2005年10月31日

『春にして君を想う』 理想のじーさん

やっと観れた。


じーちゃんとばーちゃんが主人公の映画。
この主人公のゲイリじーちゃんがカッコ良すぎる。


それまでの田舎での自分の生活を捨てて都会に住む娘家族の所に行く事を決めたゲイリは
出かける前に、飼っていた老犬をきっちり射殺。
抱きしめたまま脳天を古いピストルで一発。
小高い丘にはすでに墓標?これは亡くなった奥さんのものかも知れない。
死んだ犬を大事に抱いてその場所に葬る。


そんなお祖父ちゃんにも孫は辛く当る。
全く躾の出来ていないアホガキなのに母親はその事を恥じるでもなく、自分の躾の出来て無さを棚に上げて「難しい年頃の娘なの」をタテにとって父親を老人ホームに追いやってまう。
ホームでいきなり出会ったのは脱走常習犯とマークされているステラ。
偶然にも幼馴染だった。
ステラが脱走を重ねるのは二人が育った、今は打ち捨てられた故郷の島に行きたかったから。
自分の両親の墓の近くで眠りたいという希望をかなえたかったから。
それまではステラが感情的に動くだけだったけれどゲイリと出会った事で故郷への旅が具体性を増してくる。
ゲイリはステラと一緒に故郷の島を目指す。
一緒にスニーカーを購入し、盗む車も決め周到に準備を重ねて実行。


派手さも押し付けがましいお茶目さも無し。
でも無口な画面から二人がドキドキしながら行動している様子が伝わってくる。
恋愛感情ではない、強い結びつきは”同郷”であることと、今居る所は自分達の場所では無いと強く想ってること。


ゲイリおじいちゃんは何でも出来る。
車を盗むのも簡単にやってのけるし、運転だって上手い。
干草の上で寝るのだって全然平気だし、雨の中ステラをいたわりながら歩く。
ヒッチハイクの交渉だって渡し舟の交渉だって木も削ればカンナかけも上手いし棺桶だって作る。
力も有る。
よぼよぼ歩くけれど強靭。


わしの理想の年寄り。


久しぶりで沢山泣かされた映画。
あまりしゃべらない映画は強い。
posted by lan at 13:43| 兵庫 ☀| Comment(8) | 映画のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月30日の晩ごはん オッちゃん担当

10_30.jpg


豚汁、大根葉の炒め煮、きんぴらごぼう。それと前日からの残りものやタラの一夜干しを焼いたの、大根おろし。


わしが仕事やったんでこの日の晩ごはんはオッちゃんが担当。
収穫祭では県内各地から農作物を売ろうとテントの店が沢山出店しており、それ以外にもベトナム料理店の焼き鳥だの家庭料理店のから揚げだのいなり寿司だのインドカレー店からサモサだの島内の店も、椅子やテーブルを用意した回りで出店。


ボンとオッちゃんもあれこれと、楽しく美味しく買い食いをしてお昼は済ませたらしい。


テントで売られてる大根はぱつんぱつんで、しゃきっとした葉っぱも付いている。
自他共に”おばちゃん”と認められているオッちゃんはもちろん葉っぱも持って帰ってきて料理した。


このメニューにワインは合わないんで、やっぱ焼酎♪いただいた。
posted by lan at 08:05| 兵庫 ☀| Comment(3) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

10月29日の晩ごはん 食欲わかへん秋やけど作る

10_29.jpg


ガーリック・ステーキ・チャーハン、塩茹で黒豆枝豆、ほうれん草・煮浸したお揚げと一緒に、万願寺とうがらし似ピーマン炒め煮、トマトジュースで作ったポタージュ。


チャーハンはリクエストにお応えしたもの。
久しぶりでトマトポタージュが食べたくて作った。


10_29_1.jpg


10_29_2.jpg


お昼はインド人のカレー屋さんでランチプレートを食べた。
サフランライスは手付かずでお持ち帰り。
なのにいつまでも満腹で夕食時になってもお腹が減らない。
昨日のプチ・マラソンで体のあちこちが痛いし、全身だるいしで


晩ごはん作りたくねぇよ!モード全開。


しかし、本日買い上げの緑がわしを呼んでいる。
ど散財、他には2日前に買ったフライパンのセット。
イタリアBialetti社のが大中小3点で1800円やった。
使い心地もええし、デザインもお気に入りのフライパンを使うのも楽しみなんで、どーにか仕度でけた。


インド人のカレー屋さんでは、やっぱし今日も平らげたプレートのぞきこんで
「おかわりいかがですか?」と言われた。
毎度、腹イッパイなんでおかわりがサービスなのか有料なのかは確かめられてないのでした。


明日(正確には今日かいな)1日だけ電器屋さんでまたパソ売り。
ど散財分稼がねば!
posted by lan at 03:59| 兵庫 ☁| Comment(8) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

ど散財。

今朝、雨があがりそうなになった頃、オッちゃんとボン、わし3人でブラブラ散歩がてら買い物に出掛けようとしたら、


おかんのサイフが無い!


普段からエエ加減なところに置いてたりしてたけど、思いつく限りの”いつも放ったらかしてるとこ”を探しても無い。
昨晩ボンの剣道のお稽古帰り、スーパーで見切りの刺身を半額で買ってシメシメ・・・。
と、いうあたりまでしかサイフの記憶が無い。
昨日着ていた上着の右ポケットは何べん見ても空。


派出所にも電話して遺失届を出し、刺身を買ったスーパーにも電話をし、クレジットカードやキャッシュカードの紛失届も・・・と、かなりブルーになってた。
この週末に必要な経費はオッちゃんのクレジットカードで借りるしか無いか・・・。


「用心の為にも早く紛失届け出しとこ」
と、オッちゃんが言うけれど、
「ちょっと、待ってもう少し探すから〜〜」
と粘るわし。
引き続き部屋を見回すとフリースの白い袖が見えた。


こっこれや〜!!


そーでした。
昨日のお昼間はグレーのベロアのブルゾン着てたけど、晩は寒そうやったからフリース着てたんやん!
朝、オッちゃんがそこらに脱ぎ散らかしてる服を全部たたんだ為に、上に乗っかってたフリースのブルゾンは一番下になっってしもたんやん!
それで、わからへんかってんやん!


オッちゃん「僕が要らん事したから、悪かったんやね・・・」


おサイフに入ってた現金は16000円余り。
「これがなかったもんやったと思って豪華ランチに行こう!」←ウソです。


無事に買い物に出かけて、買ったモノ。
●ボンの勉強用の算数ドリル2冊
●西原恵理子『営業ものがたり』
●浦沢直樹『20世紀少年』20巻(漫画はおかんの)
広場では収穫祭とやらで色んな所から農作物の出店があった。
●黒豆枝豆(一束400円と激安)
●添加物無しの梅干(自分で漬けろって〜)
●掘りたてごぼう(2本で100円もちろん土付き)
●有精卵1パック
●ゆず2個100円
●完熟トマト(大3個200円)その他農作物色々


以前から気になってたアウトレットショップでシープスキンのGジャン(OLLY LONDON)が11000円から6000円に値下げされてたんで購入。待った甲斐があったゼ。
これからテレビの台に米軍払い下げのコーヒーテーブルを買いに行く。
帰ってきてサイズを測りなおしたら、エエ感じでいけそう。
張りぼて黒いガラス扉のヘボいのにやっとオサラバ出来る。


ど散財。。。
posted by lan at 15:22| 兵庫 ☁| Comment(7) | 散財日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

久しぶりで走っただけ・・・。

今日は育児サークル支援ボランティアの日で朝から出かけてたんだけど、いつも使っている部屋が都合で使えず、急遽公園へ場所変更。
歩くと30分弱くらいの距離。
子連れおかん達はみんな自転車でわしだけが歩き。
地元の人しかわからないような場所にある公園なんで仕方無く自転車に伴走した。
トシもトシやし、日頃は運動不足も甚だしい生活してるし、


もー、しんどかったんよっ!


公園に着いてからは2時間半、ガキ共と遊んだ。
もーダメれす。
今から寝まふ。。。
posted by lan at 14:27| 兵庫 ☀| Comment(4) | どあほ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月27日の晩ごはん

10_27.jpg


エボダイの揚げ甘酢、湯豆腐、かぼちゃの煮付け、残り物のシュウマイ。


10_27_1.jpg


湯豆腐に使った柚子こしょう。
冷蔵庫での存在を忘れておりました。
賞味期限は平成16年6月30日。。。
たっぷりいただいたけれど、オッちゃんもわしも無事です。わはは・・・♪
posted by lan at 14:07| 兵庫 ☀| Comment(2) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

10月26日の晩ごはん ボンと二人




10_26.jpg


カルボナーラ、大椎茸の焼いたの、コールスロー。


オッちゃんは友人のライブに行くとか。
で、ボンが好きなもので簡単な晩ごはん。


10_26_1.jpg


でっかい椎茸、ステーキみたいで美味でした。


オッちゃんの友人は大学を出てから48歳まで地道に半公半民みたいなとこで勤め上げて退社。
今ではフリーのミュージシャンをしてる。
ジャンルはサックスのインプロビゼイションとかで、誰でもが好きになれる音では無いので当然生活にも事欠く。
CDも聴いたけれど、とーっても前衛ってやつで知らん人がやってるんやったら聴けるけど知り合いがやってるとなると気恥ずかしくてわしは無理。


この日は町屋を借りて畳の広間で演奏したらしいがギャラリーは十数人程度だったそうな。
こういうのはヨーロッパではウケがいいらしく、よく演奏旅行に出掛けている。
招待だからあちらでの宿泊費だの移動費だのはいらないらしいけれど、まず、ヨーロッパに上陸するための飛行機代に困ってるらしい。


「まだ、両親が健在であることに感謝してます」と話してた。
自分のやりたいことをしっかりやり抜く為に結婚もしなかった。
こういう強い意志もアーチストの素養なんでしょか。
posted by lan at 08:59| 兵庫 ☁| Comment(4) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とりとめなくいじめ抜かれる夢。。。(涙

夜を影になって飛んでた。
地面を踏みしめて歩きたいのに、魔法がかけられているため頑張っても地面から数センチ足が宙に浮いてしまう。
そのままふわふわしてた。


明るくなって、友人達の店に居る。
男女2人で切り盛りしている明るい色調でまとめられた雑貨屋?手芸店?
チョコレート工場のような色合い?キャス・キッドソンの色彩?そんな感じ。
この2人は初めて見る顔(でもどこかで見覚えが有る感じ)
私とはかなり仲が良く、昨日の夜の話をする。
私に影になってしまう魔法をかけたのはいじわる3人組。
どうしてそんな目に遭わされたのか、理由はわからないけど会えば必ず私をひどい目に遭わせる。
この3人も面識が無い。
でも、夢の中では常連で私をいじめてるような記憶が断片的に残ってる。
私が影にされた時どれだけ辛かったかとか、話していると3人が店にやってくる気配がした。


私はアイボリー地にカラフルなストライプ柄のカーテンで仕切られたカウンターへ逃げ込み、素早くカーテンを閉めた。


3人は「ここにあの人が居るんでしょ?どこ!?


いじわるオーラを爆裂させて気の弱そうな2人に詰め寄る。
この2人はとても気が弱いために、強行に「いない!出て行け!」なんて絶対言えない。
自分の都合が悪くなっても決して嘘がつけない正直者の2人。


カーテンを閉めているのに店内での3人の様子が手にとるように見える。
3人はとうに私がここに隠れているのに気がついてるようでこちらを盛んに上目遣いでにらみつける。
ずいずいとこちらに近づきながら「この中だよね!」と低い声で言うんやけど、気の弱い二人は小さく「いやいや、そんなことは・・・」とつぶやくように言って震えながらみんなでこちららに寄って来る。


「ここやね〜」と1人が言っていつのまにかカーテンに包まって、ここですよ感をモロ出してしまってる私の方に手を伸ばしてきた。
困ったような小さな声で友人2人は私をかばおうとしてくれるけどてんでに無力。
私も怖くて心臓バクバクやけど、段々腹が立って来て、相手がカーテンの上から手のひらを当てている場所に自分の手のひらを当てて
「除け〜!負けへんでっ、ドアホ、カス、サイテー!」だの心の中で思いっきり罵詈雑言を相手に浴びせた。
相手が少しひるんだかな?と思ったところで目が覚めた。
枕元のシーツに右手のひらを押し付けてた。
ちょっと胸がドキドキしてしばらく寝られんかった。
posted by lan at 08:36| 兵庫 ☁| Comment(4) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

10月25日の晩ごはん 冷凍室は偉大!

10_25_2.jpg


シューマイ、山芋の梅肉和え、かぼちゃの煮付け、白菜とツナのスープ煮。


シューマイの皮は南京町で買ったものの、使い切れなくて冷凍歴3年はたつもの。
ぴっちり包んでいると大丈夫なものなんですねー(怖)


10_25_1.jpg


ボンが幼稚園年長から1年生になる頃まで1年程度、毎月1回の中華料理教室に通っていた。
その頃に買った皮。。。
まだ残っているのは再び冷凍室へ。(怖怖怖・・・)
posted by lan at 09:08| 兵庫 ☁| Comment(5) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今回は沖縄に行く夢(とりとめなし)

オッちゃんと今度は沖縄に行った。
バスで・・・。
沖縄には●×という(名前忘れた)本土では生息していない動物が居て高速をビュンビュン飛ばしている車でも、窓が開いていたら飛び込んで、こちらには一瞥もくれずに何か食べている。
台湾リスが猫くらいに大きくなって爪がすごく長いかなりすばしっこい。
ホテルの部屋にも数匹でやってきて相変わらずこちらには無関心のまま何か食べてる。
沖縄の帰りには母と会わねばならなくて、そのまま大阪で落ち合う。
母とも遊びに出掛けるのだけれど行った先は忘れた。
雨降りの中バスに乗って途中でスキー場にあるような1人乗りのリフトに乗り換えるけれど、これがネットで出来ている為にとても乗りにくくて、落ちやすい。
母がきちんと乗らないうちにリフトが動き出してしまったので後ろの私が落ちないように支えた。
今度は私もリフトから外れてしまい、二人とも落ちそうな感じでぶら下がっていると何とか向こう側についた。

場面がかわって会議室。
みんなが会議をしているのに私ひとりで実験をしていた。
失敗して液体を机にぶちまけてしまったけれど、この液体は自分で勝手にそれなりの姿に固まる。
何箇所かで、面白い顔や姿に固まってたものを手にとって会議中の数人と遊ぶ。
この会議に出席している人の子供さんが近くに住んでいる。
私と仲良し。
彼は面白い形の物体にも興味は無く、自分の部屋に呼んでくれる。
アレルギーがひどいんで埃の多い室内よりも小さな庭で過ごす事が多い。
低木と花に囲まれて暖かい時期にはちゃぶ台が出ている所に炬燵が出してあった。


庭で炬燵!


目が覚めた。
posted by lan at 08:33| 兵庫 ☁| Comment(2) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

ベトナムに行く夢

オッちゃんとベトナムに居た。
ずっと行きたかったところを、嬉しくて根限りうろうろしている夢。


最近風邪薬のせいか、よく夢を見る。
目覚めると忘れてるけれど、これが楽しくて仕方が無い。
とりとめなく、何の脈絡も無い場面が唐突に続いて溢れ出てくる。
なんか脳みその或る部分だけが必死で動いてる感じ。
夢の中でも薄々「これは夢」とわかってるけど、気持ちが良いもんだから
絶対起きない。夢を繋ぎとめておく。
目覚ましが鳴っても、一旦止めたら続きで夢の中に入っていけるし。
だもんで起きた時から結構テンション高めの今日この頃。
風邪引きで体調悪い筈やねんけど。
posted by lan at 16:25| 兵庫 ☁| Comment(5) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋のおっさん飯

10_25.jpg


在宅時の主婦のランチは残りモンが鉄則。
土曜日のオッちゃん制作の豚汁にキムチ投入、卵を落とした『おっさん・うどん』


kotatsu.jpg


ボンのリクエストで早くも炬燵登場。
まだ、傍らには扇風機も出したままなんやけど。
アンタ何で半そでのTシャツ着てる癖に炬燵入って宿題しとるん?


電源はまだ入れてない。
これでわしも、パソ部屋抜けて炬燵でノーパソ。


しかし、無線LANしてない〜〜。
で、リビングまで届くLANケーブル有るんを使うてしまいそうで怖い〜〜〜。
posted by lan at 16:12| 兵庫 ☁| Comment(0) | お昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

月曜日が日曜日

この週末はパソ売りバイトで電気屋さんに入ってた。
いつものN〇Cでは無く、日〇プリ〇ス。
売れ難いけど頑張った。
数字はイマイチ・・・。
キャンペーンとかで綺麗なおねーちゃんが3人。
メーカーから3人販売応援があったけど、暇やったわ〜。
でキャンペーンガールに皆様鼻の下を伸ばしてらした。
あの衣装は寒いぞ。


hanahana.jpg


こちらはパソ売りガール♪


jimi.jpg


描く方にも気合が入らん。。。


だもんで今日がわしの日曜日。
ボンがガッコに行ってから二度寝したった♪
posted by lan at 18:38| 兵庫 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

10月20日の晩ごはん お頭2つ付き♪

10_20.jpg


鯛めし、蓮根のはさみ揚げ、ひじきとお揚げの煮付け、湯豆腐。


10_20_1.jpg


焼いたお鯛さんをのっけて御飯を炊き上げる。
御飯が蒸れたら、魚だけ取り出して骨が残らないように細心の注意を払って身をほぐす。
注意しているつもりでも、いつも数本残ってしまうんだけど。
ほぐした身をのせたら混ぜ込む。猫も好きそうな御飯。


10_20_2.jpg


『ポツネン』のチケット2公演分入手。
不本意な方法を取ってしまったけれど、嬉しいもんは嬉しい。
夕方コープさんに行ったら、黄連子鯛1匹208円が半額になってたんで2匹購入。
何となくチケ入手の祝い膳♪
19日の先行発売を逃した上に22日の一般発売日には仕事でチケットを買いに行けそうにも無く、がっくり。
何とか方法は無いかとヤフオクを覗いたら受付番号が出品されてた。
即決1000円。
わしのネコの手バイトの時給と一緒。
手数料と割り切ることにして落札した。
これで、滅茶苦茶プレミアがついてたら諦めもつきやすいし、と思ってたらコバケン大したこと無いねん。
惚れた弱みで入っちゃいかん沼に足を突っ込んだような気持ち。うう・・・。
posted by lan at 09:26| 兵庫 ☀| Comment(6) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

10月18日の晩ごはん コバケン恐るべし!

10_18.jpg


生ベーコンときのこのパスタ・トマトソース仕立て、オニオングラタンスープ、サラダ。
なんつー事無いヘボめにゅ。
スープに使ったバゲットは16日の食べ残しだろが!
と、言われりゃそれまでやけど。


10_18_1.jpg


10_18_2.jpg


10_18_3.jpg


しっかり写真も撮っておきながら更新出来なかった理由はコレ。
19日午前10時から先行予約の電話受付が始まった。
ダイヤル→話中→一旦切る→リダイヤル→話中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参観日もそこそこに(ボンは承諾済。ヤツも小林賢太郎が観たい)これを延々夕方6時までやっても


いっぺんもつながらなんだ・・・!


で、気が腐りきったおかんは久しぶりで家族での外食を提案。
もういやや、嫌いや。。。で腐りきってゴハン作るんを拒否。
弱いヤツですわ。ほんま。
毎週水曜日『お好み焼き風月』では生中ジョッキが半額!
これをばりばり食って飲んで元気を出す事にした。


この日の晩、唐突に思いついた一泊旅行は”お伊勢さん”。
今朝、旅館の予約も済ませた。
渋さとヘボさが紙一重っぽい宿で楽しみである。
何でお伊勢さんかというとやっぱし『真夜中の弥次さん喜多さん』を読んだからって事にする。
posted by lan at 10:48| 兵庫 ☀| Comment(7) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

8人の女たち

fanny_ardant-pics-003.jpg


DVDレンタルで昨日観た。
飲みすぎで午前中は朦朧としていたんで『老人Z』を観てから『8人の女たち』と2本!
贅沢してもた。
この豪華ラインナップの女優さん達が歌って踊るシーンが売りにもなってた映画やけど、みんなワザとか?と疑いたくなるくらいヘタクソ。
でも雰囲気だけは最高にしてる。さすが。


一番好みやったファニー・アルダン。超カッコ良い♪


fa.jpg


映画の中ではドヌーヴにのしかかって、キスするシーンまで有り。
彼女が貢いでいた相手はドヌーヴと浮気していて駆け落ちまで計画していたというのを知って逆上、掴みかかるところやねんけど、もみ合ってたらそういう気分になった様子。
相手が異性であれ、同性であれ一瞬でも”愛しい”と思えばそうなるらしい。
最近のヨーロッパ映画の中には必ずと言っていい程、バイセクシュアルを堂々と名乗るキャラクターが出てくるようになった。
まだ少し違和感があるんやけど、きっとその内に慣れていくんやろなー。
長く生きてると色んな所が変わって行く場面に立ち会える。
posted by lan at 09:03| 兵庫 ☀| Comment(4) | 映画のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月17日の晩ごはん 

10_17.jpg


牛肉とごぼう、その他野菜のまぜゴハン、ほうれん草とお揚げの煮浸し、おみそ汁。
ボンもオッちゃんもおかわりしてた。


10_17_1.jpg


おかずが無いから無理ないかも。


ゴハンはいつもより少しだけ硬めに炊く。
軽く炒めた牛こま、ささがきごぼう、人参、きのこを酒、みりん、砂糖、醤油で調味して材料に火が通ったら、青ネギの刻んだのを投入。
別鍋で炒り卵を作る。
ゴハンが蒸れたら、これらを混ぜ込む。


野菜の歯ごたえも香りもしっかり残ってて、炊き込みご飯とは違った美味しさ。
秋はこんな土方飯も美味い。
posted by lan at 08:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

夢のおうち

今朝見た夢は古い木造の平屋一戸建てに引っ越そうとしてるとこ。
家賃は今のマンションと同じ。
その家の東向きの側面には広くないけど庭があって、向こうは畑。
柵が無いから東西と南から陽が射して、野菜も花も育てやすそうだとワクワクしてる、わし。
で、いきなり借りたけど、家族がそちらに移ろうとしないから2重に家賃を払わなければならず、「げぇ〜〜!今月中にはここ、引き払わんと〜!」とわし1人だけ叫んでる夢。
わし以外は全然乗り気では無いんで、このマンションから出ようとしないでのんびり寝そべってる。
夢の中でも空回り。。。


今までよく見てた夢はトイレが共同になってるようなアパートを1人で探してるとこ。
最近の夢では家族で住める平屋を探してる事が多い。
これは進歩か諦めか?


しかし引越しまでこぎつけたのは今回の夢が初めてや。
posted by lan at 14:30| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月16日の晩ごはん 雨上がりの楽しみ♪

kinoko.jpg


秋の雨上がりはキノコが出てる事が多い。
この日はオッちゃんと二人で出かけた。
バス停まで歩く途中の公園にマフィンみたいなキノコ発見。
マジ、食えそうなルックス。
眺めて、頭をなでるだけで我慢した。
いきなり現れる感じと丸っこい姿が好きで、秋はこういうのに出会うのが楽しみ。


ボンはカブスカウトの活動で留守。
わしだけお休みをもらって、どこぞに出かけようかと目論んでいたけれど、オッちゃんが何だか哀れやったんで、映画でもどうかと声をかけた。


わし「ひとりで留守番て寂しい?」
オッちゃん「寂しい・・・」
わし「哀れを誘うてるから連れて行ってやろうか?」
オッちゃん「行きたい、哀れでも何でもええ」


一番観たかったのはシネリーブル梅田で上映中の
『ヘイフラワーとキルトシュー』


hei.jpg



予告編を見せたけど、オッちゃんは乗り気では無い様子。
お情けで連れて行ってもらうわりにはいつも贅沢を言う。


結局『ルパン』に決まった。


rupin.jpg


ルパンの生誕100年記念作品やて。
宮崎駿へのオマージュとかでカリオストロ伯爵夫人だのクラリスが登場。
全く違うキャラやけど、ま、オマージュやと言うことで(オマージュの正確な意味をわしは知らん)
衣装が綺麗で、趣味の良いゴージャス感が漂ってた。
ローテク?やけど盗みはハイテクやし、爆音も無いし、スピード感もまずまずで楽しんで観れた。
ハリウッド味、食傷気味なんでヨカッタす。。。


お昼は焼肉屋さんに行ったり、雑貨屋を冷やかしたり、オープンカフェでお茶を飲んだりのまったりした一日を過ごした。
KALDIでワインと生ハムやチーズ、ビゴでバゲットを買って帰った。


10_16.jpg


カルボナーラと野菜サラダ、バゲットといささか簡単。
やっぱし、お昼にボリュームの有る食事をすると晩ごはんはボリュームダウンしてしまう。
posted by lan at 13:04| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | うろうろ・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

OHANA

毎月1回友人のアメリカ人牧師家族主催でポットラックパーティー(持ち寄りパーティー)がある。
今回は初参加でドミニカのマダムがやって来た。
美人〜〜♪スタイル抜群♪
珍しいドミニカ料理も持ってきてくれた。
豆の炊き込みご飯とチキンの焼いたので、スパイスが効いてるけど辛くなくて香りがちょっと甘くて美味しかった。
スペイン語、英語、日本語が出来る。すごいな。
2ヶ国語3ヶ国語が出来る人が集ってて、日本語しか喋れんのはわしだけ。毎度ながら。


karina.jpg


ドミニカから日本にようこそ♪カリーナを描いて見た。
posted by lan at 22:22| 兵庫 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月14日の晩ごはん ごっ、ごめん!

ボンが久しぶりで剣道のお稽古に行く事になったんで、先生に挨拶がしたくて珍しく稽古場へ同行したら、11月に開催される、こちらの道場主催の大会の準備を手伝う事になってしもーて、帰りが遅くなってしもうた。


家に着いたら8時過ぎ。
まず、流しに溜まっている洗い物を食洗機へと収めていく。
オッちゃんが「外で食べる?」と言うてくれたけど、何とかするからと家に戻ってから冷蔵庫を開ける。
お冷ゴハンとステーキ肉(もちろんオージービーフ)を発見。


10_14.jpg


ガーリックステーキチャーハン。
山本麗子さんのレシピ本から。
美味いです。
材料は*お冷ゴハン*にんにく*ステーキ肉*塩・胡椒*酒(本当はブランデー)*しょうゆ*青ネギ(本当はクレソン)*サラダ油


ポイントはステーキ肉を使うこと。
所詮チャーハンやし〜と侮って牛こまを使うと美味しく無い。


10_14_1.jpg
湯豆腐


ポイント?
旭ポン酢で食らうこと。


ボンのお稽古、しばらくは頭を打つようなのは避けてもらうように頼んできた。
先生達は猛者なんで、脳震盪で記憶喪失なんて(ボンほどのひどいのは経験してないみたいやったけど)よくあったそうな。
CTなんて無い時代、朦朧としたまま収まるのを待つしかなかったのは言うまでも無い。
「ご無事でこうしていらっしゃる事が出来て本当に良かったですね」
と、思わず言うてしもうたわ。


脳震盪も勲章かよ。ほんまに男ってヤツは。。。
posted by lan at 10:14| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

チャーリーとチョコレート工場

ボンとの約束を果たすべく10月10日国際松竹に吹替え版を観に行った。
ここでは、この日が吹替え版ロードショー最終日、その上朝9時半からのこの1本のみ。
9時にジーちゃん(実父)とそごうで待ち合わせしてからやった上にジーちゃん遅れてるんでボンをそごう前に立たせたまま、おかんが切符を買いに映画館へ走った。


二日酔いやってんけどな!


で、窓口からのかなり長い列に並ばされる事になった。
それでも席は前から3列目。
・・・入れただけマシやったみたい。
この後、ジーちゃん達と合流して入場する頃にも列は続いており、映画館関係者の
「チャーリーとチョコレート工場は満席です!」のアナウンスには半ベソでぶーたれるガキ続出。


「ここがアカンかったらね〜明石や加古川のシネコンまで行けば観れるよ〜♪」
とガキ共に悪魔の囁きをしたいのをグッと我慢。
距離感の無いガキ共はきっと「行く!行くぅ〜!」と駄々をこねだすに決まってるから。
それをなだめる親の様子も今後の参考の為に見たいもんだとチラと思ったけど。


こんばばはこのくらいにして。


『チャーリーとチョコレート工場』面白かったといえば面白かったけど、『ビッグ・フィッシュ』が良かったからなー。
ちょっと辛い。
子供向けとばかりもいえない内容やし。
折角大枚はたいて、二日酔いの体にムチ打って観にいったけど、それなりでしか無かった。
特に文句を言う所も大好きな所も見つからない。
キャストもええし、映像も綺麗し、パンフレットもコンパクトで持ち帰りやすかったし、何でかな。


大仕掛けなのに大笑いも大泣きも無かった事やろうか。
この物足りなさは。


veruca.jpg


いぢわる女王様ベルーカ・ソルト。
金さえあれば何でも手に入ると思っているガキ。
このチケットを当てる為にウォンカ・バーを何十万箱と購入。
彼女の父親が経営するピーナツ工場ではしばしこの箱を開けるのが従業員の仕事となった。


可愛かった。。。
posted by lan at 10:02| 兵庫 ☀| Comment(12) | TrackBack(1) | 映画のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大作!純銀クロッシェ

本日、純銀クロッシェでは大作のチョーカー完成!


beads_neck.jpg


前回作ったピアスとお揃いにした。
でもって今回初めて硫黄を溶かしたお湯につけてアンティークっぽくするのにもチャレンジ。
向かって左はキラキラ銀線の時、右は硫黄処理後。


beads_neck2.jpg


この斑がわし的には味わい深くて好み。


かなり時間をオーバーしてしまって講師のkazuさんには申し訳無かったけれど、楽しかったです。
ほんま、ありがとうございました♪


会場に用意していた集会室が時間オーバーになった為に続きを我が家でとお願いしたのですが、この日のウチは何か臭かった。
すみません、臭かったでしょ?


野菜カゴで玉ねぎが腐ってました。。。


皆様がお帰りになってから匂いの元を発見。
臭い家ですんませんでした。
posted by lan at 08:07| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月12日、13日の晩ごはん あはは♪(笑ってごまかす)

10_12.jpg


海老のマヨネーズあえ、ブリと大根の炊いたん、みそ汁


海老マヨは初めて作った。
あのソースの甘いのはコンデンスミルクやと初めて知りました。
店で食べるのが甘すぎなんでウチではやや控えた。
海老も豪華に?背開きにはしないで使った。


この日の晩にオッちゃん帰宅。
あっちゅー間やった。
もっと行ったままでも良かったんやぞ。


10_13.jpg


13日、ああ面倒臭さ。
ゴハンを炊くのが嫌やったんでピザ。
ミネストローネ、ポキ、焼き茄子。
組み合わせが滅茶苦茶やなー。
ここは居酒屋かっ。


10_13-1.jpg


10_13_2.jpg


ピザの台は買ったモノ。
長い事自分で粉もん練ってパンやらケーキやらを作ってない。
まー、気が向いたらやろうかと冷凍室にはイーストやアーモンドプードルが入ったまま。
使わんと冷凍室とはいえ、おかしくなりそうで心配では有る。
しかし、すぐに忘れる・・・。


オッちゃんがデジカメを持っていってたんで、晩ごはんの写真をアップ出来ませなんだ。
で、ボンと遊び歩いて疲れてるうちにブログ更新サボっておりました。


子供と二人きりになって疲れた。
楽しいし可愛いんやけど、100%こっちに向いてくるんで濃くて重い。


わしってやっぱし薄情モンかも。
posted by lan at 07:55| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

達者にやっとります。

本日、いつものネコの手アルバイトでアパレルアウトレットでお手伝い。
ウチから5分の所なんでお昼はボンとおうちでオムライス♪


sanzai.jpg


滅多に服を買わへんけど、今日は買っちまった。
全部オリゾンティので激安!
嬉しいのがTシャツのロゴが何故かライオネル・ハンプトン。
珍しくチェーンベルトなんぞも買っちまいました。
安いし、たまには綺麗なもんも欲しいやん。
ボンに見せたら
「おかーさんに付けていくところあるの?」
9歳児に言われた!言われた〜〜っ!(泣


今日のボンはカブスカウトの打ち合わせで出かけた以外は家でおとなしくしていたらしい。
オッちゃんがいないと何だか静かだわ。


オッちゃんの出張を忘れていた為に引き受けてしまったバイトは明日行ったらおしまい。
連休最終日はボンと何して遊ぼうかと楽しみ。
posted by lan at 21:17| 兵庫 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 散財日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

あほボン入院

ボンの自転車がこけた。
その時に激しく頭を打ったらしい。


この日は課外学習で青年科学館でプラネタリウム鑑賞をしてから、もうすぐ閉園になる入場無料遊園地で有料の乗り物を眺めながら、お弁当を食べて帰宅。
友達と遊んでから帰るとおじいちゃんから『TVパソコン』なるおもちゃが届いていた。
電池が無いんで自分で買いに行くと言って、出かけた20分後に同じマンションのYさんから電話がかかってきた。
Yさん「ボンが自転車で転んだみたいやねんけど、様子がおかしいねん。ちょっと見に来て」
とかなり焦ってる。
場所はウチから5分くらいのところなんで、夕食の仕度も置いてそこまで走る事にした。
たまたま早く帰ってきたオッちゃんに玄関口で遭遇、一緒に現場に走った。


ボンはYさんとベンチに腰掛けて朦朧とした様子で泣いている。
ボン「どうしてここに居るの?」
わし「コケたん?」
ボン「わからへん、どうしてここに居るの?」
相当強く頭を打ったみたいで記憶が無くなってる。
オッちゃんはオロオロして色々尋ねる。
オッ「おじいちゃんにおもちゃ送ってもらってんて?」
ボン「そんなん知らん」
わし「その電池買いに行ったんとちゃうの?」
ボン「知らんよ」
おかんとおとんはわかるみたいなんがせめてもの救いか?


オッちゃんがおんぶしてそこから歩いて5分ほどの救急病院に行くことにした。
おんぶしながらオッちゃんは色々とまた訊く。
オッ「今日は何処行ったん?」
ボン「・・・」
オッ「課外学習とちゃうん?」
ボン「違うよ、知らんよ」と泣いている。
オッ「青少年科学館やろ?」
ボン「そんなとこ知らんよ、聞いた事無いよ」
今度はオッちゃんがベソをかき出す。
オッ「お弁当もって行ったんやろ?」
ボン「・・・わからへん!何で僕はここにおるん?」
オッ「・・・」声をつまらせて泣いてる。
訊いても訊いてもボンは「わからへん、知らん」と泣くばっかり。
オッちゃんは自分が訊いた事に「わからへん」と言われる度にバットで殴られたみたいな悲壮な顔になっていく。


おんぶした親子でおろんおろん泣きながら救急受付への坂道を登って行く。
オッちゃんは今日からアメリカに出張する事になってた。
「もう出張はキャンセルする、行かれへん・・・」とベソ。
わしが
「まだわかれへんやん、明日になったら元気やと思うよ」
「いや、そんな風に思えん、もうやめる、やめる・・・。」


病院のCT検査室のベンチで「吐きそう」とボンが横になって待ってる間、オッちゃんは席を外して、鼻かんで涙を拭いて必死で平静を取り戻そうとしてた。


CTでは異常無し。
でも頭を打ってから40分後の結果なんで様子を見る為に1日入院を勧められた。
ボンはまだ頭が痛くて吐きそうやと言うし、入院させることにした。
後頭部にでっかいタンコブも出てきた。


オッちゃんはボン位の時に近所の子とチャンバラごっこをしていて、脳天に木刀を炸裂させられた経験が有る。
吐きまくったらしい。
で、安静にするために半年学校を休まされたらしい。


その事もあってか悪い事しか想像出来無い。


出張を取りやめるために会社と連絡を取ろうとするけど上手く取れず益々パニック。
わしはこういう時ボーゼンとしたままになってしまう。
傍らに居るオッちゃんがわしより先にパニックを起こすからかも知れん。
オッちゃんの頭の中は最悪の事態でイッパイみたいやけど、わしって最悪の事が考えられない。


大丈夫、明日は治ってる。


で、大丈夫やった。(みたい)
お昼には退院出来た。
記憶も戻った。
オッちゃんも無事に出張に出かけた。
ボンは
「頭まだちょとイタイ〜」
と言うけれど、まあまあ元気で今は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』観てる。
しばらくは気をつけて様子を見てないとあかんとは思うけど。


転んだ原因はビーチサンダル。
脱げそうになって気にした時にバランスをくずしたらしい。
おもちゃが嬉しゅうて早く電池を買って帰りたくて、ヤツはおかんの禁を破った。
「自転車に乗るときはビーチサンダルは禁止なんですっ!」
おかんいつも言うてるやん。
わしも夕食の仕度に追われてて、チェック漏れしたんを反省。
つーか、9歳(もうすぐ10歳)になるとこちらの目を盗んで要領かますのを覚えだす時期。
おかんも油断しとった。


反省。
posted by lan at 15:27| 兵庫 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | ボンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

10月5日の晩ごはん 待ち遠しいぞ〜

10_5.jpg


10_5_1.jpg


10_5_2.jpg


鮭ときのこのホイル焼き、ひじきとお揚げさんの炊いたん、みそ汁。


昨日のワインがちょっと残ってて、1日だるかった。アホです。。。


涼しくなってくるとガラス食器も段々と食器棚の奥の方にいってる。
久しぶりで使うディナー皿、不揃い。


何が待ち遠しいかってオッちゃんが出張で数日やけど留守にしてくれる。
泊りがけで出張ってのがあまり無いんで、わしは嬉しゅうて嬉しゅうて(感涙
いやいや、決して邪魔とかウザいとか面倒臭いとか思ってるわけやのうて、たまには彼が居ない環境も欲しいと言うだけやねんでってばよ!(NAROTO調)
何がしたいってんじゃなくて、何もしないで気にしないでぼさーっと出来る!
・・・しかし、惜しむらくは喋りのボンの相手をわしだけで務めんとアカンこと。
うう・・・。
posted by lan at 09:00| 兵庫 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

10月4日の晩ごはん 柾サン・・・

10_4.jpg


鳥唐揚げネギソース・アボカド添え、野菜のごった煮。ワインはピノ・ノワール。


美味しいワイン、久しぶりで1本空けた。


masaki1.jpg


今日の実写柾サン。
今回もラスト近くにチラっとしか出てこなかった。
(また途中から観たんでその前も出番あったかも知れんが)
この前髪はないだろーっ!
面構えはとーっても日本人。
ズラ、落ちそう・・・。
posted by lan at 15:44| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

初実写柾サン

今日、初めて『デザイナー』を観た。
って言うても後半10分くらいやけど。
一条ゆかり原作の漫画が昼ドラになってる。
今日のラストで気になったのは朱鷺くん?の傍らに佇んでいた柾サン?
大矢ちきの絵面には程遠いよな日本人顔(に見えたが)ズラ、バレバレの真っ黒ロングヘア。
少女マンガが実写になると、特に男性キャラはこちらの想像をはるかに超える裏切り方をかましてくれる。
それも醍醐味か〜?
朱鷺くんチンピラぽいし・・・。
何やかや言いつつも、体に障らん程度にチェックしたくなってしもうた。


masaki.jpg


あいまいな記憶で描いた柾サン。
毎度の10分お絵描きでオソマツ!
一条ゆかり作品て連載中はそれはそれは楽しみに読んでいたけれど、単行本ででも持っていたいという気持ちにはさせてくれなんだ。
んだから資料ゼロ。
『エースをねらえ!』や『アタックNo.1』といい、やっぱしウチらはリアルタイムで少女マンガ黄金期を楽しんだと思ってええんかね?
(アタックNo.1はちとズレるがの・・・)
posted by lan at 14:47| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

調査員のお仕事

国勢調査の用紙回収をしはじめて早4日目。
今の所、回収率は95%くらい。
用紙を手渡し出来た、お宅に関しては。


いつも婦人会に誘ってくれるご婦人から、
「割りのいいお小遣い稼ぎになるわよ」
と声をかけられて、軽い気持ちで引き受けたけれど、この5年毎の調査は今回が今までの中で一番やりにくいらしい。
それは肌で感じる。
わしの担当は28階建てマンション1本。
全戸ファミリータイプの間取りになっているので、それなりに常識のある人が住んでいるらしい地域。
皆様、色々お思いのようですが、概ね協力的で助かっている。


今朝、回収に行ったお宅のご主人に言われたのが
「こんなん、意味無いでしょ?外国みたいに戸籍がきっちりしてない所やったら必要やけど、日本ではいらんやん」


「はい、そういう考えもありますよね。ただ、今回は個人情報保護を強くお思いの方には封かんしてご提出していただくような変更もございますし」


「そんなん、当たり前やん。今までなかったんがおかしいわ」


「今回の事を生かして次回5年後の調査ではお宅様にもご納得していただけるようなシステムになるかも知れませんし・・・」


「無理、無理!オレその頃にはもうこんな国おらへんもん」


そーか。
これでこの調査への文句は言い納めやな。


あんまり考えた事が無かった、アホなわし。
ちっとは考えてみるキッカケくらにはなってるよ。この仕事。 
posted by lan at 12:04| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする