2008年03月30日

イタリアの犬猫

もうすぐお出かけでございます。
昨年の旅行記がローマで途切れてます。
何だかアップしそこねてるのだけど、ワンコとニャンコでも。




アッシジのB&Bのわんこ。


2008-4.jpg<


最終日泊まったローマ、オスティア・アンティカ近くのB&Bのニャンコ達。


2008_4_1.jpg


住居用の建物と小さな教会やお城で小さな村になっているこのB&Bには、わざわざ街中から犬猫を捨てに来る人達が後を絶たないとかで、オーナー氏(関係無いけど四駆のジャガーをゴム長で運転している)はニコニコしながらも困っている様子。


みんなコロコロになってて全く用心しない。


2008_4_2.jpg


こいつが一番デカかった。


今回はニャンコ用におやつを用意してみた。
おやつで釣っている隙に、頭くらいはなでさせていただきたい!
日本の魚ベースのおやつがイタ猫の口に合いますかどうか。
posted by lan at 23:11| 兵庫 ☔| Comment(3) | 家族でイタリア♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

やはり納得できない。

本日、ボンの中学入学の用品購入日。


制服や規定の体操服だの靴、スポーツシューズだの通学カバンだのまとめて購入、大散財!


やたらと高い!
今やこんな値段で衣類を購入など有り得ん!(ユニクロやGAPが多い我が家としては)
休み時間にはグラウンドを転げまわって遊ぶヤツらに、9000円のズボン?19000円でジャケット?
我が家は見た目よりも着心地や肌触り重視で着るものを選んで来たので、ボンに自宅で試着させると
「この制服のズボン、チクチクする」
と、言う。


それが制服やねん。あきらめろ。
小学校ではボーイッシュを押し通し、自分が好きでパンツ一辺倒を貫いている女子もそれまではかなかったスカートをはかされる。


業者側には全く努力が無い。
時期が来れば小学校の体育館で採寸、数をまとめ、中学校で代金と引き換え。
大名商売やん。


私服にすると華美になるとか言うけど、こんな値段ではこちらの方がある意味華美です!
もっと着心地の良い、清潔を保ちやすいものって発想は無いのかなー。
誰も「おかしい」とは言わない。
わしがおかしいか?


ボンは軽いけどアトピーがある。
このクソ高いくせにポリエステル100%のズボンで大丈夫かと不安。
シャツもこれまでは綿100%しか着せてなかったのに。
私服の中学校って無いんだ、近くに。
何のためにこんな大枚をはたかされてそろわさせられるか?


おかしいと思っても口に出したらあかんのかな。
あう〜〜〜!!!!


イタリア旅行の荷造り、明日からのボーイスカウトのキャンプの荷造り、本日購入した用品色々で狭い我が家は!!!!!
目も当てられん・・・。
posted by lan at 21:14| 兵庫 ☀| Comment(8) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

準備ぼちぼち

出発は4月1日。
準備もぼちぼち進んでいる。
スーツケースに詰めていくものが揃って来た。


ヴェネツィアでのアパート自炊に備えて。
そのために荷物増える・・・。
到着して初めての朝はバールで甘いパンとカプチーノでは無く、わし、ネギが一杯入った出し巻きと味噌汁がええ・・・。


立派な年寄りや。
今よりもっとずっと若くて元気(はねっかえりとも言うか)な頃は

「行った先の文化が大事やねんで。滞在中は全部、ご当地のもん食べんと、どないするん〜」


すんません、もう言いません、もうええカッコはしません。
わし、炊きたてゴハンと汁もんやしょうゆ味が好き。
それがあってこそ、イタメシも心から喜んで楽しくいただけると思う。
米や味噌、しょうゆも持っていくけど、あちらで無いと困るんでピーラーやチーズおろしも持参。
意外に美味しくて安い店が見つかったりしたら、外食が楽しくて何もせんかも知れんけど。
(ヴェネツィアでは可能性低そうや〜)
でも、部屋で気楽にゴロゴロしながらゴハン食べたいんよ。
わがままはわかってるけど。


だからオバちゃんはせっせと準備を進める。
posted by lan at 20:45| 兵庫 ☔| Comment(6) | 家族でイタリア♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

ボン卒業

ボンの小学校卒業式やった。


昔からこういった行事で涙することが無くて、わし、やっぱし今回も泣かず。。。


6年生3クラス。
担任は3人共ウルウルしている。
ボンのクラスの担任はベソかきっぱなし。


本当によくしてくれる先生達に恵まれたと思う。
5年生が6年生を送り出す小道を作ってくれていて、その沿道には自分達で咲かせたノースポールの鉢植えを置いてくれている。


初めて卒業生を送り出すボンの担任や、5年生で受け持ってもらった藤木直人似の先生歴2年生(社会人経験5年あり)も本当に嬉しそうに涙していた。


その姿に
「良かったね、先生って仕事を選んで本当に良かったね」
と心で呼びかけてる自分に気がついた。


わしは先生のおかんではない。
でも自分の子を委ねている自分よりも、もっと年若くて一生懸命頑張っている担任に対して、いつの間にか見守っている自分にも気がついた。


子ども達も成長してるけど、若い担任達の悪戦苦闘ぶりや成長ぶりも楽しみやった。
わしも親、もっと頑張らなあかんなーと、あらためて思う。
posted by lan at 21:16| 兵庫 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

『GOLDEN BALLS LIVE』ラーメンズ

61Ix3ZYvHWL._AA240_

『GOLDEN BALLS LIVE』


行けなかった3年近く前のライブDVD。
ファンなんで当然やし〜と購入。
でもいつもと違いすぎてなかなか受け入れられんかった。


初めて観た夜はちょいと嫌な気分。
どうもベタな関西系の笑いに慣れすぎてるからか、緩い癖に洗練されすぎてる感じで拒否反応起こしかける。
クスリ、とも笑えなかった。


今日はお休みやったんで釈然としたくて再度観てみたら何とか納得できた。
でも、いつものがええなぁ。


会社で隣に座る同僚に賢太郎さんがしていた「ミルクと混ぜるだけ〜」を前髪垂らした隙間から目玉をめくってやってドン引きされる。
posted by lan at 13:35| 兵庫 ☔| Comment(2) | 散財日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

春ってやつは!

同僚が20日から3連休とっている。
彼女の一人息子が東京の有名私大に行くことになり、20日が見送りだそうな。
受かったことを教えてくれた時の彼女の晴れがましい表情は眩しかった。
家庭内離婚状態にあったお連れ合いが東京へ単身赴任になり、数年経ち、一人息子はそこへ同居という形になったらしい。
20日に息子を東京へ見送り、残る2日間の休日は泣くために休みをとったと言っていた。


今日の仕事帰り、いつものホームの階段を降りていたらボンに後ろから声をかけられた。
ボーイスカウトの講習会の帰りで仲間も一緒。


「おかーさんはオーラが違うから、あんなに人がおってもすぐわかったわ!」


と言うてくれる。
わしフツーのオバサンやけど、彼にとって特別な存在で今は居られてるということかと少し嬉しい。
3人でわいわいアホを言いながら帰ってきたけど、いつか道で出会ってもガン無視されたりする時が来るんやろうなとか、彼が下宿するようになったら駅で見送ってわしも泣き暮らすんやろうかとか、そういや昨日で学校給食終わってしもうたな。
ぼんやり考えてた。


弁当作りの春が待っている。
同僚は明日と明後日泣いてるんやろうか。


春は暖かくてワクワクするけどちょっと切ない。
posted by lan at 18:59| 兵庫 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

相変わらず不安・・・。

旅行が近づくにしたがって楽しみでワクワクしつつも不安もある。


毎度のネット予約オンパレード。
昨年、一昨年とこれまでは全部問題無かった、トラブルはゼロ。


フランクフルト経由ヴェネツィア行き往復のe-ticket、ヴェネツィアのアパート、コンサートもネットで予約。
今回コンサートの予約をしたものの、PC初期化してしまったために予約番号を紛失するというポカをやった。
メールで問い合わせたら再度送ってくれたケド。


言葉が出来ないからあちらで
「これ、ちゃうやんか、あかんで」
と門前払いなんぞされようものなら、もう気分は凹っ!
3人分やし・・・。


そんな冷や冷やを抱えながらも、これまで出会ったのは気持ちの良い笑顔ばっかりやった。
一人で行った時はもっと予約してたっけ。
そうなんやけど、あまり浮かれすぎないよう、ワザと冷やしてるのかも知れん。


わしってA型やった・・・。
posted by lan at 21:23| 兵庫 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

いつか自転車!

4月の旅行はルフトハンザで行く。


仕事中何となくルフトハンザのホームページを見ていたら
”自転車”の3文字。


飛行機に自転車積んでくれるの?
そりゃ分解して手荷物にしたら乗せてくれるやろうけど
わざわざ”自転車”と書いてある。


今回持って行くつもりは無いけれど、ちょっと訊いてみたくて電話で問い合わせしてみた。
運賃1台80ユーロ(例えば成田ーフランクフルト間)
国内なら40ユーロ。
でもって条件に分解してバッグとか?と訊くと
「そのままでOK」〜♪
空港出たら即チャリかっ。


いいねぇ〜、まだ今回の旅行も未だやというのに次を考えてしまう。
しかしハードな輪行させられそうやし、二の足。
ボンとオッちゃんは喜びそうや。
posted by lan at 16:25| 兵庫 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

元気のレッテル

本日久しぶりで出社。


「おーlan、欠勤の電話も元気やったからホンマに風邪かどうか怪しかったなー」
と、上司に言われる。


欠勤理由をわかりやすく説明するのにきちんと話したら”元気”とな!
そーとるとな!


本日も元気では無いのですがぁ〜、そういう風にふるまってしまいました・・・。
わし、点滴までしたんやでー!
熱も高かってんでー!
と元気な声で訴えてしまった。


何でみんなして笑うねん・・・。
posted by lan at 21:17| 兵庫 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

たまには風邪くらい引くらしい。

先だっての摘み草の夜から体調不調。


微熱と咳が続いていた。
無理をしたお覚えも冷やしたりした覚えも無くて、原因がわからないのでかかるべくしてかかったのだと思う。
仕事を3日休んでしまった。
二日酔いなら仕事してりゃ直ってくるんで根性で出るけど病気となると回りに移すのも嫌だし、あっさり休む。


ボンが
「おかーさんがこんな風に休んでるん、初めて見た」
オッちゃんも
「ほんまに珍しいなー」


思い起こせばボンが幼稚園の年中さんくらいの頃に1回あったかなー、というくらい。


丈夫やねん・・・。
インフルエンザの予防接種はいつもボンとオッちゃんだけ受けさせて自分の分は節約してしまったり。
昨日は38度7分といよいよ高熱になってしまったので、やっと医者にかかってみた。
診察結果は風邪引きでインフルエンザではなかったのが、
ちょっとだけ負けきってはない気分(フン!


しかし珍しく長引いたのはやはりトシのせい。
風邪で点滴したのも初めてやし。


そういえば最近はいわゆる”ヤル気”が無かったな、それで免疫力落ちたんかなーと寝床で考えていた。
仕事も家事もこなしてはいたけどテンション低めで、部屋も散らかり放題やったしなー。
もっと掃除しなきゃなー、つーかモノの整理も、また増えている・・・。


薬と熱とで金輪際やったことが無いくらい寝倒した。
けったいな夢も沢山見て疲れたけど楽しかった。
とりあえずはこたつの上を片付けてみた♪
posted by lan at 10:17| 兵庫 ☀| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

奈良で摘み草

土曜日はボンのボーイスカウト活動にくっついて春の摘み草に出かけた。


場所は大和郡山の田んぼの真ん中界隈。
線路もあり。
至る所に金魚の養殖池があるんで農薬散布されてないらしい。


しかしまだ時期が早かった。
つくしんぼ無し。
正確には取り分け日当たりのいい畦で地上1.5センチくらい頭が出てる。
むごすぎて摘めまへん。
芹もまだ。


しかしボン達はめげずに遊ぶこと遊ぶこと。
熟してボワボワになったガマをはたきまくってはしゃいでいる。
沼に片足はめるバカも居る。(彼は今年中高一貫の超進学校に受かった)


平城宮跡へ移動。
2班に分かれて一応スタンプラリーなんぞやるが、これがだだっ広い平城宮跡の端から端を歩きまくるようになっている。
途中には溝も多数あり。
枯れ草が縁に積もってて踏んでも大丈夫に見えるんで溝を飛び越せずにそこに着地して枯れ草の下に隠れていた泥に靴を飲み込まれるバカもあり。
「靴がチョコレートや〜」
と何だか嬉しそうに見えるねんけど。


おかんは回り道をしても絶対橋を渡る。
ボンもおかんについてきて無事に済んだ。
後で分かれた班と合流したらここは全員の靴が両足チョコレートみたいになってる。


どろどろの靴のままみんなでケードロ。
帰りは車の中で全員爆睡。


沢山笑わせてもろうた。
posted by lan at 18:29| 兵庫 | Comment(6) | うろうろ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

ライラの冒険「黄金の羅針盤」

近所のシネコンのレディスデーにボンと一緒に観に行った。


ライラの冒険「黄金の羅針盤」


すんません、子どもとの付き合いです。


面白かった。
でも、足りない。
3部作の1作目やからか?


人間にだまされて落ちぶれたしろくまの王子は人間の飲み残しのウイスキーをバケツでラッパ飲みしてるし。
主人公の出生の秘密も複雑そうやけど”選ばれた子ども”。
画面は往年のスターウォーズ(アナキンが登場以後の)を彷彿とさせる凝り様。


よく出来てるのに物足りないと感じるのはある意味贅沢か?


帰りにボンに
「もうすぐ『ナルニア・・・』あるけど、どうする?こんなにファンタジーばっかし飽きひん?」


とたずねるとさすがに(誘導尋問のつもりは無いけど)


「う〜ん、ちょっと飽きてきた。ミヒャエル・エンデのん読んでからつまらないファンタジーがわかるようになってん。ナルニアも原作読んだけど映画はもうええわ」


行きたかったらええねんで、でも本当に興味がなさそうなんが嬉しいんか残念なんか。


自分たちのダイモンを調べてみた。
おかんユキヒョウ。
ボンはトラ。
ビミョーに負けてる気分。
ま、いっか。
posted by lan at 22:03| 兵庫 ☔| Comment(12) | うろうろ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

失敗〜っ成功♪

久しぶりに新境地?購入。


61P76TNSNJL._AA240_

『デトロイト・メタル・シティ』


『デス・ノート』をテレビで観て『L』に感動♪
松山ケンイチさんラブ♪
仕事中にやっちゃいけないネットサーフィン中に『デトロイト・メタル・シティ』のクラウザー役決定!となっ。


最近の本屋さんではパラパラめくりも出来ない。
いい大人ですから素直に1巻だけ購入。
一緒にレジに持って行ったのは


51M-oo8kEXL._AA240_


『さよなら絶望先生』


もちろん絶望先生は隅々まで楽しませてもらった。
しかし。。。
『デトロイト・メタル・シティ』やばいです。
エロいしグロいし、これは家に持って帰れん!
ボンに見せられん〜〜〜と、会社のロッカーに入れたままになってる。
しかしこれをやるのかっ?Lがクラウザーにどうやってなるのか〜っ?
確かにスウェーディッシュポップの時の松山ケンイチ、クラウザーな松山ケンイチと想像しながら読んでるとそれなりに面白かったりするねんけど。


なんだかんだ言いつつ映画を観に行ってしまいそうな予感。






51GAQ51VDPL._AA240_


『もやしもん』


この絵がちょっと苦手で買うのを渋ってたけど、ボンも一緒に読めそうかと1〜6巻まとめて大人買い。
面白かった。
発酵もんは家族で好きやし、買ってヨカッタ♪
posted by lan at 13:25| 兵庫 ☔| Comment(6) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする