2009年03月27日

サボってるなー。

更新サボっている。

かなり続いている日記なんでやっぱしこのまま続けたい。
以前つけたものを読みかえしたり、メニューを見返すと意外に新鮮だったりするのも事実。

わしの旅行のスケジュールは決まりつつあるし、
オッちゃんは結局PTA会長とやら引き受けて他にも忙しそうやし、
ボンは春休み明けのテストに向けて勉強もしているらしい?
それぞれの春でございます。
明日は実母と姪(タレメの櫻子)の誕生日会。
ボンしか行けないけど、炭火焼の焼き豚を1本(約1キロ)買ったので
ケーキ代わりに持たせることにした。
食べ盛りの集まりなのだし、自分で作っている時間が無いのは仕方がない。

こぶた貯金を開けたところ、66500円貯まってた♪
もちろん旅行の足し。
他の小銭も一緒にビニール袋に入れて銀行に持って行った。
嫌な顔されることもなく口座に入ててもらう。

定額給付金、ボンに使い道を尋ねたら

「いいよ、あげるから役に立ててね」

うう、何ていい子なんだ!
もらわないけど、結局彼の口座に貯金しようと思う。

オッちゃんの分では皆で焼き肉に行きたいかも。
ちなみにお隣の同僚宅も焼き肉に行くねん♪とか言っていた。

そんなん、いらんから、肝心な事をどーにかしてよっ!

と言いつつ、もらえるとなるとサモシイものです・・・。
posted by lan at 19:06| 兵庫 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

3月11日の晩ごはん

2009_3_11.jpg 

2009_3_11_1.jpg 

麻婆豆腐。
辛さ控えめで作ったけど、オッちゃんとわしは取り分けてから、
四川山椒と朝天辣椒をたっぷり入れて大汗でいただく。

2009_3_11_2.jpg

もずくときゅうり酢にとろろ芋の小鉢。
麻婆豆腐で痛熱くなった口はこれでクールダウン。

2009_3_11_3.jpg

久しぶりで自分で魚をおろした。
石川産赤かれい1枚500円。
最近は切り身のパックばかりだったけど、
卵もたっぷり入っているのに安かったので万能包丁で頑張る。

頑張った甲斐あり、美味しかった。
切り身で買ったのとは歴然と魚の味が違う。

全員それはそれは静かに集中して食べきった。
posted by lan at 09:16| 兵庫 ☔| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

やっちまったなーっ!

イタリア行きます宣言したものの燃油サーチャージが下がる
4月発券を待つかどうか迷っていた。

様子を伺いに『トラベルコちゃん』で
ルフトハンザ正規割引のちょいと安いのを扱っているところに
直接電話をかけてみたけど

「あいにくそのスケジュールでのチケットはありません・・・。」

周辺の日付のものも探してもらったけどどれも予算オーバー。
こういう所っていわゆる”釣り”なんでしょか。

KLMを調べていたら今回はこちらがルフトハンザよりもやや、お安め。
4月発券だと燃油の差額は2万円強程度。
しかし席が無くなっていたら話にならんし。

迷ってるんやったらお電話してまえー♪
大阪のKLMにかけてみた。
オペレータもわしにつられて関西弁(笑
これで気楽になって

「4月発券で安くなるんを待つか、席確保か迷ってるねん」

素直に吐く。

残席照会をしてくれた。
電話したんが良かったんかマズかったんか・・・。

「このお安いお席は3席程度しか残っておりません。
こちらが売り切れましたら高い方のになるので
燃油サーチャージがお安くなっていてもお得とはいえないですねー
どうされるかはお客様のご判断ですが。
ええ、そうですね。
Webでのご予約なら手数料もかかりませんから」

あっさり釣られてその気になったオバちゃんは
この電話が済んでからやっちまったですわ。

ポチっと。。。


これで決定、スッキリした。
後は遊び方を詰めていこう!

今回はトスカーナ。
初日はフィレンツェ上陸で翌日シエナへ移動、
3年前に一人で行った時には半日しか滞在できなかったのだけど
とても気に入って再訪したいと思っていた。
シエナ連泊で周辺の田舎町をバスを使ってぶらぶらするつもり。
美術の知識があるでもなく、必死で絵を描くわけでも無い。
毎度贅沢な散歩だと思う。
キッチンが使えるB&Bがとれたら、そこでゴハンを炊いて
おにぎりのお弁当を持って行くのもいいかな。
トスカーナで食うぞ、おにぎり!
移動前のフィレンツェで中央市場に寄っといて食材買っててもいいかな。
ちょっと遠かったような気がするけど調べてみよう。
ああ、食うことになったら必死なわし。

往路はシャルルドゴール空港経由。
復路はアムステルダム。
それぞれ1時間半程度の待ち時間しか無いけれど、
どちらも初めてなんでちょっとだけ嬉しい。
行ったことが無い所に行くのは楽しみなもんだ。

ずっとルフトハンザ利用だったのでヨーロッパは
イタリア以外フランクフルト空港しか着地したことが無かった。
これがある意味気楽やってんけど。

今回は体調管理怠りなく、ゆったりスケジュールでいくつもり。
posted by lan at 14:10| 兵庫 | Comment(2) | おひとりさま イタリア編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

また、行きますとも、多分。

わしの5月のバースデー・プレゼント代わりにと、
ボンとオッちゃんから

”おひとりさまイタリア旅行”
どーぞ行ってください。
と言ってもらった。


嬉しいっす!


色々プランを練っているけれど、3年前に野に放ってもらった時とちょっと気分が違うのだ。

多分、行った先が素敵なら

「これを二人にも見せてやりたい」

と思うんだろうなー、という気持ちが以前より強くなってしまった。
昨年も一昨年も家族で行っていたからかな。

でも、家族で行くとわし、ごっつい疲れるねん。
滞在中に寝込む日が出来る。
楽しいねんけど、自分のペースで動けない。
してないようでも気を使うからか旅先で染みて来るものが希薄になっている気もする。

ぼんやりしたい時に話しかけられたり、観たい行きたい場所がある時に、お腹が減っただのトイレだの同行している人がイライラしてたりするんが伝わってくるとあかんねん。
こちらはひたすら堪えるもんで。
心細い思いをしても自分のペースで回りたい。

でも、将来ボンが誰かと一緒になった時、おかんがこんなヤツやったら、きっと相手を尊重する男子に育ってくれるんやないかと言い訳?考えてみたり。

ちなみに金色こぶた貯金箱、最近は投入する500円玉が立つようになってきた。
収めるためにぶたさんを振るとズッシリ。

ふっふっ・・・♪

posted by lan at 00:01| 兵庫 | Comment(6) | おひとりさま イタリア編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

ここんところの晩ごはん

2009_3_5_3.jpg

2009_3_5_4.jpg

2009_3_5_5.jpg

2009_3_5_6.jpg

2009_3_5_7.jpg

2009_3_5_8.jpg

2009_3_5.jpg

2009_3_5_1.jpg

2009_3_5_2.jpg

急遽オニオングラタンスープが食べたくなって昼休みに三宮まで走り込んでビゴさんに行ったものの、バゲット売り切れで仕方無くバタールで作ったらパンが太りすぎてしまった。

この前の休日には鍋の番をする暇ありありで牛すね肉の赤ワイン煮込みをSTAUBで3時間コトコト。
仕上げ間際にはバターで炒めた新玉ねぎ投入。
もちろん上出来♪

久しぶりのカルボナーラも喜んで食ってくれた。

なぜか、これ以降は中華づいております。
がっつかれてしまい写真撮り損ねっぱなし・・・。

わしも作ったら息切れしてしまってて、
「もーいいや」
に、なりがちかも。

本日も仕事休みで鍋の様子が見られるので中華風の牛バラシチューを作った。
こちらもSTAUBで3時間煮込んだらバラは柔らかいのなんの。
青梗菜と芹菜を炒めて添えた。
香港卵麺のあえそばはネギたっぷりオイスターソースで。
山芋の天ぷらはローズソルトまぶして。
牛バラシチューの五香粉を使って煮込んでいる香りが部屋中に充満したからか、出したら即、食らいつかれてしまった。
posted by lan at 23:31| 兵庫 | Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする