2017年05月22日

バッハに続いて

 バッグをもうひとつ作ろうとちくちく中です。

2017-5-22.jpg


読書中の女子図案。
アウトラインステッチは絵を描くみたいで楽しい。

12月の終わりから始めたランニング、楽しいけどアラフィフでいきなりの運動はケガが続いて辛いっす。
足底筋膜炎だのアキレス腱周囲炎だの今はふとももの肉離れ。
実際に走れるコンディションと休んだりウォーキングで収めているのは半々くらいかなぁ。
走るのは楽しいから続けたいけれど、メゲそう・・・。
でも、致命的な何かが起きる訳では無いのでその時々で対処しながら何とかなりそうなのはまだシアワセかも。
友人は久しぶりに始めたテニスで半月板損傷、即やめたとか。
今はネットがあるのでフォームを見直したり、情報が得やすくて助かる。
温めると治りが早いらしいので湯たんぽも購入。
季節商品なので実店舗で扱いが無くてもamazonなら有るし、職場では使い捨てカイロをふとももに貼り付けてる。。

ドイツ旅行までに直さないとね。
今日、やっとプラハからチェスキークルムロフ行きのバスも予約して、旅行の段取りは一通り終わった感じ。
後は荷物の用意をぼちぼち整えたい。
コンサート用の服、街歩き用のとかアパート滞在なのでキッチン回りのとかね。
オッちゃんとは別行動も入れてケンカしないようにしないとね。
行きたい所をじっくりってので13泊15日なんて旅程を組んでしまったけれど、まあ何とかなるでしょー。
ドイツに行きたいと言い出しっぺはオッちゃんやのに、プランから予約から何もかも丸投げされてちょっと怒っておるよ、実は。
まいっか。

posted by lan at 18:58| 兵庫 ☀| Comment(0) | ぷち・ちくちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

もうすぐドイツ旅行

 6月10日からドイツへ出かけます。
オッちゃんと二人なので、ちょっと心細いのですが。
かんしゃく起こすし、パニくりやすいし、まあ時々歯車が合わない時があるのだけど、何とかなるだろー。

2017-5-7.jpg


 目当てはドレスデン音楽祭、ライプツィヒのバッハ祭り。
これは街歩き用に作りかけているトートバッグのバッハ様。

posted by lan at 07:10| 兵庫 | Comment(0) | ドイツ旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

おひとり様で行きたいね

 一人晩ごはん、厳密にはプラス猫


2016-11-4.jpg


 来年6月オッちゃんとドイツ旅予定。
でも、長らくおひとり様旅行にでかけていないので、こう寒くなってくると出かけたくて仕方が無くなってくる。
マイレージ少々たまって、プロモアワードとかで行けそう、しかし有給とれるかな。
何やかや思いながらも行かない予感。
でも6月の旅行が終ったら、ひとりで出かけたいと妄想中。
初めてのおひとり様海外は2月のフィレンツェ⇒ヴェネツィア⇒トリエステ、寒くなるとあのヒリヒリ感が恋しくなる。

こちらの更新が滞っているのは他のブログも始めているせい。
ハンドメイド品を販売始めて、その関係でアメブロもやってます。
こちらはよそゆき?というか関西弁でがーがーと言えない感じ。言ってもええんやけど。


posted by lan at 20:35| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

6月1日 関空へ

 有り合わせで朝食をすませたら、下調べしていたギャラリーラファイエット近くの空港行きバスのバス停へ。
早朝7時半頃やけど、すっかりニースメインストリートの清掃は終わっている。
すごいなセレブ観光地。
そういえばアヴィニョンも早朝から石鹸水で清掃してあったっけ。
ニースはぴかぴかしていて、本当に清潔綺麗って感じで、こういう所はなかなか無いと思う。

なめていたニース空港は意外に広くてシャルルドゴール経由のターミナル2がよくわからずウロウロ。
ようやくたどり着いた搭乗口に並んでいるとフランス人マダムに「ここはパリ行き?」ときかれる。
アジア人が確かと思ってる?うちは怪しいで。
シャルルドゴールでは買い忘れていた人達の分のお土産を少々購入して、やっと関空へ。
ボンに食べたいモノをきくと「お好み焼き」。
オッちゃんにメールして材料を揃えておいてもらう。

帰国当日は自宅に昼前には到着、さっと荷物を片づけたら、キャベツ刻んでおいしく豚玉いただきました!
ソース味、懐かしー♪
フランス旅行楽しかったっす♪
posted by lan at 17:47| 兵庫 ☀| Comment(1) | フランス旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月31日 ニース

 早朝、マルシェに出かけた。
観光客向けにすぐにつまめるフルーツとか、おみやげっぽいものが目立つ。
ラズベリーを買ってブランジェリーに向かう時に前方に迷彩服で警備の兵隊さん数人が歩いている。
テロ対策やね、バカンス地で浮かれてばかりもいられないかも。
アパート近くのブランジェリーでは注文したものを手づかみで箱や袋に入れてくれるのだけど
支払は機械があって、客の方が液晶画面に出た金額を確認したら紙幣や硬貨を投入、お釣りをうけとるシステムになっていた。
だから店員さんの手は綺麗ということらしい。
ま、パリでも手づかみだったし、美味しいから気にしないっと。

トラムに乗ってからエズ村に行くバスを待つけれど、マシントラブルとかで1時間以上待たされる。
他の皆さまも文句も言わず、屋根も無いバス停で待つこと待つこと。
高台のエズ村到着、ここから更に高い所へ行く。
中世の建物が並ぶ坂の細い路地が続いて、手入れが行き届いている。
おしゃれ度超高いデス。
で、更なる高台は入場料を払ってサボテン園に入ることになる。
サボテンの皆さま、頑張って素敵に大きかったり花も咲いているけれど、観光客の目当ては高台からの景色だけみたいで、
ちょっと可愛そうかも、サボテン写真も沢山撮ったんやけどなー、出てこいSDカード。

麓のイタリアンレストランの屋根付きテラスでラザニアとピザとビールでのんびりランチ、ああ、また贅沢だわっ!
食事が終って3時頃、まだ時間があるので話の種にモナコへバスで向かう。
いや〜、すごいわモンテカルロ!
見たこと無いようなおしゃれなお姉さんがホテルのロビーに居たり、赤いオープンのスポーツカーに乗るカップルには労働の香りなんて皆無だし。
公園も手入れが行き届いていて、ゴミも無くて映画で観るような景色だわ。
クルーザーも凄いわっ。
麻のしわしわの服来たおばさんが行けるような所ないわっ。
ボンとカジノを素通りしながらも眺め倒す、カジノのすぐ横にヴァンクリーフ&アーペルが何だか怖い。

別世界の存在を確認してバスでニースに戻ったけど、バスの途中では下町っぽい景色もあってちょっと安心したり。
でもバスが途中までで終点してしまったので、仕方なく歩く。
神戸みたいなもんだよね、下に行ったらええねん。
カルフールを見つけてまた冷凍ラザニアを購入、ブルーチーズ味だったのでボン嫌がる。

食事の後はまたニースの海辺をぼんやり歩いて、明日は帰国じゃ。戻るぞ現実。
posted by lan at 17:27| 兵庫 ☀| Comment(0) | フランス旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする