2007年01月31日

1月30日の晩ごはん

2007_1_30.jpg


ケイジャンチキン、豚汁、ほうれん草の胡麻和え。
ご飯は焦がしてしもた。


支度をしながらオッちゃんの帰りを待っていた。
やけに遅いのに連絡も無い。
ボンには先にお風呂に入れと言ってから思い出した。


今日は外で食べるとか言うてた・・・。


思い出すの遅すぎ!
ボンと二人だけならたまにはやきそばとか簡単に済ませることも出来たのに!
自分が悪いねんけど何か損した気分。
posted by lan at 18:22| 兵庫 ☀| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

1月29日の晩ごはん

2007_1_29.jpg


あぶらめの煮付け、カリフラワーの甘酢、イカとカリフラワーの中華風の炒め物、粕汁(残ってたやつ)、ローストポーク&レンズ豆の煮込み&にんにく(これも残ってた)


魚、久しぶり。
晩ごはんのメニューに魚を提案するとオッちゃんの顔が曇る。
魚嫌いでは無いらしいけど肉が好きらしい。


この日は健康診断があった。
身長が2ミリ伸びていたんで嬉しかった。
いや、伸びるわけは無いんやけど、
そろそろ縮んでくるお年頃かと自分で思うんで「縮んでなかった!」
てのが正直嬉しい。
体重は維持したまま・・・(ウウ・・・
気分が良いのは血液検査では3本分血液を抜かれたおかげか?
健康診断を受ける診療所が貿易センタービルの15階やったんで
眺めが良くて待ち時間も全く苦にならず。


今年の冬は暖かいせいか全く風邪を引かないでいる。
ていうか、わしって滅多に風邪なんぞ引かないように出来ているみたいで、
この丈夫さがちょっと自慢やったりするねんけど、
この前テレビで
「免疫機能が高いゆえ?風邪をひかない人」
として坂田師匠が紹介されていて、ちょっと悲しかった。
坂田師匠のファンやねんけどなー、ちょっとなー・・・。
って気分。
posted by lan at 18:45| 兵庫 ☀| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

1月28日の晩ごはん

2007_1_28.jpg


ローストポーク、マッシュポテト、粕汁。


2007_1_28_1.jpg


久しぶりの更新です。
事件がありまして、どーにも気分がイカンでございました。
鬱々とするんでこういう時はブログで吐くと良いのだけれど、今回はお相手があることなのでグッとガマン。


2007_1_28_2.jpg


気分転換にレース編みをやってみた。
1枚は出来上がり、もう一枚はやりかけ。
こんなん編むんは初めて。
オッサン気質ゆえか実質本位の技術が好き。
今まで手がけた手仕事は洋裁や棒針の編み物が主やった。
刺繍やレースみたいな飾るものを作るのに血道を上げるなんてアホらしいとか思ってた。
しか〜し、最近のわしは違う。
おっさんからおばはんへ変身しよるのかも(ウソ


ケチケチ・イタリア旅行の切符、ホテルの手配終了。
格安チケットよりもルフトハンザの早割りが一番安かった。
連絡も良いし♪
どうせエコノミーなのだけど、ボーイングよりはエアバス機が好きなので嬉しいかも。
乗り換えのフランクフルト空港は一昨年ツアーで行った時に使った所なんやけど、ごっつー広かったような気がする。


大丈夫かいのう。
そういえばあのツアーの時、添乗員さんが
「皆さん!いちいちエレベーターを使うとかえって遅くなります!階段で行きましょう!」
てなことでツアーの面々(数十人いた)でどたどた非常階段を登った記憶がよみがえる。
ほんまにお任せやったんでそのくらいしか思い出せんなー。
オッちゃんとあっちでも無いだのこっちだのでケンカせんように気ぃつけよっと。


ボンの切れてしまったパスポートをあらためて取りにいくだの、軽いスーツケースを新調するだの、まだまだ時間があるんで楽しみに準備をするつもり。


この人に会えるかもしれないし♪


ブログをサボっている間にはオッちゃんの誕生日もあった。
プレゼントにNANURA NSを購入。


img10442543588.jpg

軽くて使いやすそうで見た目的にはわしも好み。
ボンが生まれた時に一眼を張り込んで買ったけど、使いこなせないうちに壊れてしまった・・・。
も、簡単なヤツでええねんす。。。


久しぶりで更新したら、ちょっと気持ちも落ち着いてきたような気がする。
うん、するする♪
posted by lan at 00:57| 兵庫 ☀| Comment(7) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

こんなん注文してみた。

タダ!でデジカメプリント写真を送ってくれるそうな
月間60枚まで。


このまえSDカードを写真屋さんに持っていったら2GBのカードにはお店の機械が対応してないからと断られた。


「そんだけあったらぎょうさん撮れて撮れてしゃーないでしょ?」
と、妙な慰めだか皮肉もいただいた。


広告が入る。
でも出不精のオバちゃんは持ってるプリンターもヘボやし、嬉しく申し込んでみた♪
posted by lan at 17:56| 兵庫 ☀| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯医者に行く。

11年ぶりで歯医者に行った。


6年前に奥歯が小さく欠けて穴が開いてたのに、歯医者さん嫌さに爪楊枝を愛用していたんやけど、今のわしって社会保険支払ってるし、何だか行かないと損をしてるような気になって思い切った。


生まれて初めて麻酔をかけられて、削られて応急で詰め物をしてもらう。
麻酔が切れた頃に痛くなってきた。


歯科医に電話して


わし「痛いんですが、どーしたらええですか?」


歯科医「何か痛み止め持ってます?」


わし「いつも頭痛の時に使うイブプロフェンのやったら」


歯科医「おそらく一過性のものですから、ソレ飲んどいてください」


こいつ頓服くれてなかったんやんか!


島内に数件歯医者はあるけれど、以前にママ友達の情報にあったのが


@ヤンキー(豪勢な歯科医院のどら息子)の歯科医。
ボンはここに行ってる。


A中年独身で、友人が痛みに悶え苦しんでいたら
「赤ん坊の生みの苦しみよりはマシでしょう」と言うた歯科医。


Bブサイクな(失礼!)顔の歯科医。


Cとんでもなくヤブ歯科医。


@は避けたいんで他では、どれがどれかわからないんで適当に行ったらBやった。


腕さえ良ければ顔なんてどーでもええねんけど、早くも不安。
今は薬が効いているんか痛みは無いけれど、もの心ついてから歯痛の辛さを初めて味合わせてもろうた。
真面目に大事にせんと。


昔行った歯科医に
「立派やね〜」と誉めてもらった親知らず。
全く悪くはなってないけれど、口内の手入れがしやすくなるとかで抜くのを薦められた。
本当はどーなんでしょー?
posted by lan at 16:15| 兵庫 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しい音楽会♪

大阪シンフォニカー交響楽団の新年コンサートが神戸文化ホールで。
ボン、オッちゃんの3人で聴きに行く。


主催は神戸市PTA協議会・(財)神戸市民文化振興財団。
12月にボンが学校からチラシを持って帰って来たんで葉書で申し込んでいた。
なんと一人1200円。
2階席まで満席状態、皆様熱心です。


シュニトケ:モーツ・アルト・ア・ラ・ハイドン
モーツァルト:交響曲第36番「リンツ」K.425
ヨハン・シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲
ヨハン・シュトラウス :ポルカ「クラップフェンの森で」Op.336
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ「騎手」Op.278
ヨハン&ヨーゼフ:ピチカート・ポルカ
ヨハン・シュトラウス:ポルカ「雷鳴と電光」Op.324
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「天体の音楽」Op.235
ヨハン・シュトラウス :ワルツ「美しく青きドナウ」Op.314


13日のシンフォニーホール公演とほぼ同じ内容。
聴衆の半分以上が小学生。
みんな行儀良く聴き入ってた。


モーツァルトでは古楽演奏の編成にしたりと芸も細かくてα波たっぷり。
すんません、爆睡してしもた。
首席チェロ奏者の金子鈴太郎君が際立って素敵やった。


午後1時半開場に合わせてボーイスカウト活動帰りの2人と待ち合わせ。
ホールまでの道のりを歩いていると、前方にめかし込んだお嬢2人とそのおかんが歩いている。
同じホールを目指してるんやね。
席は先着順で決まる。


ボンに「行くでっ」
と声をかけて坂道を小走りに母娘連れを追い越すとボンが
「これでライバル減ったなー」とでかい声で言う。
黙らせたけど後の祭り。
わしらが走り抜けていった後、ボンの言葉を聞いてその母娘連れもそれなりに必死で急ぎだしたらしい。
後でオッちゃんが言うてた。
「見てて可哀想やった」て。


いじましくてすまん。
でも、おかんは同じ観るんやったら良席や無いと嫌やねん。。。


後半には子どもに指揮をさせてくれるコーナーがあった。
『美しく青きドナウ』の指揮をしたい人〜」と言われて手を挙げた男子女子各一名がマイクを向けられ
「この曲知ってる?」と訊かれても知らないと答えている。
でも、子どもって手を挙げるんだ・・・と今更ながら新鮮さに驚く。
もちろん指揮はヘボヘボで楽しい音やった。
2人目の子のは異様に早い演奏になってるし、指揮ってちゃんと見られてるんやねー。


帰りは珍しく外食してお酒もちょこっと飲んで(写真とるの忘れた)
GAPのバーゲンでオッちゃんのデニムやボンのものを購入。
疲れたけど楽しかったのす。
posted by lan at 00:18| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

アッシジの本

assisi_suga_.jpg

『須賀敦子のアッシジと丘の町』


綺麗な本です。
行ってないのに行った気になってしまう所がヤバイです。


オッちゃんが多感な時期に通った中高一貫校はカトリック系。
英会話の授業は教壇に立つスペイン人宣教師の
「ごっど・もるにんぐ!」で始まっていたそうな。
生徒にスペイン訛りを指摘されても全然受け入れてくれなくて難儀したとか。


”聖フランチェスコのふるさと”というのが彼が行きたくなった理由だそうな。
わしは勉強不足でよくわからん。。。


『ロンリー・プラネット・イタリア』のウンブリア州とマルケ州の章の始めには1997年に有った地震後の被害救済についてこんな記載があった。
余談やけど某『地球の歩き方』誌や他のガイドブック(無論立ち読み)にはこんな内容の記載は一切無し。


以下抜粋。
”ウンブリア州とマルケ州は1997年の地震で壊滅的な被害を受け・・・
山岳地帯の数多くの村が被災し、死者13名、家を失った者10万人以上を数えた。
この地震では市民生活の被害よりも文化遺産の被害救済が先行され(特にアッシジ)、批判を呼んだ。
アッシジの聖堂は3700万米ドルを費やしてようやく修復され、1999年末に再開されたが、まだその頃、3000人以上の村人は仮設住宅で3度目の冬を越したのだった。”


げげっ、確かにあの山の中でそれも仮設住宅で3度も冬を越すやなんて辛すぎる。
想像を絶するものと思う。
でも、信仰者としてならどちら優先を望むのだろうか。
観光資源としての再開も大切なのだろうけれど、自分達の先祖から信仰している神の住まう所としてなら?
仮設住宅で耐えた人達はどんな気持ちで修復を見守ったのだろうかを考える。


見に行こうっと。
posted by lan at 10:20| 兵庫 🌁| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月13日の晩ごはん

2007_1_13.jpg


オッちゃん担当。
鶏唐揚・大根おろしたっぷりとぽん酢で、コールスロー、前日残りのチリ・ビーンズ。


唐揚げそのままだとちょっともたれる・・・大根おろしでサッパリといただきます〜♪


14日の朝はベーコンエッグを出したのだけど、ボンが目玉焼きのおかわりを自分で焼いた。
食い方がいじましくて?良かった。


2007_1_14.jpg


こうして白身を食べてしまったら、最後に半熟の黄身を一口で・・・でも、一滴黄身の汁がお皿に垂れた。
後はペロペロお皿を舐めていた。(犬かよ〜)
posted by lan at 09:43| 兵庫 🌁| Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

1月12日の晩ごはん

2007_1_12.jpg


チリビーンズ、タイ風の卵焼き、キャベツとベーコンの蒸し煮。


ウンブリアの本を読んでいると豆が食べたくなった。
何故かチリビーンズ。


KALDIでレンズ豆も買ってみたけど料理した事なし。
カレー専門店で食べたことがあるくらい。


興味が湧けばすぐに食材が手に入る環境にも感謝。
作るのを楽しみにしてくれてる家族にも感謝。
美味しいものを作りたい♪


仕事先で同じ立場にある人達に
「今日の晩ごはん何?」
と尋ねても楽しそうな返事をもらったこと無し。
わしの訊き方がマズイ?
みんなの反応を伺いながら(メインは自分やけど)ゴハンを作るんは楽しいねんけどなー。
明日は何にしよか。。。
posted by lan at 21:54| 兵庫 ☀| Comment(8) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

1月11日の晩ごはん

2007_1_11.jpg


エビ・トマトクリームソースのフェットチーネ、ホタテ・カレー風味のグリルと野菜。


あまり醤油っぽくないメニューにしてみた。
新鮮味からか好評。


『 エラいところに嫁いでしまった』を観る。
谷原章介さんのファンなんですが。
新境地ですね〜。
こんなキャラで出会うのは初めて!


しかしイライラする。
主人公は”断ることが出来ない頑張りキャラ”だそうで。
そりゃー、難関を呼んでるもん。自分からっ!
ボンのリクエストでチャンネルを合わせたけれど、笑っていたのはボンのみ。
こういうドラマで喜べない自分はトシってことかしら?
他に楽しいもの沢山知ってるもん。
わかっていながらいつもわしらを裏切るTV。
捨てたくなる瞬間。
(あ、アルコール入ってます♪)
posted by lan at 22:26| 兵庫 ☁| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『オリーブオイルのおいしい生活』読了

o1.jpg

オリーブオイルのおいしい生活―ウンブリア田舎便り

ウンブリアに行くのならと早速お勉強。
野菜が美味しいそうで楽しみ♪


しかし、結局お店やさんでは無く、家庭でのお味が一番という内容やった。
当たり前か・・・田舎便りやもんな。


オッちゃん実家の松山も相当に田舎。
市内とは名ばかりで神戸で言えば大池とか西区の外れに当たるらしい。
しかし、ここでいただくゴハンが、んまい!
同じレシピでやってるのに水?材料?道具はアルミの鍋やしテフロンのフライパンやし、全くヘボいのにインスタントラーメンの味すら違う。
オッちゃん父が素人から始めた菜園ながら、丁寧に作った野菜を使おうものなら余計なだしなんぞ要らないくらい、んまい!
なので帰省からはみんな太って戻る事になる。


終の棲家に自分の父親の小さくて便利な家か、建て増しを重ねて、動線もヘッタクレもないオッちゃん実家に移るか、悩ましくなる。


と、旅行よりも生き方を考えさせられる本でございました。
posted by lan at 17:58| 兵庫 🌁| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『PLUTO』4と

4091810063.01._AA204_SCLZZZZZZZ_V48467425_.jpg

『PLUTO』4巻読了


ようやく本格的に面白くなり出した。
しかし、イタイ。
アトムが子どもの姿やからやと思う。
わしが子どもの時にテレビで観ていたアトムは当時のわしよりはお兄ちゃんでパンツいっちょやったせいか人間ぽくなくて、悪者退治に出て行っても、壊れても修理されれば直ってたし、全く心配なんてしないで楽しく観る事が出来ていた。


今回は違う。
寝癖頭のお利口そうな男の子がパンツいっちょでは無い姿で(ヨットパーカーと長パンツ)とてつもない悪者に向かっていく。
この向かって行く場面だけで、もうおかんはダメ。
「い、行くなアトム!子どもはそんなことしちゃダメ〜〜っ!」と本を握ったまま涙が出てくる。
ずぶぬれになって目を開けて死んでいる姿でもうもう、もうダメ。


手塚治虫の原作は読んでいないんで次巻ではアトムが復活するものと信じて楽しみに待とうと思う。



先日、同僚と電車の中で話し込んだ。
彼女は今のオペレータの仕事が嫌で嫌でたまらないらしい。


彼女のお連れ合いは相当にエリートと言われる人らしく、そのまたエリート友人達の話を得意気に聞かせてくれた。
中では某国立K大からI○Mのトップ頭脳集団のリーダーで、イラクのミサイル攻撃のプログラミングをした人がいるとか。
誤爆もその人達のプログラムが絡んでいるらしい。
彼女は笑いながら話してた。


もし、その人がわしの父親やったら?夫やったら?息子やったら?
「死ね」と思うかも知れない。
それに加担することは名誉なのか?


「カッコええ仕事では無いけれど、今の仕事って罪を犯すことも無いし、私はこれでええと思ってるけどなー、自分が間違って落としたミサイルで死んでしもた子ども抱いて泣いてる母親の写真とかその人見たん?よう生きていられるな」
「やっぱり精神状態悪くて、薬が手放せなくなってるらしいよ」


そんな思いまでして、何でプログラムせんとあかんかったんやろか。
『PLUTO』もそんな罪が問われているような内容に思えて、ちょいとカブってしもうた。
posted by lan at 17:40| 兵庫 🌁| Comment(4) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月7〜10日の晩ごはん

2007_1_8.jpg


焼くだけピザ、フライドチキン&かぼちゃとニンニク丸揚げ、冷奴。


大掃除でくたびれております。
お休みやけど手抜き。。。


2007_1_9.jpg


オッちゃん担当。
ハンバーグ、ケチャップ炒めのペンネ、ポテトサラダ。
お子様メニューやねー。


2007_1_9_1.jpg


リンゴも煮てくれたらしい。


2007_1_10.jpg


残り物のチキンや揚げギョーザだの、おすましで煮たはんぺんだのお刺身だの、大根おろしと合わせた納豆だのとやる気ないメニュー。
しかし、この量を眺めると腹は空いているみたいなわし。


2007_1_11.jpg


いかとしいたけの炒めたの、まぐろとネギの煮たの、大根や金時にんじんだのを煮たの。


最近の我が家のメニューは何だか醤油っぽい。
ブログつけ始めた頃のメニューも時々見返してみる。
当時は家に居たからな〜。
あわてると醤油系に走ってしまうのかな。
いや、トシやからか。。。
posted by lan at 16:49| 兵庫 🌁| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

1月6日の晩ごはん

2007_1_6.jpg


サーロインステーキにんにくたっぷり添え。
ご近所の某スーパーで140g×3のパックが980円。


朝からボン&オッちゃんの部屋を大掃除。
モノを納める場所が無いので片付かないまま年を越していた。


部屋に2つ作りつけてあるクローゼットのひとつはオッちゃんのクラシック・ビデオ、雑誌『レコード芸術』読み終わった本で占められている。
ずっと処分してくれと言ってはケンカになっていた。
オッちゃんの言い分は
○もう観る事が出来ない名演奏。
○雑誌のスクラップなんてとんでもない。広告すら時代の証言。
○とにかく”捨てる”のが嫌。


「ここを自分の実家と同じにするつもり〜?年々ひどくなってるよね」
と、これにはグゥの音も出ない。
6DK&物置2つ&ガレージのオッちゃん実家で機能しているのは2DK&書斎のみ。


後は物置だ。


ダイニングキッチンでさえ、モノが溢れているのでキッチンとしてしか機能していない。
リビングもモノが多いので茶の間という感じ。
ボケてはいないので、どこに何を収めているかはしっかり把握しているのだけれど、きちんと畳んで重ねている包装紙や紙袋が黄ばんでいたり、大きな紙袋にポケットティッシュが一杯だし、冷蔵庫は2台必要なのか?とか色々思う。


オッちゃんは捨てる痛みを知らないからどんどんとモノを増やすのだと思う。
今回はどういう決心をしたのやらビデオと雑誌を処分することに前向き。
これを機会に簡単にモノを増やす癖がどうにか治ってくれたらと思う。


この片付けでかなりお疲れなんやそうで、
「どーしても今日は肉を食わせろ!」
てな事で本日は安ステーキ肉を焼く事になった。


本日はボンの机をおかんの使ってるのと入れ替え。
おかんのボロ机は処分することにした。
ボンはリビングでしか勉強しないのでいつのまにか机が物置化して全く使えない状態になっていた。
あんなヤツに綺麗な机は勿体無い。


今日もがんばるで〜!
posted by lan at 07:16| 兵庫 ☔| Comment(6) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

1月5日の晩ごはん

2007_1_5.jpg


前日残りのローストポークを温めて、蓮根のソテー追加、前日のほたて&野菜クリーム煮には、じゃがいも、かぼちゃ、ベーコン追加でミルクで伸ばしたのに生クリーム追加パルミジャーノをおろし入れる。


予定外の1時間残業に疲れて帰りの電車の中で外食も考えた。
でも、残り物で何とか出来そうに思えて、やっぱり家食。


オッちゃんがバゲットとウンブリア産のワインを携えて帰って来た。
内容はともあれ、支度して良かった。


仕事ではセキュリティソフトのユーザー登録が出来ないという人から電話がかかってきた。
モデムのファームウェアのバージョンアップが必要という事でバージョンアップ・ファイルをHPからダウンロード→モデムを初期化して設定画面へ→ファームウェアインストール→書き込み完了・再起動。


書けばこれだけのことやけど、電話で伝えて相手にそれをさせるのが毎度大変す。
お客さんは電話をたらい回しにされてるそうで
「まだ、どこかに振られるんでしょうか・・・?」と最初に言われた。
はっきり言って、インターネットが使用可能な環境だし機器に関してはサポート外です!
通信機器相談センター送りなんです!
でも、気の毒なんで対応した。
しっかり書き込み完了したのに何故かアカンかった。
モデムの故障かなー。
達成感の無い残業で疲れたのす。
posted by lan at 08:40| 兵庫 ☀| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

1 1月4日の晩ごはん

2007_1_4.jpg


ロースト・ポーク、ほたて貝柱と野菜のクリーム煮。


ルクルーゼで作ったロースト・ポークは今までで一番の上出来♪
時間差をつけて他の野菜も一緒に蒸し焼き。
好評!


「ローマから日帰りも出来るらしいけどウンブリアがええみたいやねん。アッシジやのオルヴィエートやのペルージャやの、どないする?」
と尋ねたら
「もー、任せるから!アンタに任せたら全部が素敵にOKやからな〜」
と、体よく丸投げされた・・・。
どーいうつもりかって、オッちゃん面倒臭いんか!?
嬉しい丸投げ、やっぱしゴール前で何週もわしはぐるぐる回りするんやんかっ!
楽しいけど。
posted by lan at 22:18| 兵庫 ☁| Comment(6) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

迷走中


B000I2JJVQ.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V40026306_.jpg

『旅』のウンブリア特集。


約2ヶ月前のこと、表紙に魅かれて衝動買いしたものの、自分の部屋にほっちらかしていた。
行ける事があるかどーかなんて考えもせず、目の正月用にと購入。
仕事は明日からだし、本日は一人だったんで思い出したように、この本をめくりながら妄想が迷走。


ローマを拠点に日帰りだってできる所と取り上げられてる。
観光客はローマ⇒フィレンツェがお決まりコースになっているんで、通過されてしまう彼の地は何だかスレてなさそで良さそに思える。
写真がいいのだ。
本当にこんな素敵なんやろうか?
ラピュタ?もある。
どど〜ん!と立派なモノがそびえ立ってるのもいいのだけれど、昔からの暮らしが引き継がれていて大事にされて綺麗な姿を保っている大袈裟でないものに魅かれる。
どど〜ん!がローマの遺跡なんで、ちっと違うものも見たい。
shinkaiさんのブログ記事でもかな〜り素敵♪
行くなら泊まりたいけれど、手頃だし。


春に行くのだから春を満喫できるコースがええよなぁとか。
他に日帰り出来るコースとしてフィレンツェ、良かったけど結構騒がしかったしな〜、シエナやったらええけどムリやなぁとか。
ナポリで怖々観光するのもな〜とか。
ローマばっかしでもな〜とか。
ぐるぐる頭の中回りすぎ。


もう早くオッちゃん帰ってきて、わしの頭を冷やしてほしい〜〜!
今年はこの粘着気質をどーにかしたいよ。


明日からはお仕事始め。
夜にはボンとオッちゃんも帰ってくる。
気分を入れ替えて頑張らねば〜。
posted by lan at 22:05| 兵庫 ☁| Comment(4) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月2日の晩ごはん

2006_1_2_2.jpg


正確には3日の早朝ゴハンかも。


ねぎとろ、ほうれん草ごまあえ、煮返しすぎてツヤ無しになったがめ煮、フライドチキン。


これを4時過ぎにいただいた。
ワインは大きなグラスに1杯だけ。


パソに触れるのも久しぶりなんで、旅行情報をネットで調べまくる。
疲れない。
オッっちゃん実家では動物園の情報とか調べただけで私用では殆どさわる機会も無かった。
キーボード叩くのも嬉しいわぁ。


昨年のお一人様旅行で行けなかった場所が気になって仕方が無い。
ラヴェンナとアクイレイアに行きたかったのだ。
当時も時間と季節(寒い!)から諦めたところやったから。


今回何とか組み込みたいと思ったけれど、一晩かかって諦めた。
頭の中で色んな思いをパンパンに膨らませてからで無いとダメなんですねー。


今回の旅行はオッちゃんがメイン。
彼は「最大でも宿泊は2箇所にしてゆっくりしたい」て言うてたな。
同行者には11歳のボンも居る。


で、ローマのみ滞在で考えてみることにした。
しかしここでも妄想中。
徹夜で調べて、起きぬけにも調べて色々シュミレーション、地図や路線図で盛り上がるわし。
多分ゴールまでに一人で何周も走ってしまいそうで怖い〜。
でも、楽しい〜〜〜。
posted by lan at 12:12| 兵庫 ☔| Comment(6) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
さっき、やっとオッちゃん実家から神戸に戻ってきたところ。


今日は砥部動物園の初開きで、ボンとオッちゃんの3人で出かけた。


2007_1_2.jpg


日本猿のお山に同居させられてるイノシシくん。
よくお猿さんが上に乗っかってる。
この後「プギャー!ブキャー!」の声の後、お猿さんが走ってたんで、きっとイノシシに怒られたんだと思う。


2007_1_2_1.jpg


カバくん。
雨が降っておりましたが動物園盛況。


勤めを始めたんでお休みがままならず、いつもよりも短く帰省。
3泊4日やったけど忙しかった・・・。
おせち、大変やった〜。でっも、面白かった。
中でも栗きんとん、林檎寒天、がめ煮は上出来と自画自賛♪
最近はやっつけ料理ばっかりやったんで、じっくり取り組まないと上手く出来ないおせちがやけに新鮮。


昨年は何やようわからんうちに終わってしもうたけど、今年はがんばる〜、仕事も遊びも!
で、調子に乗ってボンの春休みには家族でド・けちけちイタリア旅行も計画中、妄想膨張中。
オッちゃんの第一希望はローマじっくり再訪。
旅のテーマになりそうなのが


ローマ人の物語〈27〉すべての道はローマに通ず


4101181772.01._AA240_SCLZZZZZZZ_V40875483_.jpg


資金繰りがつきますように、欠勤が沢山でもクビになりませんように、今は元気な両親達の身に何も起きませんように・・・。
ボン達は明後日の夜に戻ってくる。
これから一人で一杯やりながらプランでも練ろうかと思う♪

posted by lan at 23:01| 兵庫 ☔| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする