2006年01月31日

1月30日の晩ごはん 残りもん オン・ステージ!

1_30.jpg


粕汁、切干大根の煮付け、肉団子と野菜の甘酢、焼き豚、麻婆豆腐。


見覚えのある皆様方が再登場!


ボン「おかーさん、定食屋さんのゴハンみたいやね〜♪」
オッちゃん「ほろ酔いセットって感じやね〜」←ビール飲み中。


これで冷蔵庫内が広くなった。
ちまちま残っていたのもスッキリ片付いたし、おかんの気持ちもちょとだけスッキリ。
posted by lan at 07:54| 兵庫 ☁| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

忘れとったよ。

いつもの派遣会社から電話が入って、2月1日から1週間足らずくらいやけど岡本のインポート・セレクト・ショップ(何度か入ったことがある)での店番をして欲しいと。


イタリアでカードをきれば、支払いもあることだし(当たり前やけど)旅行費用で家計に空ける穴をちっとでも塞げることが出来ればと二つ返事で引き受けた。
11時から6時までやからたいして家に負担はかけへんし・・・と思ってたんやけど、オッちゃんに話したら、
「僕が手術する日やね」
そう、オッちゃん鬱の原因のひとつ、肩の肉腫の摘出手術の日でもあったのを言われてから思い出した。
手術は2月1日。
入院が嫌いなオッちゃんは無理を言うて日帰りにしてもらうらしい。


何やかや言うても薄情モノのわし。。。


フランキンセンスというアロマ(乳香というらしい)をネットで注文した。
聞く所によると、いじめにきくとか。
最強に邪気を払うので、いじめてくる相手がてき面に寄ってこなくなるらしい。
もちろん本人のストレスとかもかなり緩和してくれそう。


落ち込んでる人にいくら言葉でアドバイスをしても、かえって負担をかけそうな気がしている。
せめてアロマを使うことで、気分をかえてあげられたらと思うところが、我ながらええヤツやと思っていたのに、肝心なところがヌケ作。
ああ、自分が嫌いやわぁ。
posted by lan at 22:07| 兵庫 ☁| Comment(10) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月29日の晩ごはん

1_29.jpg


きんぴらごぼう、粕汁(前日の残り)、麻婆豆腐、トマト。


1_29_1.jpg


きんぴらには金時人参が甘くて好き。
麻婆豆腐の豆板醤はかなり控えたつもりなのにボンには辛いと不評。


ビリビリといらない音が出る今のスピーカーに代わるものを三宮へ買いに行った。
珍しくオッちゃんと二人でお出かけ。
ボンはスキー合宿の説明会で別行動。


予算とスペースとクラシックを聴きたいオッちゃんのニーズに合っていたのはセレッションのもの。
すぐに決まったので時間もあるしコーヒーでも、と思いきや入りたい店が無い。
スタバもタリーズも近所に有るし、こじゃれたカフェにも大して興味無いし。(相手もオッちゃんやし・・・)
わざわざ街中のガサガサしている場所でお茶しなくても島に帰ってからにしようか。
と、自宅での昼食用にピザクラストを買って帰宅。


ケチな夫婦だわ。
だって家で飲む方が美味しいしゆっくり出来るもん。


昼食のピザにはニンニクのスライスをのせて焼いた。
ピザだけでは足り無いのでペペロンチーノを作った。
ボンは食べたらすぐに遊びに出かけたけれど、一緒に遊んだ子はきっと臭い思いをしたやろうな。。。


おかんは食後また、3時間昼寝。
これで3日連続3時間昼寝をしていることになる。何でこんなに眠いのか。


三宮に向かうバスでマカーのアメリカ人牧師と一緒になった。
ipodの新品交換の話をしたら、最初に1台の値段で2台買えてたと思って喜べと言われた。
みんなそういう風に喜ぶもんなんだ。


オッちゃんは彼と会って話しをすると元気が出るそうな。
心が綺麗な人と話すと自分が浄化されるような気持ちになるとか言うてましたな。
もうすぐ春やし、頑張ってもらわんとなー。
posted by lan at 02:17| 兵庫 | Comment(5) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

1月28日の晩ごはん 551があるとき〜♪

1_28.jpg


1_28_1.jpg


粕汁、肉団子と野菜の甘酢、ほうれん草のおひたし。


肉団子は関西ではお馴染み”551蓬莱”謹製。
野菜を加えてアレンジ。
粕汁はこの冬初めて作った。
ボンは大嫌い、でも頑張ってお椀に半分を完食した。
耳真っ赤。


ステレオ・スピーカーの寿命がいよいよ尽きてきた。
もう15年以上前に購入したもの。
中身がボロボロになってきてるので音楽によったらビリビリ音が出る。
アンプもCDプレーヤーもLPプレーヤーも同じ頃のものだけど、まだ健在。
SANSUIのアンプなんてもう店頭では見かけなくなって久しいし。
1人暮らしを始めた時に張り込んで、単体で購入したものばかりなので大事にしているのだけど、こうしてひとつひとつが天寿を全うしていく。
今日は新しいスピーカーを買いに行くつもり。
posted by lan at 03:54| 兵庫 ☁| Comment(6) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

1月27日の晩ごはん

1_27.jpg


前日残りのラザニア、オムレツ、オッちゃん大好きちくわ。


予告通りの情けなさ。
この後、物足りなくて納豆かけごはんをかっこむ。


ボンはこの日、社会見学とやらでお弁当&オヤツ持参。
前の日の夕方
「おやつは自分のお小遣いで買うの?」
と、いきなり尋ねてくるので
「あったりまえやんか!」と答えておいた。
ボンのお小遣いはお駄賃しかないので(風呂洗いとゴミ出しが主)使うのが惜しくて仕方がないらしい。


夜になってオヤツ置き場からちゅーとはんぱに残ってるお菓子をかき集めているんで、
「何してるん?」と尋ねると
「おかーさんがおやつ代出してくれへんから、有るヤツ持って行くねん」という。
「おやつ代って遠足用のことやったん?」
いきなりおやつと言われてても、たまにボンが友人達と行く駄菓子屋での買い物としか思わなかったから、自分の小遣いで買えと答えてしまってたのだった。


筋としてはおやつには変わりないから、それでもいいのだけれど課外学習ということで、一応学校のイベントだし、ちょっと可哀想になったんで
「今からでもコンビニ行く?出してあげるから」と言ってみたけれど
「いいよ、あるのんで」と譲らず、ありあわせのオヤツを持って出かけた。


また、難癖を付けられんかったらええけどなー、というのは取り越し苦労で済んだ。
残り物でも、中にハリポタに出てくる百味ビーンズみたいなゼリービーンズを持っていたので、それぞれが持っているおやつの取替えっこが出来て楽しかったらしい。
そのおかげで駄菓子の中でも初めて食べたものの味なんぞも教えてくれた。


ちなみにこの日はオッちゃんが登社拒否してたんで一緒に散歩したり、これはこれで気を使う。
夜には同僚が心配して電話をくれたけど、来週からは決意も新たに頑張るそうですわ。。。


色々あって、おかん益々小心。
posted by lan at 09:37| 兵庫 ☔| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

早くて綺麗♪

つい、先日バッテリー交換に出していた第3世代ipod40GBが早くも届いた。
1週間かかってない。
ボロボロの傷だらけやったのに新品みたいになって帰ってきた。
うう、(感涙…
一緒に海を渡ろうねぇ。。。


ipod2.jpg
posted by lan at 11:21| 兵庫 ☀| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月26日の晩ごはん 

1_26.jpg


1_26_1.jpg


ラザニア、ベーコンとほうれん草のソテー、トマト。


初めてラザニア用のパスタ(今回はディチェコ)を茹でずに作ってみた。
ソースと重ねる前にぬるま湯に少し漬けてから、ややゆるめに作ったソースと重ねて、しばらくおいてから、焼き上げる。


茹でたパスタでするよりも、ややモチっとした感じに仕上がった。
悪く無いのでこれからはこのやり方でいこうかと思う。


この日はBarbara(神戸ポータルサイトみんなで制作中)の打ち合わせで街まで出かけた。
ランチは体が温まるものをみんなでいただいた。
この店の孫ボンは近所に住んでいてうちのボンとも同じ小学校。
この子のお母さんもよく知ってる。
でも、コイツにうちのボンがからかわれて、メーワクしているのをこの日の晩知ることになり、ちょっとムカつく。
お店はいいのだけどねー、ちょっとクソッと思うわね。


元町商店街をオバちゃんズ・ツアーでうろうろ。
KALDIやTVチャンピオンで優勝したというパン屋さんで買い物したり、みんなと別れてからはユザワヤでスケッチブック(ほんまに描くつもりか?)だのスーツケース用のカギを買ったりと旅行の買い物。


バゲットを買ってしまったので、洋風のメニューになったのだけど、こちらのお店で名高いのはクロワッサン。
バゲットはイマイチでございました。
わしとこは阪神百貨店のドンクが好きだわ。


ラザニアは明らかに作りすぎ・・・。
翌日も続きます。これは潰しがきかないのでこのままの姿で。
「喜んでいただきます!」との声が上がってるので、楽させていただきます。
posted by lan at 08:44| 兵庫 ☀| Comment(6) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

「良いお子さんですね」という電話をもらう。

今日、いきなりボンが
「前髪がおかしい・・・」と言ってふてくされている。
確かに切った直後はやや、おかしかったけど、今は全然問題無いと思う。
誰に言われるのかたずねると、そういうことを言うのが好きそうなタイプの子(あくまでおかんの主観)の名前が挙がった。


おかん「〇内?ドチビ・ヤンキー言うて言い返したれぃ!〇ン?細目のデブやないか!何とでも言い返したらんかぃ。不細工なんはあっちじゃ!そんなん言うて喜ぶドアホを相手にすなっ!」
と、思いっきり下品な親でございます。


もちろん、そんな事は言いたくないと思うらしいけれど、以前にその二人が絡んで来た時、思いっきり蹴りを5発入れてやったとか言うので、
おかん「そりゃ面白がって復讐してるんでしょー、アンタも悪いやんか」
ボン「でも、いっつも言うてくるねんもん」
毎度面白がられてるんやね。
きっと反応がいいのでしょう。
全然おかしくない髪型をクサすことで、相手をムキにならせるのが楽しいねんから、仕方無い。
まともに取り合わないこと、とアドバイスしてもムクレたままで、土曜日にはオッちゃんと散髪しに行く事になった。


食事をしていたら電話がかかってきた。
オッちゃんがとったのだけど、漏れてくる声の調子はテンション高し。


おかんビビる。
何ぞやったんやろうか。。。


オッちゃんはニコニコして「どーいたしまして」とか言いながら聞いているので悪い話では無さそうやけど。


電話が済んで、内容を聞くとエエ話でホッとした。
掛けてきてたのは隣の席の女の子の母親で、どうやらうちのボンがその子が辛い場面の時に、よく助けてあげているらしい。
最近娘の様子がおかしくて、気になっていた所、今日これまでの事を堰を切ったように話し出し、そのキッカケがボンが今日も彼女をかばった事らしい。
「優しい子が隣の席にいてくれるからすごく嬉しい」
と母親に泣きながら話したらしい。
母親は娘がやっと全部話してくれて笑顔が戻った。
それが嬉しくてお礼を言いたいのだとわざわざ電話をかけてきたのだ。


ボンには特にかばったとか助けたとかの意識は無いらしい。
けれど、実は参観日の時に、おかんはよく声をかけられる。
「いつもお子さんにはよくして頂いて、家でもよく話してくれるんです」と
色んな子の母親に言われて面食らう。
人助けしろなんて教えてないし、躾に気合も入れてない。
引きこもりでルーズなオバハンの子供やで。


他所の親に褒められて嬉しい反面、そんな性分の子やったら、それが苛められる元になる事もあるやろうな。
冷やかされたり、イヤな目に会う事も多くなるやろうな。
それが心配だったりする、小心なわし。


前髪の話をしてからボンはちょっとムクレたままやったけど、この電話をもらったおかげで機嫌は直った。
しょーもない事言われてふてくされてたのも、クラスメイトとその母親に感謝されてるのも全部がボン自身がやった事。


オッちゃんが会社の対人関係で最近疲れている。
こういう事があると大人の方が励まされたりしてる。
これで頑張れるかな。
posted by lan at 21:37| 兵庫 ☀| Comment(10) | ボンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月25日の晩ごはん 不味い。。。

1_25.jpg


焼きビーフン、まぐろのカルパッチョ風、かにかま&きゅうり、フライドポテト(写真には無し)。


焼きビーフン不味い。
豚肉がきれていたのでスパムミートで代用したけど、合わへんし塩辛い。
食べ進むうちにおかんは、
「ヤバイ!このままやったらボンは残しよる。」と心配になったんで、真っ先にばりばり食らった。
失敗作のビーフンを。
まぐろやかにかまは視界に入れないように必死で完食一番のり。


「は〜い、おかーさん完食!他の人も残したらアカンで〜」と声高に言ってから、まぐろを食べた。
ボンが残したそうにしても、取りあわない。
「食え、残さんとなっ」と凄む。


ビーフンが皿に残っている間の食卓の雰囲気は重苦しかったけど、全員完食したら明るさが戻った。


良かった。良かった。
posted by lan at 18:03| 兵庫 🌁| Comment(5) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

1月24日の晩ごはん

1_24.jpg


オムレツ、焼きなすにバルサミコソース、みそ汁。


オムレツの中身は合挽きミンチと玉ねぎ、じゃがいも、人参。
なすは季節はずれやけど、どーしても食べたくなったから。


ネットで注文していたエッセンシャルオイルが届いた。
安いオイルなんでバンバン使う。
そのおかげか、昨日は掃除がはかどった。
何だかヤル気が出るのだわ〜。
普段あまりやらない所が綺麗になると気持ちがいいもんです。
使った洗剤はこれ


洗浄力が高くて香りもいいし、手も荒れない。
時々スーパーで380円くらいで売ってるのを買う。
商品紹介でリンク張ったけど、これ、ちょっと高いですねー。


オッちゃん実家に一度持って行った。
ここのヤカンを磨きたかったから。
あまりに綺麗になるので面白くなって、丁度来ていた姪も一緒にあちこち磨きまくっちゃー感嘆の声をあげていたら、ジジーが落ち着かなくなったみたいでストップをかけられてしまった。


あれ以来、ヤカンが磨かれてる様子は無し。
わしももうやらん。
posted by lan at 13:20| 兵庫 ☁| Comment(5) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

1月23日の晩ごはん

1_23.jpg


いなり&巻き寿司(出来合いが半額!)、刺身(半額)、みそ煮込みうどん。


ボンの剣道のお稽古の鍵当番。
用事が済んでからコープさんに寄ると色んなのが見切りで半額になってた。
それを見た途端にサボリたい根性が爆裂!


しかし出来合いばかりだと、おかんの心が荒む。
この日も寒かったんで野菜たっぷりの味噌煮込みうどんは作った。
月曜日は冷凍食品が3割引になる。
この冷凍うどん玉も安くで購入♪


ぼちぼち旅行の荷物の準備を始めた。(心構えだけ)
ipodもやっとバッテリー交換に出したし。
デジカメデータをipod40GBに移していけば、旅先で使うメディアの節約になるかと思ったけれど、
わしが持ってる第3世代のだと接続機器に10000円近く居る。
なので素直にメディアを買い足した。
デジカメは写真に小さく油の染みっぽいのがつくので、
これはフジに持って行って当日修理を頼んでみようかと思う。
大阪本町まで行かんとあかんのやけど、30分で直す(らしい)なんてすごいと思う。


他にも買うもの色々。
でも出来るだけの節約。
posted by lan at 08:18| 兵庫 ☀| Comment(7) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

1月22日の晩ごはん どこかで見たよねっ

1_22.jpg


1_22_1.jpg


本日作ったのはローストビーフ&温野菜のみ。
コープさんで国産牛もも塊りが半額。
他は先日の残り物。。。


おかんが作りすぎるのか皆様少食なのか、中途半端によく残る。
いつもは手を加えるのだけど、すんまへん、そのまま再登場。
ローストビーフは残らなかった。


この日はボンとオッちゃんはカブスカウト活動で、六甲山縦走。
岡本から有馬まで雪が残るお山を登って、有馬で足湯をして帰って来た。
ボーイも一緒に参加だったので、ペースが早くてボンはくたびれた様子。


おかんは家でのんびり〜。
GoogleEarthで旅先をチェック。
屋根ばっかし・・・。
歩くと全然違うのだろうけれど、キャプチャした画面に駅からホテルまでの道筋を入れてみたり、教えてもらったタクシー乗り場やバス停を探したり、楽しい♪一日をすごしたのでした。
posted by lan at 08:20| 兵庫 ☁| Comment(3) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

1月21日の晩ごはん はっぴ・ばぁすでぇ♪

1_21.jpg


オッちゃん誕生日。
リクエストの五目ちらし寿司、れんこんのきんぴら、お刺身、お吸い物。


五目寿司の具に筍入れ忘れ。
お刺身は剣先とまぐろで紅白(たまたま)
この後はケーキと苺をたっぷりいただいた。


誕生日には必ず松山ジジーから電話がある。
ジジーはオッちゃん誕生日になると、特別寒い冬に生まれた初孫の為に、たらいの冷たい水で毎日オムツを洗ってくれていた義母の姿を思い出すらしい。
とても昔の事に思えるけど、ついこないだまでこの国だってそうやった。
暖房は火鉢と掘りごたつで、今みたいに屋内とはいえTシャツ一枚で過ごせるような場所は真冬には無かったっけ。
少しでもみんなが公平になるなら、あの時代に戻ってもええと思う。
過ぎた時が豊かだったように思い出すのはオバちゃんの悪い癖。
posted by lan at 07:08| 兵庫 ☔| Comment(7) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

1月20日の晩ごはん

1_20.jpg


切干とお揚げの炊いたん、酒蒸エビ&アボカド、新キャベツと豚バラの重ね蒸し、鳥皮のぱりぱり。


切干大根はジジ&ババ愛の合作。
ジジの菜園で収穫された大根をババが刻んで干したもの。
良く切れる包丁で丁寧に刻んだものはやっぱり美味しい。


ボンとオッちゃんがこの日、一番気に入っていたのは鳥の皮。
取り合い?譲り合い?すくみあい?ながら食べていた。
一番安くて簡単なものやけど、鳥の皮を売っている場面になかなか出会えない。
かしわ屋さんが有れば別なのに。
市場が恋しい。。。


今朝、ミラノ駅が閉鎖されている夢を見た。
夢でうなされながら茶碗を洗ってて、目が覚めるとオッちゃんが昨晩の食器を綺麗に片付けてくれていた。
お茶碗を洗っていたのはオッちゃんで、その音を聞きながら寝ていたら自分が洗っている夢になっていたのだった。
昨日の晩は酔っ払ってしんどくなってしまったんで、流しに食器を置いたまま寝てしまってたのでした。(しばし反省)
posted by lan at 09:22| 兵庫 ☀| Comment(5) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

1月19日の晩ごはん ヒヒおかん

1_19.jpg


1_19_1.jpg


鳥と豆のトマト煮込み(パスタ入り)ポテトサラダ。


晩ごはんメニューを考えてた。
1品はトマト煮込み、
「もう1品は何がいい?」とボンにたずねたら
「ポテトサラダ!」
おかんはポテトサラダがあまり好きでは無いので、滅多に作らない。
試しにボンに言うてみた。


「チューさしてくれたら、作ったるわ」
とタコの口をしてみたら、珍しく逃げない。
いつもやったら「やめろ〜〜〜」とか言うて逃げるんやけど。
「そんなに食べたいっ?」
「うん」と目が真剣。


しっかりチューはして作る事にした。
ヒヒじじいみたいなことをしてしもうた。。。




昨日からアロマを使い出した。
日中はベルガモット、夜はラベンダーでまいります。
オッちゃんの枕にもオイルを染ませたティッシュをいれてやった。
ボンも嬉しそうに「僕も」と自分のベッドに持って行ってた。
posted by lan at 08:22| 兵庫 ☀| Comment(7) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

1月18日の晩ごはん ウツが伝染りそう。。。

1_18.jpg


牛すじ、こんにゃくと聖護院大根の煮付け、焼いた塩鮭。


あと1品野菜たっぷりのみそ汁と思ってたのに、何だかこの日はダメなおかんやった。


上品にとろりと煮るらしい聖護院大根、牛すじ&ちぎりこんにゃくと一緒にこ〜ってり煮付けた。
怒るなよ、京野菜。
塩鮭はもらいもの。
ボンは塩漬けの魚に慣れていないので、「塩辛い、飯ススム」と珍しく御飯をおかわりしたものの、魚はお残し。
甘塩なんですが・・・。


オッちゃんが鬱らしい。
本人は『季節性鬱』と言うが、会社で嫌な事が続いてるらしいので家でも鬱陶しい表情が続く。
タイムリーにも今朝の新聞ではロンドンでの光カフェのことが書いてあった。
あちらでは3時半には真っ暗になるそうで50万人がこの鬱を患ってるらしい。
博物館が無料で開放している光カフェに鬱患者が長蛇の列を作ってるそうな。
光を浴びて元気になりたいと思えるのはとても前向きな鬱かと思う。


北欧で自殺者が多いのはそういう因果関係もあるのだろうか。
理性でコントロール出来る部分も多いとはいえ、そのコントロールすることすら体にある程度のストレスを掛け続けていることだろうし、やはり私達も生物なのだとあらためて思う。


オッちゃんは今日、会社を休みました。。。
posted by lan at 09:05| 兵庫 ☁| Comment(9) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

1月17日の晩ごはん 初ヤーコン

1_17_1.jpg


1_17.jpg


タンドリーチキンに野菜を添えて、ヤーコンのきんぴら、あさりのみそ汁。


タンドリーチキンに添えたレモンは松山での初詣の時、参道脇の柑橘畑のレモンの木が実をつけたまま、切られてたのをオッちゃん母と一緒に20個くらいもがせてもらったもののひとつ。
オッちゃん母は骨粗しょう症対策に毎晩レモンの絞り汁を1個分飲む。


どうせ捨てられる木になってるものだからと二人で実をもいでいたら、他に初詣の人の気配。
オッちゃん父は焦って「村の衆が来るからやめなさい〜!」と叫ぶのが可笑しかった。
折角実っているのに誰にもとられること無く、萎びかけた実を付けたままの木を処分するよりも、こうして喜んで持って帰る人が居る方が喜ばれるんやないかな?
もし、声をかけられたらしっかりお礼も言うつもりやってんけど。
農薬もかかってなさそうな、ええレモンやった。


この日、スーパーでヤーコンが売られてるのを初めて見た。
値段も中くらいのさつまいもくらいのが150円くらいとお試しなら許せる範囲。
早速買い物カゴへ。
レシピはネットで調べたらきんぴらが一番無難に思えたので作ってみた。
評判は上々かな。
お砂糖は一切入れてないのに甘くてシャキシャキ感が良い。
リピするかも。
posted by lan at 11:39| 兵庫 ☔| Comment(3) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

1月16日の晩ごはん

1_16.jpg


1_16_1.jpg


ぶり照り焼き、湯豆腐、わかめのみそ汁、いただきもののコロッケ。


ぶりの照り焼き、皮はオッちゃんもボンも好き。
ボンは血合いがもっと好き。(血液サラサラってやつやね)


スーパーで売っている切り身は厚さ1,5センチくらいでうろこがついたまま。
皮が好きな二人のためにこの切り身のうろこをとるのは一苦労。
年末シーアに行ったら、お正月用にブロックになっているのが、夕方ということもあって半額!
これならうろこも取り易いし、厚めに6切れとって美味しいのが作れるからと即買い物カゴへ。
同じく切り身も半額になっていて、こちらの方は人だかりになっている。
薄いとパサパサしやすいし、あんまり美味しくないでー。
この半額!やった、ぶり・ブロックはそのまま冷凍室で出番待ちしていた。


ボンはこの日の晩ごはん、最後の一口に大事に取って置いた血合いをパクっと嬉しそうに食べてた。
posted by lan at 08:52| 兵庫 ☁| Comment(9) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

1月15日の晩ごはん

1_15.jpg


スパゲティミートソース、ほうれん草とハムのいためたの、ちくわ。


1_15_1.jpg


ミートソースは山盛り作ったので半分はラザニア用に保存。
ボンは火が通った野菜しか食べられないんでほうれん草とハムをニンニクとオリーブオイルで炒める。
オッちゃんはどうしてもちくわが食べたかったらしい。組み合わせは問題では無い。
とにかくちくわ〜!やねんて。
posted by lan at 14:57| 兵庫 | Comment(10) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

土鍋のごはん

土鍋でゴハンを炊くようになって2年目になる。
電子ジャーの保温機能を全く使わないのと、あのルックスが大嫌い。
ボタンを押したらパカっと蓋が開いて、ぼわっと湯気が出てくるのが苦手。


ご飯が蒸れた頃にゆったりと蓋を開けて、湯気がふんわり出てくるのが好きなのと、炊きたてを鍋ごとテーブルに出して、おかわりは各自でお茶碗によそえるのがええなと思って使うようになった。


1台目は住吉シーアで3合炊3900円(税別)というのを購入。
鍋敷きとしゃもじがついてた。
こげ茶色に白いツヤツヤご飯が映えて結構気にいってたのに、昨年11月に落として割ってしまった。


同じものを買うとまた鍋敷きとしゃもじが増える。。。


どうしようかと迷ううちにフツーの土鍋で炊いてみたり、以前使っていた電子ジャーを出してみたり、パスタやパン、麺類の日が増えてどんどん行き詰ってきた(泣


ホームセンターに行ったら鍋敷きもしゃもじも付いてない、2重蓋のご飯用土鍋が1280円!
これを喜んで買って帰ったのだけど、これで炊くと飯が硬い。
安いせいか、キメが荒いというか鍋そのものがちょっと軽くて、陶土がすかすかしてる感じ。
買う前にもっとチェックすれば良かった。。。


でもね、もう美味しく炊けるようになった。
要は水加減。
陶土が荒いためにどうも水分が減りやすかったみたいで、前の鍋よりもかなり多めにお水を入れるだけで炊き方も同じ。
で、以前と同じ美味しいご飯が炊けるようになった。
こちらが馴れて工夫すればいいだけのこと。
こうして道具が自分の近くに来てくれると、とっても大事な可愛いヤツに思えてくる。


あの、こちらの予想と期待に反してのゴワゴワなご飯も懐かしい。
もう嫌やけどなー。
posted by lan at 08:49| 兵庫 ☔| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

うるうる。。。

今日は海外旅行達人ちに良きアドバイスを受けに行ってた。


ランチをご馳走してくださった。
↓を見よ!


kei1.jpg


クリーム仕立てのタリアテッレと上等!なバルサミコとエキストラヴァージンを使ったサラダ。


kei2.jpg


テーブルコーディネイトでなくても使えそう?本物の淡いピンクのバラの花びらに水滴かと思わせるドラマチックなデコレーション。
何と、この水滴も作り物。写真ではわかりにくいかも。ヴェネツィアで購入したそうな。


kei3.jpg


苺とラ・フランスにプレーンヨーグルト。
ランチのタリアテッレ、お皿も素敵です♪


kei4.jpg


ワインはピノ・グリージョ、すっきり美味しかったです。
このコースターもスグレモノ。
ワイングラスの台の部分にはめて使う。
白いレースも爽やかで素敵でした。


色んなことを教えてもらった。
便利なものを貸していただいたり、お知恵を沢山拝借♪


ミラノ経由をローマに変更してESでフィレンツェ行きを提案してくれた。
ESの時間をチェック、お〜〜っばっちしやん〜〜♪


アリタリアに電話してオバちゃんゴテる。
ミラノをローマに変更するのには快く応じてくれたが、成田発になるために伊丹からの乗り継ぎに4000円追加と言われる。
ただでさえ、ESで追加費用が要るのに!
正規の運賃を思えば(2万円近いので)4000円は高額では無いけれど、何だかここであちらの言う通りになってしまうのは悔しい。
「そこんとこオマケしてくださいっ!え?上司に相談。はいはい、よく上司さんと相談してください。何とかよろしくお願いしますっ」と言うて電話を切った。
このやりとりをする前に
「ちゃんと言わなきゃ損よ。日本人は黙ってるから結構損してるのよね。きちんと言わなきゃ」
と励ましてもらってたおかげで交渉出来た。


自宅に戻ってチェックしてたらメール来てた♪


>今回に限り無料にさせていただきます。


これで予定通り。
伊丹に早朝行かなきゃならなくなるし、ESで移動と手間はかかるけど、この方がいい。
Kさんありがとうさんでした。


1_13.jpg


1_13_1.jpg


↑とは比べないでね♪
いきなりダサいのは我が家の食卓。
帰りもやや遅くなってしまったし、折角芦屋に行ったのだしと『竹園』でコロッケ購入。
シーアで豚バラ焼豚半額やったんでこれも。
キャベツは重くて買えずやったんで野菜の煮物のような豚汁を作った。
何だか今日はこってり〜。
posted by lan at 21:38| 兵庫 ☔| Comment(15) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月12日の晩ごはん

1_12.jpg


塩鮭(いただき物)、山芋とろろ、野菜炒め。


冷蔵庫の中にはいよいよ何も無くなって来た。


ピサの傾いてる塔にはあまり興味がわかんというか・・・。
何が困るかというと、フィレンツェ到着なら同日深夜着でも、すでに予約していたホテルから日本人女性が迎えに来てくれることになってたのがパァになったこと。
これがかなり心強かったから。
知らない興味の無い土地で旅馴れてない女一人、デカイ荷物と一緒にホテル移動か。。。
タクシー頼むしか無いのかなー。
思いっきりボラれたりも嫌やなー。
ホテルに訊くのも邪魔臭いなー。でもメールで何とか問い合わせてみるか。。。


気分はブラマヨのブツブツの方。
posted by lan at 07:51| 兵庫 ☁| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

いや〜ん。

アリタリア航空にご予約頂きありがとうございます。
2月2日からフィレンツェ空港(アメリゴ・ヴェスプッチ空港)が滑走路の工事によりおよそ90日間、閉鎖されることになりました。
これに伴い、アリタリア航空では、この期間中全てのフィレンツェ発着フライトをピサ空港(ガリレオ・ガリレイ空港)発着へ変更させて頂きます。
ピサ空港からフィレンツェ中心地までは、列車が運行されております。(所要時間は75分、片道5ユーロ程度です)
航空券はお手元のものをそのままご利用いただけます。
ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い致します。
ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。


さっきアリタリアから届いたメールがコレ。
同日深夜着だから、ピサに泊まらんとあかんのか。。。
全く旅程に入れてなかったとこやのに。
目が覚めたらフィレンツェのバールで朝ゴハン!て思うてたのにな。
なんだかがっくりきてしもうて、(大したことやとは思わんけどな)だいぶんプランが細かいとこまで出来て来てたから〜。


でもオバちゃんはメゲないで、アリタリアに電話した。
「他の空港に変更可ですよねっ!?」
北イタリアに限りOKが出た。
ボローニャか、ヴェネツィアか・・・フィレンツェが遠くなる。


フィレンツェやめる〜?


いっそ小都市のみ巡るツアーってのでもいいやろうか、とか全く振り出しに戻ってしまった。
でも、やっぱしピサにしといて最初のプランかなー。


珍しく計画性を持ってしまったのがアダとなってしもうた。
こういう事があるんやな〜〜〜。(タメイキ
posted by lan at 16:45| 兵庫 ☁| Comment(5) | うろうろ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月11日の晩ごはん 

1_11_2.jpg


1_11_1.jpg


ローストポーク・蒸し焼きにしたキャベツとにんにく添えてバルサミコソースと、ミネストローネ、ちくわ。。。


ローストポークの焼具合が良かった。
いつも早く焼けるように細めの塊にするけれど、今回は特売!もあって大きめの塊しか無く、しぶしぶそれでやってみたら、さすがにジューシー。
新キャベツを4つ割にして一緒に蒸し焼きにしたらバリバリ食べられる。
いただいたバルサミコで作った簡単なソースもよく合ってたと思う。
野菜のスープが欲しくてミネストローネも作る。
パルミジャーノの固まりがすごく小さくなってるし、買わなくちゃイタリアで!
いえ、安いから元町のKALDIあたりで。


オッちゃんが「食べたかってん」とちくわを自分で買ってきた。
豚の焼具合をチェックしながらちくわの包みを見て、ちょっと脱力した。。。
でも、しょうゆマヨネーズでいただくちくわも美味しかった。
焼酎とも相性も良かったし♪と、オッちゃんに言うたら喜んでたわ。
posted by lan at 08:27| 兵庫 ☀| Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

1月10日の晩ごはん ごめんね、カレ〜で・・・

1_10.jpg


続いているカレー、続いているカブの甘酢、申し訳無いんでマグロのステーキ。


「昨日のカレーは辛かった」とボンが言うので翌日カレーにはプレーンヨーグルトを投入。
カブは味がよく馴染んで美味しくなってる。


1_10_1.jpg


マグロのステーキにガーリック&トマトのソースをのっけてほうれん草を添えたのが好評。


peace.jpg


唐突やけど1月2日の園開きには毎年訪れている砥部動物園のピース君。
食事の後?首に付いている赤いのは血?
昨年末には彼と人工飼育を担当していた高市氏とのドキュメンタリーが放映されいた。
この日は人恋しいのか檻からずっとこちらの方を向いていた。


namazu.jpg


動物園やけど小さな水槽には地元の魚も少し展示。
これはブラックバスのために用意された水槽のナマズ。
バスをこちらで公開するには何らかの許可が必要らしく、その許可待ち状態やそうな。


山ひとつが動物園になっている。
飼育係は気さくな人が多くて、話しかけるのも楽しい。
関西の動物園(姫路、王子(神戸)、天王寺(大阪)、岡崎(京都))とホノルル動物園しか知らないので比較するのも申し訳無いのだけれど、一番好きな動物園やねん。
お山の上から眺める景色もええし♪
この園開きでは朝だけ、前年生まれた動物の赤ちゃんを抱かせてくれたりする。
今年はウサギとフクロウだけでちょっと寂しかったけど、違う年ではニシキヘビを首に巻いてくれたり、オランウータンの子供とハグさせてくれたりと大人もはしゃいでしまう時がある。


わしが幼少から馴染んでいた神戸市立王子動物園は乗り物が結構豊富。
小学校の低学年までなら、これで十分やと思うくらい。
当時王子動物園以外のレジャーでは阪神パークや宝塚ファミリーランド、遊園地やけど動物が居たんで、子供のオツムでは動物園も遊園地もごっちゃになってたし、そういう施設しか知らなかったんで、遊具が殆ど無い天王寺動物園や、岡崎動物園に初めて行った時はすごくツマラナイ気がしてた。
親になってみたら、折角動物園に行くんやから動物を見て欲しいのに、と思う。
でも、子供たちは乗り物コーナーの派手な音に気をとられがち。
自分が子供の頃に楽しみに乗った小さなジェットコースターがうらめしくなる。
だから砥部動物園みたいにゆったりしていて遊具が殆ど無いような場所がよけいに好きになる。
立場が変わるとこんなもんかい。。。
posted by lan at 08:55| 兵庫 ☀| Comment(10) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

1月8日と9日の晩ごはん 鳳啓介か山ちゃんか?

1_8.jpg


8日の晩ごはん。
前日の残りのかきフライ、新キャベツと豚バラの重ね蒸し、アボカドとエビとトマトの一皿。


1_9_1.jpg


ボンは生野菜は苦手やけれど、こういうのならポン酢をつけてバリバリ食べる。
大根おろしも欲しいとこやけど、大根買うの忘れた・・・。


この食事の後、家族で『キングコング』の吹き替え版を観に出かけた。
8時から始まって、終了したのは11時40分!(深夜のな)
CGとはいえ、恐竜のシーンは素晴らしくておかんはここがお気に入り。
エイドリアン・ブロディーも良かった。
お定まりの男前ではなくて、ヘタレ眉のこの人がとてもはまり役やったように思う。
「なんで『ロード・オブ・ザ・リング』の監督がキングコング?」と思ったりしてたけど、この監督の美意識はとっても好み。
長さは全く気にならなかった。


1_9.jpg


9日の晩ごはん。
カレ〜、かぶと柚子の甘酢、ほうれん草とロースハムのオムレツ。


おかんはこの丸い形のオムレツを鍋ふたなんぞ使わないで、ポン!と返すのがちょっと得意。
リスクも伴うんで流し台の上に移動してからやるけど。
ボンの一言目は「今日のチヂミは黄色やな」




お風呂の時にのびて目に入っていたボンの前髪を切ってやる。
新学期の前日やから。
裸にさせてるんで寒くないようにと気をつかって急いだら、出来もそれなりになってしまった。
食事の時にオッちゃんが
「鳳啓介みたいやな」と言う。
ボンに「オオトリケイスケって誰?」と訊かれて、吹き出しそうになってるんを(自分がした癖になっ)ぐっとこらえて
「漫才のごっつエライ人や(漫才のエライ人ってのはオモロイ人の意のつもり)もう、死んだけどな」とは答えた。




食事が済んでこたつで『爆笑オンエアバトル』を観てるとボンが
「おかーさん、この前髪やまちゃん(南海キャンディーズ)みたいで嫌や。いつものんみたいに直して。これやったら学校行かれへん。。。」


しかし、晩酌もきいてるし完璧に直す自信も無いよぅ、うう。。。


おかんの方は「これで失敗したら明日は学校休むとか言うて半ベソかいな・・・」とヒヤヒヤしながらの手直しやったけど、どーにか及第点でクリア出来た様子。


これからは心臓に悪いからちゃんと散髪屋さんにお願いすることにする。
節約はリスクも伴うんやね。
posted by lan at 08:35| 兵庫 ☀| Comment(11) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

1月7日の晩ごはん

1_7_1.jpg


1_7.jpg


かきフライ茹でた新キャベツを添えてソース2種類、かぼちゃのグラタン、玉ねぎとじゃがいものみそ汁。


オッちゃんとわしはねぎソースで、ボンはタルタルソースが好き。


gift.jpg


アリタリアのネットチケット予約キャンペーンの賞品が届いた。
赤白ワイン、エキストラヴァージン、バルサミコ、パスタ2種、トマト&バジルのソース、一番嬉しかったのがイリーのエスプレッソ用コーヒー豆。
最終地のトリエステにここの大きな工場があるそうな。


かきフライのお供に開けた白は辛口で軽くて美味しかった。




4日にそれまでずっと使っていた石油ファンヒーターが壊れた。
灯油がどこかから漏れてて臭い上に危険。
即効ベランダに出したもののエアコンじゃイマイチ部屋が暖まらない。
頭痛もひどいし、とても電気屋さんまで出かける気になれなくて楽天を見に行った。
で、1台注文。
翌日品切れのメール。
また、楽天で別の店舗で注文。
翌日品切れのメール。


かなりムカついてしまったけど、相変わらず頭も痛いので今度はヤフオク。
希望落札価格が楽天のものよりも安かったんで即効落として、即日発送してもらった。
昨日から使ってるけど、快適〜♪


以前のヒーターは12年前に4万円近くした。
今回のは送料込みで12000円。
なのに、やっぱしこっちの方が小さくて賢くて良い。
長生きするもんやね。
posted by lan at 10:18| 兵庫 ☁| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

ついに引っ越した

と、いう夢を見た。


引越し先は西宮の高台にある住宅街。
家の形が何でか屋形船。
玄関は船の船尾にあたる部分にガラスの引き違え戸がついている。
あのガラガラいうやつで、両隣の家はかなりくっついているんで正面から見ると四角い木造の小さな家にしか見えない。
でもガラガラ戸を開けるとうなぎの寝床のように、ずず〜っと畳の部屋が5つほど続いている。
襖でしきるようになってて、それを甲板が囲むようにベランダになっている。
船の先頭に当たるところには古びたブランコもあって長く使って無いようで、しっかり巻きつけてある。
前の持ち主からこの家に仕えている人も居て、ベランダには白いプランターにセンスは悪いけど花の寄せ植えもしてあって生育はとても良い。
近くでは温泉が出るらしく、無料の温水プールがあって、そのプールを囲む芝生にある自動販売機では”硫黄アイス”が販売されている。
ひとつ食べたけど、硫黄臭いことも無くてジュースみたいやった。




この夢のおかげかやっと頭痛が治った。
posted by lan at 17:02| 兵庫 ⛄| Comment(5) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月6日の晩ごはん 551の・・・

1_6.jpg


オッちゃんがデパ地下で肉団子やら鳥の揚げ甘酢やらコロッケ、ミンチカツを買って来てくれた。


見事に揚げ物オンパレード!


土鍋でご飯を炊いて、れんこんとにんじんのきんぴら、白菜とお揚げとしめじを煮付けるくらいが精一杯やった。。。
こういうのを買って帰ってでも家で食べる方がオッちゃんは好きらしい。
posted by lan at 16:49| 兵庫 ⛄| Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

1月5日の晩ごはん

昨日の晩ごはん、写真は無いけど
茹でたエビと野菜&アボカドディップ、ペペロンチーノ、茹でたポーリッシュソーセージ、パン。


引き続き頭痛。
で、やる気無し。
ボンに「おかーさんはお正月に台所に入りっぱなしで疲れたんやで。なのに今日もご馳走ありがとう」
と言われる。
こういう事をガキに言われると、優しいのが嬉しい反面、自分が情けないかも〜。。。


大阪でアンゲロプロスの上映会があるらしい。
http://www.nanagei.com/movie/movie.php3?num=5


『エレニの旅』
は行き逃したんでこの機会に観に行こうと思う。


数ヶ月に1回やけど、鎮痛剤が効かない頭痛が続く時が有る。
数日から2週間で治まるんやけど、どうもテンションが上がらなくてやだねー。
用事もたまってるのにな、うぇえええん(滝涙
posted by lan at 09:39| 兵庫 ☁| Comment(21) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする