2008年06月30日

松山帰省する。

ボンとオッちゃんはボーイスカウト活動があったりーの、わしの休日が土日が少なかったりでなかなか松山のオッちゃんの両親の顔を見に帰れなかった。

一泊二日と短いけれどやっと週末、松山へ帰れた。

二人とも元気でヨカッタ。
でもね。

今回はオッちゃん全く、後片付けとか手伝ってくれなんだ。

毎度毎度帰省時のおさんどんはわしがやる。

「本当にlanさん悪いわね〜」
と姑は気遣ってくれながら沢山食べて、食後はゆっくり横になったりを楽しんでくれてる。
舅は全く家事なんぞしないし、食い意地も張ってるので食事の支度では毎日3回もあるのに手抜きが出来ない、片付けも姑一人でする日々ばかりだと本当にしんどいと思うんで、せめてわしがいる時くらいはゴロゴロを満喫してくれたら嬉しいのだけど。
心底、そう思ってるんやけど。


茶の間から楽しそうな声が聞こえてくるのに、わしだけ台所やと辛くなる時があるねん。
だからオッちゃんと一緒に後片付けしたりしてたんやけど、今回は

「ごめん、しんどいねん・・・。」

と、逃げられた。

「ふ〜ん、あんたの薄情さ見せてもろうたわ。神戸帰ってからが楽しみやな」

嫌味だけ言うてみた。

帰りのバスから見える田んぼや畑の緑はとっても綺麗で、

「ま、どーでもいっか」

と思えた。
相変わらずちっさいな、わし。
posted by lan at 11:51| 兵庫 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

昨日と今日の晩ごはん

2008_6_26.jpg


2008_6_26_1.jpg


なすとピーマンのコチュジャンいため、冷奴、豚の野菜巻き。


豚しゃぶ用の薄切り肉でエノキタケ、セロリ、青ねぎを巻いて甘酸っぱいたれでまとめたのが好評。
こんなちまちました作業は実は苦手やねんけどやってみたらウケたので大いに気を良くしてしまった。
リピしそうな予感。


2008_6_27.jpg


2008_6_27_1.jpg


鶏肉ときゅうり、セロリの中華風いためもの、ごま豆腐、スープ餃子(もちろん餃子は手作り!)


最近水餃子が気に入ってて色々試す。
本日は野菜と一緒にスープ仕立てで。
いつも行くスーパーでもちもちした水餃子用の皮が売られている。
この場合の食感はつるつるよりもモチッと感重視で。
ボンは生のきゅうりやセロリは苦手やけど、火が通ると食べられるらしい。
posted by lan at 21:27| 兵庫 ☀| Comment(8) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

馬と羊

今日、仕事場で同僚にいきなり

「馬と羊がいるんですけど、割合は?」

と訊かれる。

羊は無表情で苦手なんで

「馬8割で羊2割」

と答えた。

馬がS率羊がM率だそうで、わしは見事にドSとなっ!

以降、「女王様!」
羊割合が多かった同僚に呼んもらって遊んでたのだけど、振り返ってみるとある意味女王様かも?

苦手な人が隣の席に来るとすごく疲れてしまうのだ。
今日、隣に座った人は自らの事を結構語る。

わし自身もこんなブログでへどもど吐くくらいやから、語り好きと言えるんやろうけど、同僚とのお喋りでは会話はちゃんと成立してると思う。

人が自らの事を語ってくれるのを聞くのって楽しい人も居れば、眠気と嫌気を誘うだけの人も居る。
で後者の人でも決して悪人では無い。

「ワタシってこんな人なの!」

的なお話でもニコニコして聞いていてあげたいと思うし、喋ってくれてる相手は決して悪人でも無いし、日本語を話してくれてるのになんで聞くにつれ不愉快になってしまうのだろう。

心が狭い女王さまだ。
ま、一国を治めてるのでは無くて”S”なだけやから仕方が無いっか。

で、今日は彼女に喋りかけられてる間、露骨に居眠りをしてしまった。
お喋りを楽しむのは難しい。
posted by lan at 19:10| 兵庫 ☔| Comment(6) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々晩ごはんアップ

久しぶりで晩ごはんの写真を撮った。
相変わらずのワンパターン・メシでこの日はタコス。

2008_6_25_1.jpg

2008_6_25_2.jpg

冷麺と水ギョーザ

2008_6_25_3.jpg

2008_6_25_4.jpg

水ギョーザ、超地味画像やけど、しっかり自家製、美味しく出来てた。

ボンは保健体育で二次性徴を勉強中。
晩御飯の時にその話題が出た。

ボン「パンツがパリパリになったらどうしたらいい?」 

わし「そのまま洗うから気にするな。うんこの時はちゃんと言うてね」

ボン「いんぐきってもっと大きくなるん?」


いんぐき?


国語ももっと勉強してな〜。
posted by lan at 10:49| 兵庫 ☁| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

臨死!!江古田ちゃんやら

江古田ちゃん期待の3巻目。


ekodachan.jpg

『臨死!!江古田ちゃん』3巻


4コマ漫画って3巻目にもなると面白くなくなってるのではないかと実はそれほど期待していなかった・・・。
でも、面白さも切なさも変わらず、ちょっと濃くなったような気がするくらい。
江古田ちゃんてすごく働き者なのだ。
オペレータ、トップレスダンサー、日雇い派遣、ヌードモデルetc・・・。
暗黒舞踏に合コン、恋愛?大忙しにしてるのは寂しがりなんだろうけれど。
白目がち一重マブタのヒロインてこれまでいなかったっけ。
一見可愛くないもんなー。
だから江古田ちゃんは何をしてもイタ可愛い。
でも、そんなにすぐに何でも食べたらあかんよー。
もっと自分を大事にしてほしい。
オバちゃんのお願い。


coldplay.jpg

『Viva la Vida 』coldplay

スパークスのイギリス早朝?ライブに1ヶ月付き合ったせいかロック聴きたいモード。
posted by lan at 14:44| 兵庫 ☁| Comment(4) | 散財日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

nanoなんか嫌いだ〜!に始まって

フリーズしていたnano、ipod第三世代の充電器に突っ込んだら治った。
がMac・itunesに新しいCD読ませたんで喜び勇んで、Macとnanoを繋いだら拒否られる。
そーそー、わしが悪いねん。
充電は出来るんやけど、データ転送はこのケーブルではあかんねん。
nanoのUSBの繋ぐヤツなくしてしもた。
ipodのんはふぁいあわいやで繋ぐんやけど、nanoはUSBのでないとダメ。
これって確か旧ユーザーからの文句の書き込み多かったよな。
ほんまにおかしなことしはるわぁ。


Macを置いてる寝室の模様替えをしてから無くなった。
再度探索するしかない。
でもメンド臭い。


お仕事もメンド臭い。
組織替えやらシステム替えやら、一応テクニカルサポートなんやけど、顧客の問い合わせに対してわかりやすく説明するのが本当に面倒くさい。
こちらがわかり易く話しているつもりでも、わかってもらえてないだろうと思う。
後で思い返して「?」てなってるんやろうなぁ。
引き続きメーカーサポート受けてもらわんとアカン時とかは出来るだけ要点メモなんぞは取ってもらってるけど。


自分のテンションが落ち気味の時って
「インターネット使うってだけでこんなに面倒くさくて本当にすみません」
と、なりがち。
実際N○Tのは設定面倒やと思うし。


もっと困るのはフリーダイヤルやから何でも取り合えず訊いて来られること。
インターネット以外の質問が多すぎ。
他所で解決してもらうにはやっぱし内容説明が必須。


昨日は隣の席の同僚がつぶやいた。
「私らの仕事って結局何なんでしょ?」


「多分、交通整理」
と返したら、ちょっとウケた。


とりとめないのは重々承知。
仕事以外でも交通整理はどんどん複雑になってゆく。

全部うっちゃらかしてどこぞに行ってしまうような度胸も無い。
ああ、また吐いてしもうた。

考え事に集中している暇が無い。
忙しいのはいい、余計な事考えてイジイジしたり落ち込んだりが少なく済む。
と思わ無くも無い。
反面大事な事の取りこぼしも沢山あるんやろなー、けれどそれにも気がつかへんまんまやねん。

早朝クラクラしたまま、おべんと作ってボン食べさしてガッコへたたき出したら会社行って、働きながら合間に気の合う同僚とだけ世間話しして、お昼は散歩して、帰りは晩ごはんメニュー考えながら電車に10分程度乗ってスーパーに寄ったら、自転車飛ばして帰って怒涛の晩ごはん作りして食べてお風呂に入ったら一日が終わってしまう。

専業主婦期はこれはこれで大変やった。
思い込みが強い。
嫌な事がなかなか忘れられない。
その代わり感動も長続きするので思い出し泣きもよくしてた。


時間ばかりあって考えや気分の切り替えが上手く出来ず、部屋の模様替えやら手作りのことやら考え出すとそこ一点に集中してしまうので胸がドキドキして眠れなくなる事も多かった。

中間がええなぁ。


とかバタバタしているうちにバラは盛りを過ぎてきた。
放置しているというのに強いんだ。


2008_6_24.jpg


2008_6_24_1.jpg


これからは新しいシュートを伸ばして、葉を茂らせて来年に備える。
posted by lan at 13:13| 兵庫 ☀| Comment(2) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

ipodフリーズ!

仕事の帰りに聴こうとしたのだけど。


明るくアルバムが表示されてるのに一時停止からどーにもならない。
使い初めは第3世代ipod40GB、今はnanoだけどこんなん初めて。


いや〜、このまま壊れるんやろうか〜?
それはそれでトラブルは初めて。
機械って壊れるよな、と再認識。
利用する機器が増えること、情報量が多いことに楽しみが増えても煩わしさが増えることへの苛立ち。


昔P-MODELの歌に
「無知蒙昧は権利の放棄♪」と有った。
最近は敢えて”権利の放棄”はあるかも知れんと思う。
当時は情報氾濫と言われる走りだったような気がする。
posted by lan at 20:51| 兵庫 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

アイドル死去

ターシャ・チューダーが亡くなった。


享年92歳。
NHKの特集番組で、老いは確かに来ているとは感じてた。
宮迫千鶴さんも亡くなった。


絵筆を振るおうがペンを取ろうが天寿ってのはそういったものか。


才気煥発であろうが、全く平凡で取り柄も何も無かろうが寿命はあるのだ。


でも、裸足で庭を世話するターシャの足が眩しかった。
体は華奢で、細い体にまとう洗いこんだプリントのドレスも柔らかそうやのに、地面を踏みしめる足はボコボコで逞しかった。
それに比べて手先は節が出てても繊細で細かい仕事が得意そうでもあった。


悲しく寂しいけど、時間は止まらない。
posted by lan at 21:01| 兵庫 ☔| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

お小遣いってどうなんだろー?

相変わらずボンにはお小遣い名目のお金をあげていない。
お風呂を洗ったりゴミを出したりだのと用事をした分だけ支払うという方式なのだけど、中学生になってからはボンも忙しくてめっきり働きが減った。


宿題に追われてるなー、とかこちらで感じると黙って用事は片付ける。
ボンの手を煩わせることも無い代わりに彼の収入にもならない。
で、おじいちゃんからもらう臨時のお小遣いなんぞも相変わらず没収しているけど文句も出ない。


漫画も音楽もわしが好きで買ってるもので間に合うらしい。(今のところ)
駄菓子も買わない。
家にオヤツが無くて腹が減っていれば、パンを焼いて何ぞはさんで食べたり、温めたゴハンに納豆をかけたりでいいらしい。


だから、とりたてて小遣いってのは要らないらしい。


子どもの聞分けが良すぎると返って不安になるバカ親やねん。
と言って理解できない要望で大暴れされてもなー・・・。
今日日のお子ってみんなこんな感じなんやろうーか?
posted by lan at 21:32| 兵庫 ☔| Comment(6) | ボンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

SPARKS!

sparks14.JPG


sparks38.jpg


sparks42.jpg


sparks109.jpg


sparks143.jpg


sparks166.jpg


sparks167.jpg


スパークスのライブ生中継がやっと昨日早朝終わった。
4時起き、2ステージ構成が終わったのが7時過ぎ。
そのまま出社して仕事中はクラクラやったけど充実感一杯。
アメリカのミュージシャンやねんけど、なぜかイギリスでライブ。
ヨーロッパでの方がウケがよろしいようで。


休みを挟みつつ連夜アルバム1枚づつのライブを21夜。
これまでは5時起きやったけど、最終日はスタートが1時間早かった。


最初の方は見逃してしまったのだけど、どのステージも完璧。
ラストライブではラッセルもウルウル・・・。


長いことファンを続けてるんやけど、こんなにマイペースなミュージシャンも珍しいと思う。
毎回変わる音楽スタイル。
連日ステージに立ってもラッセルの声は衰えることも無し。
この初老?の兄弟はフジロックにもやって来る。
関西にも寄ってくれへんかなぁ。
posted by lan at 15:21| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言う事とやる事が違う

2008_6_14.jpg


久しぶりでオークションサイトを閲覧。
また、モノを増やしてしまった。


大正7年発行の子供服の作り方の本、昭和11年、24年発行のスタイルブック。
5冊は送料込みで1540円。


大正7年発行の本をめくると最初はパラフィン紙を挟んで紋付着用の先生の写真。


2008_6_14_1.jpg


2008_6_14_2.jpg



昭和11年発行のスタイルブックは戦後のものより、リッチな感じがする。
でも製図にはまだ原型使用ではなく、細かい数字がついた囲み製図になっている。
仮縫いを重ねるなど仕立てまで大変やったろうと思う。


「ミシンのない方でも、型紙が正確に出来、生地の裁断が出来上がれば、あとは手縫い(てぬひ)でおまとめになつても半返し縫ひ等なされば、とても美しいものがおできになります」


とある。
どれも実際に作る事は無いけれど眺めていて楽しい。
多分一生持っていそうなんで、ま、いっか。
posted by lan at 13:36| 兵庫 ☀| Comment(2) | 散財日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

片付けモード

最近、捨てるのが好き。
相変わらず仕事&家事をこなすだけでクタビレているのには変わりは無いのだけど、”捨てる”パワーが湧いている。


元気じゃないとモノを捨てられん。
今日はお休み、明日は荒ゴミ・デー。
ええタイミングや〜。
かなり捨てた。
それなりにお金もかけ、こだわりもあって手元に置いていたモノ達。
惜しいと思うけど、これから管理を続けて行くのにどれだけ煩わされるか、それに見合うかどうかと判断すると結論が出る。


洗濯機もガンガン回すし、干すとすぐに乾くから嬉しい。
久しぶりに近所の輸入雑貨スーパーで初めての香りの柔軟剤を購入。
窓を開け放っているので、その香りが部屋中に漂う。
なかなか良い気分ではあるけど、こざっぱり暮らすのって大変や。
わし自身の中でこの波がいつまで持つのやら・・・。
posted by lan at 17:40| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

ヴェネツィア3日目ブラーノ島

burano.jpg


burano1.jpg


burano2.jpg


burano3.jpg


色々大変ながらも到着、ブラーノ島。
名物はカラフル建物と町並み、手作りのレース。


それと洗濯物!


鮮やかな色に塗られた住居やけど窓枠は白、よろい戸はグリーンと規定がある?みたいで、そのお陰で何となく統一感はある。


名物と言われるレースを見たいとは思いつつも、おそろしくて店に入れなかった。
店頭に並ぶのは派手な中国製のもの。
奥に行けばこの島特製のものがあるのだろうけど、”売る気満々!”なオバちゃんにニコニコしながら店頭に立たれていると気後れする。


「まあ、気が向いたら後でいいや」
と、散歩をする。


何も無い島だ。
表に出ている島民は皆にこやかで感じが良いけれど、洗濯物が実直すぎる!
下着が白い。
乾し方のグルーピングに丁寧な暮らしぶりは伺える。
しかし大きなものから順に5人分の白いショーツ!
いわゆる『勝負パンツ』なんて無いんやね・・・。


ガイドブックの写真にあるようなレースを刺すブラーノ島の主婦は見かけられず。


こんな何も無い島だもの、夫が漁なんぞで出かけてしまえば、ちゃっちゃと家事を済ませ、やること無いもん。
そんな暮らしの中でレースがあったのかな・・・と思う。


観光で散歩ならとても良い所やけど、暮らすとなればきっと退屈かも知れない、と思う。
住居を塗りこめているカラフルな色で隠されてるけれど、暮らしは厳しかったのかも知れない。
ヴェネツィア本島とは比べようも無い。


風が強い。
多分いつも強いのだと思う。
でっかいパンツもシャツもシーズンを終えたコートもバタバタとはためいている。


ヴェネツィアの派手な部分の反面を伺うと納得して先に進む事が出来るように思う。


次はこの先のトルチェッロ島へ。
posted by lan at 22:12| 兵庫 ☀| Comment(0) | 家族でイタリア♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする