュバックしてくるやなんて。
確かに新しい経験が記憶に定着しにくくなっているのかな?と感じる時がある。
わしはビンボーでもせめて筒一杯は楽しく生存したい。

自分で買える癖に一瞬父に甘えようとした自分も反省。

でもね、父。
娘は今は自分でお金を稼いで欲しいものが買えるようになったけど
小学生ではどーにもならんかったんよ。
約束は守らんとあかんかってんで。
あの教訓は今のボンの育児に役立ってるけどね。

本人に言うてもわかってなんぞもらえない。
父の離婚の原因もこういう所にあるというのに、わかるためのチャンスを失ったままだ。
弟とも話したことがあるけど

「ほんまにあの人はしゃーないよなー、もうあれで機嫌良く天寿を全うしてもらうしか無いわなぁ」

と一緒にあきれ笑いをしたっけ。
加齢のおかげですな。

posted by lan at 12:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よくある失敗なんでしょね

2009_5_8.jpg


帰りのバスが無かった・・・、それだけでございます。

時刻表がちゃんと読めてなかった。
16:20にSIENAに戻るバスが記載されている欄にはSABATOとも書いてあったんだよね。
土曜日のみの運行、この日は木曜日なんで戻るバス無し。
そんなこと気が付かないでボンヤリとバス停でたたずんでおったわし。

15分経過したあたりでやっと気が付いた。

しかしめげない。
も、ぜ〜ったいマイナスには考えない。
車を止めて帳面に書いてみるなり方法は何とでもなるから
よっぽどしんどかったらそうしよう、
夜は8時半まで明るいんだから、散歩をしているうちに着くわっ!
何てわかりやすい道なんでしょー、確か一本道やったし。
バスの窓から景色眺めとって良かったわ、ええ習慣やな、わし。
10キロくらいやから2時間半やん〜。
明るいうちに到着やわ、楽勝やわ。

道端のお花が励ましてくれてるわよっ!
そうやん、あんな車みたいに飛ばしとったら自転車でもこんな愛らしいお花にきづかへんわ。
いや〜これも一興、歩けてヨカッタ、ヨカッタ。

おひさん照りつけるし、結構肩にバッグは食い込むし、腰に来る予感。
しかし明るいことばっかし考えてずんずん歩いてみた。

2009_5_8_1.jpg


初めて見た原種シクラメンとエビネ蘭。
愛媛のオッちゃんちの裏山近くの土手のいじけたのとは(あれはあれで愛らしいけど)違って堂々と咲き誇っている。

2009_5_8_3.jpg


奥までエビネ蘭が続いている。
日本のとは違って大きい。

2009_5_8_4.jpg


2009_5_8_5.jpg


こちらも道路脇に咲いてたピンクの何やろか雑草ぽいけど可愛い。
赤いケシは至る所で。

2009_5_8_6.jpg


1時間以上歩いたところでやっとこの看板。
まだまだでごわす。
バスは見かけんわー。

2009_5_8_8.jpg


2009_5_8_7.jpg


新しい住宅が集まったところに出たけど
バールが1軒あるだけでバス停は無し。
でもくたびれて喉がかわいたのでジュースいただきました。

2009_5_8_9.jpg


SIENAまであと1.6キロやて。
もうかなり限界かなーしかしこの明るさ。
でも、ここを曲がってしばらく歩くと来たよ!バスバス〜!!

後部ドアが開いたところでお嬢ちゃんにSIENA行きを確かめて乗り込んだ。
シートに座るとお尻から根が張ったみたいになって全身でホッとした。

でも、往復購入していたチケットの復路のを打刻機に差し込んでも無反応・・・。

ああ、バス会社違うがな。

そういえば行きしなのバスは大きくてシートもふかふかで観光客向きっぽかったけど
今乗ってるのんて、地元の人が使うっぽいよ。
ああ、でも降りたくないな。
説明するのんも不可能やし、もし見つかって怒られても意味わからんしで、

バックレルことにした。
いや〜無事到着お咎め無し。(見つからなかったのかお目こぼしか?)
しかしバスに乗って市にさしかかってから市街まで坂はきついわ、結構距離もあるわ、
ほんまにこのタイミングでバスに出会えなかったら
どのあたりで音を上げてるんやろかな。
バスの運転はとっても荒っぽくて、飛ばしっぷりも半端じゃないから
たった20〜30分でもえらい距離を移動している。
結果オーライの性分としてはこれは
「ラッキー♪」
となる。

まだまだ明るいんで街中ふらふら歩く。

ドウォモの前で熱心にスケッチしているお嬢ちゃんは日本人かな。
翌日もこの子は来てた。

トスカーナ製の靴を売る店で可愛いTストラップのぺたんこ靴みつけた。
ベネトンでパフスリーブの黒ギンガムのシャツを見つけて試着。
明日も気が変わらなかったら買うことにしておあずけを楽しむ。

B&Bに戻って、野菜たっぷり味噌汁(インスタントやけど)を作って晩ごはんはおしまいにする。
昼のメニューがまだこたえている。
明日は沢山食べて元気に遊べるようになりたいとベッドに入る。
足腰イテテで膏薬なんぞ貼ってみたざんす。

それなりにささやかに色々あったけど楽しんだ。
どーにかなるもんだと思う。
でも、もし家族3人で来ていたらと想像すると、ほぼ全身総毛立つのでございます。
家族と一緒だから心細く無いとか、励まされたとか、
そうあるべきなんやろなー。
そういう時もあるねんけど、そうじゃない時も多いよな。

そんな事を考えている暇があるのも一人旅の良さ?
posted by lan at 03:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | おひとりさま イタリア編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

目の前のことの順調

最近恐ろしく元気なので自分で不安。
イタリア旅行から戻った直後はインフルエンザ渦まっただ中で
派遣先から言い渡された自宅待機はボンの学校の待機も一緒で、
お互いが”自宅待機”と言われるからには、ここぞとばかりに小旅行に出かける訳にもいかず
でも家にこもりっきりの辛さが自律神経に来たみたいで微熱は出たものの
あれから絶好調で、無くなったと思っていた生理は来るわ、
食欲は出るわ、46キロまで落ちていた体重は50キロにまで増えるわ、
タイピングは早くなるわ、昼間っから酒を飲んでも夕食時も元気だわ、
元気さ余って?やたら辛いもんが食べたくて、でも外食するんは惜しいんでえらく前向きに
食材を揃えては色々作りまくりーの、食いつくしーのと弾けております。

いや、こんなに元気なのはこの数年来初めてで恐ろしい。
明日死んじゃうかも(ウソじゃ!)

夜は10時には眠くなり、朝6時には空腹で目覚め
快食快眠快便!
脳内シアワセやけど、衣食住以外の何も手に着かない、ああ、ヤバイ。

バーゲンも楽しくって、たいしたものは買わないけど
色々買っちゃいましたがな。
guのジーンズやTシャツもZARAのブラウスもローラアシュレイのバッグ、
ピアスも色々購入。
どれも可愛くて身に着けるのが楽しい。
安くていいもの楽しいもの沢山あるねんね。

で、ここのところ希望の辛いもんレベルは
クチビルが痛くなるくらいの激辛いのがいいのだけど
うひゃー、ピリピリ〜♪と、その時は超満足しても
次の日には違う辛いものが食べたい。
一時は韓国系の辛さにハマっていたけど
夏はタイ料理の辛さがいいと会社近くの八百屋で
フレッシュのバイマックルやレモングラス、レッドチリやら手に入るので
調子にのってアレコレ作っているとどんどんとキッチンが
ナンプラ臭くなって、それに梅雨時の湿っぽい匂いが重なっては
最近憂鬱やってんけど、今日の休みは
以前、神戸グロッサリーで購入したチキンカレーマサラで
自分なりのカレーを作ってちょっと払拭した感じ。
体の奥からじんわりと汗が出てくるようでこちらも良いなー。

しかし明日は何が食べたくなるかわからない・・・。
あっさりと、そうめんあたりで一息つくのがいいかもな。
辛いのは休憩。

そんなこんなで暮らしていても時々夢に見るイタリア。
弾丸旅行の夢。
毎回1泊3日で出かけている。
この前はローマでふらふら散歩しているけど
実際に歩いていた時の緊張感は無くて
気分はほのぼのと楽しくて仕方が無い。
もう、そこに居るだけで余は満足♪
これは幽体離脱の記事をネットで見た日の夢。
地球を見下ろすのも出来るのね。
でもわしの場合は

「もう1日居たいから職場に電話してやすまなくっちゃ」

とリアルも一応セットになっているので、
これは幽体離脱して出かけたのでは無くて
やっぱ単なる夢やったんやね。

オッちゃんとは神戸のディープエリアをうろうろ散歩しては
朝っぱらからホルモン焼き&ビールだの、
のり巻きのお好み焼きだのすじの焼きそばだのと
安メニューを食いまくり!
朝から晩まで横丁を探検してはオバちゃんと四方山話。

わしに体力があってわしが根をあげなければ
オッちゃんも元気に歩く。
自分でちゃんと元気でいるのがいいのだなぁと改めて思う。

昨日の晩はボンと橋田寿賀子の「となりの芝生」を観ていた。
いつもドラマを観ようとするとオッちゃんに

「つまらぬものを・・・」

と言われるのが辛くて、観たいのを我慢しているらしいんで
おかんが一緒に観たるからとチャンネル主導権を二人で握った。
(我が家にはテレビは1台しかありませんねん)

泉ピン子さん演じる姑さんはやっぱ、強烈で
ボンもイライラの連続、

「感覚が違いすぎてついていけそうにないんで、もう観ない」

と言っていた。
ドラマ最初の頃は

「おかーさん、こんな人にはならんとってねー♪」

と、明るかく喋っていたのがドラマの進行に連れて
どんどんと反応が暗く言葉が無くなっている。
もう、突っ込みようも無いくらい方向が違うらしい。

問題外か・・・。

ボンの反応も面白いのでこんなドラマを一緒に観るのも
ある意味ありかも知れん。

元気で乗り越えなくっちゃならんことは山積みだすな。
posted by lan at 13:41| 兵庫 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする